アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「デジカメ」のブログ記事

みんなの「デジカメ」ブログ

タイトル 日 時
2012師走 生駒山の朝日
2012師走 生駒山の朝日 12月に入り、まさに師走らしく寒さの急降下、雪こそ降らなかったものの 最高気温は、10度を越す事はなかった。 この歳になれば、5時を過ぎると薄暗くても目は覚めてしまう。 チラッとカーテンをめくり雲の具合を確認、朝日と、朝焼けを見ることが出来るのか? あとは、時々外に目をやりながらFBチェック、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/02 19:48
「児玉清 切り絵展」 児玉氏が愛したホテルで紡ぐ心、、」
「児玉清 切り絵展」 児玉氏が愛したホテルで紡ぐ心、、」 3日前の投稿でも取り上げた「児玉清 切り絵展」に開催日初日の26日(火) 大阪へ帰る新幹線乗車直前に新橋から「ゆりかもめ」に一駅乗車し寄ってみました。 児玉清氏の俳優・タレント以外の読書家、としてとても造詣深い事は、亡くなられる前書かれた、有川浩氏の小説「阪急電車」のあとがきで初めて知った。そして今度切り絵の才をお持ちだった事を知り、是非拝見したいと思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/27 03:48
宝塚中山寺梅園 2012年
宝塚中山寺梅園 2012年 各地でお彼岸の中日にあたる3月20日(火)私も宝塚にお墓参りに出掛けました。 朝からの久しぶりの好天に気を良くし、もしかして中山寺の梅園も見頃かも? そしたら宝塚の帰りは、梅園に寄ってみるか? このところ膝の調子も多少の坂道山道も何とかゆっくり歩けば行ける事が 分かったので、あまり無理しない程度で楽しもう!決心は早かった(笑) 宝塚長尾山霊園へはJR宝塚駅前のバス停から乗れる。 JR宝塚駅は全面改装が終っていて阪急側にはとても移動しやすくなっていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/21 05:18
石光寺寒牡丹
石光寺寒牡丹 この時期は咲く花が限られますが、その分とても魅力を感じます、 奈良・葛城市二上山麓の石光寺の寒牡丹はその一つです。 冬牡丹のような派手さはないけど、素朴さに惹かれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/02 08:58
長居植物園の菖蒲園 2011
長居植物園の菖蒲園 2011 大阪で菖蒲園といえば、すぐに思い浮かぶのは、 城北公園菖蒲園 今年も、楽しませてくれそうです。(6月3日現在、3分咲きと言った所でしょうか) バラ園目的で行った、長居植物園で、バラをしっかり愛でたあと、 長居植物園の薔薇園 2011 http://shiirro.at.webry.info/201106/article_1.html 大池そばの菖蒲園にも立ち寄りました。 ここは、既に殆どの品種が丁度見頃でした! ラッキーでした! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2011/06/05 19:19
城北菖蒲園 開園! 2011
城北菖蒲園 開園! 2011 入梅した上、週末に向け台風2号が接近するなか、城北菖蒲園が、スタート! 昭和39年に開園された回遊式の花菖蒲園。 250種1万3000株余の花菖蒲が観賞できます。 開催日時 2011年5月28日〜6月26日 9:30〜17:00(入園は16:30まで)、 花しょうぶフェスティバル(「城北菖蒲園フェスタ」「花しょうぶと音楽の夕べ」) 6月4日(土)〜5日(日) 城北公園・城北菖蒲園のしょうぶの見頃にあわせて行われるイベント。 昼の部では、フリーマーケットをはじめ、ふれあいステージや... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/05/29 08:48
中ノ島公園バラ園 2011
中ノ島公園バラ園 2011 メール白書しろう」中ノ島公園バラ園が、見頃!2011 http://shiirro.at.webry.info/201105/article_13.htmlより 続きます。 バラ園巡りを、2ヶ所(靭公園バラ園〜中ノ島公園バラ園)思っていたけど 雨が弱まるまで、梅田のヨドバシカメラで時間をつぶした。 強い雨が、やっと小降りになったあと、向かったのは中ノ島公園バラ園。 このバラ園は、中之島公会堂側からがなんとなく馴染む。 地下鉄「淀屋橋」で下車、地上に上がり淀屋橋を渡り、 市役所前... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2011/05/24 03:36
安国寺(綾部市) 新緑の初夏風景
安国寺(綾部市) 新緑の初夏風景 「メール白書しろう」新緑目に染入る安国寺(綾部市) http://shiirro.at.webry.info/201105/article_11.htmlより続きます! まずは、写真をアップ! 5月19日(木)撮影 したものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/05/21 05:21
大阪久宝寺緑地の芍薬(しゃくやく)見頃で開園あとわずか、、 2011
大阪久宝寺緑地の芍薬(しゃくやく)見頃で開園あとわずか、、 2011 メール白書しろう「大阪久宝寺緑地の芍薬(しゃくやく) 2011」 http://shiirro.at.webry.info/201105/article_10.htmlより続きます! 楽しませてくれた芍薬も、今年も後わずかの開園となりました。 ゴージャスな姿形と素敵な香り、残ったチャンスを見逃さないように、、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/20 05:32
葵祭 2011
葵祭 2011 メール白書しろう葵祭 2011 http://shiirro.at.webry.info/201105/article_8.htmlより続きます。 京阪電車、出町柳に着いた頃には、既に京都御所を出発したので コースとなる下鴨神社一番鳥居あたりで待機することにした。 もう、沿道は、人で埋まっていて、しかも安全上、行列は みな、立ったまま見なければならない。 撮ろうと思えば、人垣が邪魔になる。 なんとか、沿道の一番前に場所確保必要となる事が分かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/17 03:05
素敵です!長岳寺の杜若、2011
素敵です!長岳寺の杜若、2011 メール白書しろう「長岳寺のかきつばたが見頃 2011 」 http://shiirro.at.webry.info/201105/article_7.htmlより続きます。 その日に受付での住職さんの言葉 「杜若は、今年は少し遅いですね、ツツジが終わる頃から 杜若が見頃になります。今が丁度その時です。」 まさに、この日は、住職さんの言葉通りでした。 仕事の途中の極限られた時間に尋ねたので 駆け足で杜若中心に見終え、帰り際受付におられた住職さんに お礼の言葉を伝えなければ、、 「... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/13 04:52
三室戸寺のツツジ 2011
  三室戸寺のツツジ 2011 メール白書「しろう」 三室戸寺のツツジ丁度見頃! 2011 http://shiirro.at.webry.info/201105/article_6.htmlより 続きます! 昼前には、京阪電車宇治線三室戸に到着、少し早い昼食を先に済ませ 三室戸寺に向かっている時、天気予報では、一日晴れなのに 急にポツポツ雨脚感じたと思ったら完璧に雨。 幸い傘を持っていたので良かった。 殆どの人は、出る時の空の具合から用意していなかったと見え 途中の軒下に避難、治まるのを待っておられた... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/05/11 05:00
鶴見緑地でお弁当 2011
鶴見緑地でお弁当 2011 写真主体の花巡りだと、お弁当を広げてゆっくり過ごす事は 余りありません。簡単に済ませて仕舞いがちです。 家内とのお花見も結局今年は、出来なかった。 この連休には、たまには何所かに連れて行って欲しいと 珍しく出掛けるのに積極的だった。 ならばと、一番の近場の鶴見緑地に行く事にした。 いつもの様にJR住道階下のスーパーでお弁当やら 飲み物を買い、JR放出に向う。 JR放出下車、駅前から赤バスに乗り、鶴見緑地目差す、、 ところが、横堤で停車したままなので、運転手さんに聞くと 「鶴... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/07 04:59
牡丹巡り 石光寺〜當麻寺 2011  その2
牡丹巡り 石光寺〜當麻寺 2011  その2 雨の中でしたが、見頃を迎えた石光寺 境内一杯に咲き乱れる、牡丹〜石楠花〜アイリス〜ツツジを 楽しんだ後、直ぐ隣の當麻寺を目指します。 二上山の緩やかな麓を横切るように歩く事10数分あまりで 當麻寺境内に到着、観光バスで乗り付けた参拝者に混じり 當麻寺奥院の浄土庭園の牡丹を見に石畳を進みます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/05 06:09
小雨に濡れ牡丹巡り 石光寺 2011
  小雨に濡れ牡丹巡り 石光寺 2011 メール白書しろう 牡丹巡り 石光寺〜當麻寺 2011 http://shiirro.at.webry.info/201105/article_2.html に続きます! 既に見頃を迎えた石光寺 牡丹〜石楠花〜アイリス〜ツツジ、、 境内一杯に咲き乱れるなか、ゆっくりと花巡りが出来ます。 雨も、気にならない程に美しさに見惚れます、、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/03 11:09
葛井寺(ふじいでら)の藤まつり (大阪・藤井寺市) 2011
葛井寺(ふじいでら)の藤まつり (大阪・藤井寺市)  2011 メール白書しろう「葛井寺(ふじいでら)の藤まつり (大阪・藤井寺市) 」 http://shiirro.at.webry.info/201105/article_1.html から続きます! この日の朝は小雨模様、傘をさしての藤観賞、しっとりとした藤のトーン と、香りにつつまれ、これまた風流、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2011/05/03 05:59
鎮魂の花 ハナミズキ満開 (企業戦士逝く、、)
鎮魂の花 ハナミズキ満開 (企業戦士逝く、、) 月曜日の朝は、週末でのトラブル処置要請、そしてゴールデンウイーク前の手当て、、etc で、電話が鳴り響く。 ある一本の電話。受けた者が私の名を告げる。 「和歌山のH社からM次長に電話です」 一瞬よぎったのは、10日前に処置したある装置の事。もしかして同じ現象が 再発したのか?ギリギリの仕様で限度一杯に使っているだけに、 処置した後には、担当のSA課長に早めのバージョンアップをお願いしたばかり。 丁度連休に差し掛かるので、キッと至急の再修理要請だと思い込んで 受話器を取った。が、、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/27 04:59
造幣局通り抜け 2011
造幣局通り抜け 2011 年明けの、梅の開花の変遷からやがて桜の木の梢に蕾を見つけた頃から 見るたびに膨らみ始めた桜の木。 梅がピークを迎え、桃が多彩さをふりまき始め 桜前線が話題になる頃に起きた未曾有の東日本大震災 このひと月半は、正直、心底花見を楽しむ気分になれないまま 私にとっては、桜のシーズンの一区切りの造幣局通り抜けが 始まり、そして先日4月20日で終わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/22 21:21
大野寺の枝垂桜 2011
大野寺の枝垂桜 2011 メール白書しろう「史跡「大野寺」 枝垂桜 2011 」 http://shiirro.at.webry.info/201104/article_4.htmlから続きます! 又兵衛桜を勇壮な武将に相応しい枝垂桜とすれば 大野寺のは、菩薩さまを思わす優しい繊細な美しい枝垂桜ともいえます。 やはり、来て良かった! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/21 05:08
又兵衛桜(本郷の瀧桜) 2011
又兵衛桜(本郷の瀧桜) 2011 「メール白書しろう」 [やっと、出会えた!又兵衛桜(本郷の瀧桜)] 2011 http://shiirro.at.webry.info/201104/article_3.html から続きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/19 04:02
満開を静かに愛でる!本法寺
満開を静かに愛でる!本法寺 メール白書しろう「本隆寺〜本法寺の見事なサクラ」 http://shiirro.at.webry.info/201104/article_2.htmlより続きます! ここにきて、一気に散り吹雪で花弁が宙を舞い 路面は花弁の絨毯、儚さ感じる今日この頃です。 これからの八重桜や、時期遅れのソメイヨシノを追っかける事も 出来るのですが、やはり、身近な所のサクラが目の前から 一斉に散ってしまうのは例年の事とはいえ寂しいですね。 一番咲き誇っていた時の頃を思い起しアップを続けます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/16 00:01
地蔵禅院の枝垂桜と菜の花
地蔵禅院の枝垂桜と菜の花 「メール白書しろう」 井手の玉川堤サクラ満開!2011年 http://shiirro.at.webry.info/201104/article_1.html より続きます! 絶好の花見日和の4月10日(日)電車の沿線には、次々と朝日を受けた ピンク色の満開のソメイヨシノが朝もやから浮き立ちます。 好天気の証か、朝日は、もやの中からボンヤリと柔らかな輪郭を表わします。 JR奈良線「玉水」に着いたのは、少し肌寒さを感じる6時半頃でした。 数グループのハイカー達と共に見当をつけた先は、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/13 04:37
隋心院「はねず踊り」と小野梅園
隋心院「はねず踊り」と小野梅園 以前から、一度は見てみたいと思っていた、隋心院の「はねず踊り」 遅咲きの梅を見に出掛けるのも、初めてでした。 はねず踊りの前に、このたびの東日本大震災で犠牲になられた方へ 全員「黙祷」、被災された方々には本当に心からお見舞い申し上げます。 私の同期生も、多賀城で被災、今は連日片付けと復興に向け 休む間もなく健闘しています。一日でも早い復興をお祈りします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2011/03/29 23:16
圓光寺の紅葉 2010
圓光寺の紅葉 2010 叡山電車沿いは、まさに紅葉の宝庫と言ったところでしょうか。 出町柳から終点八瀬比叡山口までの沿線も車中からも楽しめます。 最初に行った 「瑠璃光院」から次の目的地「圓光寺」へは、「一乗寺」で下車 近くには、同じく、紅葉の名所「詩仙堂」もありますが、この日は時間もなく 圓光寺でギリギリまでゆっくりしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/11/27 05:34
瑠璃光院から圓光寺の紅葉 2010
瑠璃光院から圓光寺の紅葉 2010 「メール白書しろう」 叡電(えいでん)沿線紅葉巡り 瑠璃光院〜圓光寺 http://shiirro.at.webry.info/201011/article_4.html から続きます。 まさに、グッドタイミングの一日でした。 例年、早すぎたり、ピーク過ぎだったりと、なかなか良いタイミングで 紅葉を楽しむ事が出来ないままシーズンが過ぎてしまう事が 多いのですが、2箇所とも満足できるものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/11/24 05:29
レンタサイクルで、金蔵寺紅葉巡り
レンタサイクルで、金蔵寺紅葉巡り メール白書しろう「極彩色に染まる、金蔵寺の紅葉 2010 」 http://shiirro.at.webry.info/201011/article_3.htmlより 続きます! あと、100m手前で力尽き、無理はしないで、滝のある空き地に 自転車は置き、徒歩で金蔵寺仁王門まで、辿り付く。 日を受けて輝く紅葉にまず、癒され、疲れも吹っ飛ぶ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 5

2010/11/22 05:37
二尊院からあだしの念仏寺〜平野屋紅葉散策
二尊院からあだしの念仏寺〜平野屋紅葉散策 メール白書しろう「京都嵯峨野 二尊院の紅葉 2010 」 http://shiirro.at.webry.info/201011/article_2.htmlより続きます。 今年の色付きの良さは、台風が少なかったせいでしょうか? 紅葉を前にして、葉枯れの目立つ街路樹が今年は少ないように 思いました。紅葉のピーク直前の嵐山〜嵯峨野の紅葉散策 相変わらずの人の多さには感心しちゃいます(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/11/18 05:58
霊山寺(りょうせんじ)秋バラと、秋明菊と、ホトトギス 2010
霊山寺(りょうせんじ)秋バラと、秋明菊と、ホトトギス 2010 メール白書しろう「雨に濡れて秋薔薇、霊山寺(りょうせんじ)」 http://shiirro.at.webry.info/201011/article_1.htmlより続きます! 台風は、どうにか逸れてくれたけど、雨は残った。 紅葉にはまだ早く、今見たいものは、やはりバラ。 春と違い、秋は品種も少なく、時期も短い。 いつも紅葉前のこの時期にお気に入りのバラ園を 訪ねています。 ここの魅力は、秋明菊やら、ホトトギス、ツワブキ等が も楽しめる事です。そして、色づきはじめた木々に いち... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/11/01 05:31
靭(うつぼ)公園 の秋バラと第41回花と彫刻展 2010
靭(うつぼ)公園 の秋バラと第41回花と彫刻展 2010 メール白書しろう 「秋バラと花と彫刻展 靭(うつぼ)公園」 http://shiirro.at.webry.info/201010/article_6.html から続きます。 偶然知った彫刻展、なかなか日頃は自ら探してまで 行く事のないその割には、日常の生活の場面場面では かなり溶け込んでいて、結構恩恵を受けている彫刻。 こうして、花と緑とバラの公園で開催はまさにタイムリー すでに41回目を重ねる伝統ある彫刻展です。 バラ目的が、いつしか彫刻の世界に魅了され楽しんだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/25 05:32
住道だんじり祭 2010
住道だんじり祭 2010 10月17日開催の、住道だんじり祭、遅れてアップです。 この日を前に、通勤帰りの時間から、夕食頃にかけて聞こえてくる だんじり太鼓の音、近付いてきたんだなぁ〜 岸和田をはじめ、堺市鳳地区のスピード感溢れるだんじりとは また違っただんじりもいいものです。 住んでいる町のそばで見る雄姿もとても魅力あります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/24 11:20
中之島公園 秋バラ散策2010
中之島公園 秋バラ散策2010 「メール白書しろう」秋バラ見頃!大阪中之島公園 http://shiirro.at.webry.info/201010/article_5.htmlより 続きます! 中之島公園へは、色々なアクセスがあり、それぞれに 時間を余り気にせず、のんびりと回りの景色を楽しみながら 散策しながらがいいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/19 22:39
感動の「2010大阪メチャハピー祭」
感動の「2010大阪メチャハピー祭」 メール白書「しろう」より続きます。 大阪メチャハピー祭 2010 http://shiirro.at.webry.info/201010/article_4.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/10/13 05:24
御堂筋Kappo2010
御堂筋Kappo2010 10月のイベントが各地でまさにこの連休に集中しましたね。 行きたい所で一杯、迷いましたが、御堂筋Kappoへ 行く事にした。中之島公園バラ園にものぞいてみたいし、、 (相変わらずの欲張り、、) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/11 08:58
鳳(おおとり)だんじり祭 2010
鳳(おおとり)だんじり祭 2010 メール白書しろうより続きます! 鳳だんじり祭 2010 雨の最終日 http://shiirro.at.webry.info/201010/article_3.html 残念ながら午後からは雨の中でしたけど、だんじりの勢いは 殆ど衰えず、だんじりポイントを乗り切ると いつもの勢いでダッシュ!その威勢の良さに 観衆たちの気持はかえって高揚したくらいでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

2010/10/09 05:30
彼岸花を求めて明日香村 2010
彼岸花を求めて明日香村 2010 「メール白書しろう」 明日香村彼岸花 2010 http://shiirro.at.webry.info/201010/article_1.htmlより続きます! 好天に恵まれた9月26日(日)近鉄大和八木から自転車で向います。 予てからこの近辺を自転車で回れたらいいなぁ〜と思っていました。 直ぐ近くには、薔薇のお寺「おふさ観音」、藤原宮跡、ホテイアオイの本薬師寺跡 名勝大和三山(香具山、畝傍山、耳成山) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/10/02 05:31
平城遷都1300年祭 平城宮跡
平城遷都1300年祭 平城宮跡 「メール白書しろう」平城遷都1300年祭 平城宮跡会場巡り http://shiirro.at.webry.info/201009/article_1.htmlより続きます! この日は、平城宮跡巡りのあと、大阪に戻り、3時からの大阪・梅田での 民主党代表選挙立会い演説会に行くつもりでした。 近年まれに見る党首をめぐっての舌戦には、野次馬根性ながら 興味がありました。良くも悪くもこれだけ白熱した雰囲気の中で その伝わってくるものを感じてみたい、そんな思いでした。 ただ、それ以上に歴... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/06 05:34
本薬師寺跡のホテイアオイ、その後
本薬師寺跡のホテイアオイ、その後 メール白書しろうから続きます! 青空の下、本薬師寺跡のホテイアオイ http://shiirro.at.webry.info/201008/article_5.html 台風の影響が心配される朝ですが、如何でしょうか? お盆休みに次々と突入、朝の電車もいつも出会う人が見えなかったり 座席も空き加減といつもと違う雰囲気です。 先日(11日)は、お盆前に引き取り、お盆休み期間中に処置し連休後に 納める仕事で本薬師寺跡そばやらを回りました。 時間を配分、やはり、折角だからと寄りました... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/08/12 03:45
第22回なにわ淀川花火大会 2010
第22回なにわ淀川花火大会 2010 花火大会が近付くのを実感するのは、十三商店街アーケード (三菱東京UFJ銀行前)に今年の寄付の札が 掲げられ始める頃からです。 一様に、まず金額、寄付者を上から見ながら通り過ぎます。 次第に気分は高揚するのを感じます。 他の花火大会ではまず見かけることはありませんし、もしあったとしても 割と無関心ですが、私が大阪にやってきて、初めてこの花火大会を知った時 全ての費用が寄付と知りとても愛着を感じました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/08/08 05:56
二上山麓、石光寺の百日紅
二上山麓、石光寺の百日紅 「メール白書しろう」記事 関西花の寺、石光寺の百日紅 2010 http://shiirro.at.webry.info/201008/article_3.htmlから 続きます! 今、最もホットな花、百日紅、情熱的な真っ赤な百日紅 上品さが漂うピンク系、そして白い百日紅も良いですね。 ここでは、更に形良く咲き誇っている様が素敵です。 色々な場所から眺める楽しさがここにはあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/08/07 03:34
本薬師寺跡のホテイアオイ 2010
本薬師寺跡のホテイアオイ 2010 流石にまだ、早いとは思いましたけど、早いもの見たさで 丁度近くを通過する用事があったので、寄ってみました。 一度見たら忘れられないあの光景、ホテイアオイ、ホテイアオイ、、、 の思いと重ねて見ましたが、やはり無理がありました。 殆ど葉のままでした。 とはいえ、部分的でしたけど、元気なホテイアオイと再会する事が出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 1

2010/08/06 03:42
大阪天神祭り 2010 その2
大阪天神祭り 2010 その2 今年の天神さんは、少し違った一こまを見たい、、そんな思いがありました。 例年のように、船渡御巡行をメインで考えればもっともっと早くから 毛馬桜之宮公園に行き、場所確保した方が良かったのですが、今年は 運良く船渡御巡行ポイントが見つかればいい!(まず、ありえませんけどね) そのくらいの気持でした。 昨年の本宮、船渡御巡行については、 http://shiirro22213s.at.webry.info/200907/article_4.html 宵宮については、 http://sh... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/07/29 04:15
大阪天神祭り 2010
大阪天神祭り 2010 メール白書しろう「大阪天神まつり 2010 」http://shiirro.at.webry.info/201007/article_4.html より、続きます。 天気に恵まれた、今年の天神さん、長らく雨が降っていません。 酷暑という、言葉がまさにピッタリの年ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/07/27 03:35
ハスの後は、風鈴まつり おふさ観音 2010
ハスの後は、風鈴まつり おふさ観音 2010 メール白書しろう 「おふさ観音 風鈴まつり 2010 」 http://shiirro.at.webry.info/201007/article_3.htmlより続きます! 境内いっぱいに風を受け、踊る風鈴、、門を潜った直後からとても 身も心も爽やかな雰囲気に魅了されます。 家の中に風鈴を吊るし涼を感じなくなって何年たったのかなぁ〜? クーラーも無い幼き頃の夏休みのひとコマをふ〜っと思い出します。 ここには、日頃忘れていた郷愁が確かにあります。 何もいらない、ここにいるだけで、、 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/07/23 05:14
大和三山借景に、、藤原宮跡のハス 2010
大和三山借景に、、藤原宮跡のハス 2010 メール白書しろう「梅雨明けた! 藤原宮跡の蓮、青空に映える 」 より続きます! 今朝の朝刊は、18日(日) 今年一番の暑さの記録を取り上げています。 群馬県館林市 36.3度、豊岡市 35.3度、枚方市 34.4度、、 そのはずですね、私も、ハスを求めて早朝より出掛けましたけど、 殆ど影のない藤原宮跡に約4時間余りいた為、すっかり日焼け、 昨夜の風呂では、久々に、日焼けの熱さを、体で改めて感じました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/07/19 05:33
蓮巡り、一番は、法金剛院
蓮巡り、一番は、法金剛院 メール白書「しろう」記事 関西花の寺第十三番「法金剛院」の蓮 http://shiirro.at.webry.info/201007/article_1.htmlより、続きます。 少し早いかな?という時期にこの日に法金剛院を尋ねたのには、 もう一つの理由があります。 この日の蓮巡り、最初訪ねた所は、実は、桔梗が見頃の智積院でした。 暫く訪ねてはいないけど、ここの蓮もとても好きでした。 残念な事に、池には、蓮の姿はなく、多分境内の他の場所にでも 移されたのかな?と、庭園への入り口で... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/07/11 04:33
すっかり、夏ムード!長居植物園
すっかり、夏ムード!長居植物園 長居植物園ブログ http://nagaibg.blog89.fc2.com/blog-entry-595.html で、 早くも、蓮の開花を知りました。これは、是非行って見なくては! 紫陽花も見頃を迎えている頃、そして「ヘメロカリス」も、見頃を迎えている。 http://nagaibg.blog89.fc2.com/blog-entry-589.html 旬の花で見所一杯の大阪「長居植物園」に行きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/28 23:12
紫陽花寺 久米寺
紫陽花寺 久米寺 今年の父の日、紫陽花巡りは最近ブログ仲間の記事で知った、 紫陽花寺「久米寺」にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/06/22 23:35
雨の牡丹の寺、石光寺
雨の牡丹の寺、石光寺 冬には、素朴な寒牡丹が、春には艶やかな春牡丹、期間中は拝観料は必要ですが 時期が過ぎれば、そのまま入れます。オフシーズンとはいっても、 綺麗に掃除が行き届いている境内は、心落ち着く雰囲気を湛えています。 梅雨入りして一週間が経ちました。仕事の合い間をぬって立ち寄ってみました。 雨に濡れ、目に染み入る元気な牡丹の葉が感動的でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/20 06:42
藤森神社の紫陽花 2010
藤森神社の紫陽花 2010 城北菖蒲園に行った日は、最初に藤森神社へ行きました。 雨模様とは言いながら、時折傘のいらない時もありました。 しっかりと広がった葉に浮かぶ雨粒、紫陽花の花弁も 生き生きとしていました。 暫く紫陽花の花に囲まれていると、蚊の飛ぶ音、 そして、カメラを持つ手に痒みが走る。 これも、致し方ないところ、、 随分咲き揃った紫陽花でなんとか帳尻が合う感じかな? まだまだの品種もあったけど、十分堪能出来ました。 今週あたりが一番の見頃になるかもしれませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/16 23:43
入梅の日の、城北菖蒲園 2010
入梅の日の、城北菖蒲園 2010 2週間前の日曜日に訪れた時は、流石に早かった。 それでも、十分楽しめました。 所々群生している早生品種をカラッと晴れ上がった 爽やかな初夏の日射しを受け眩いばかりに輝く菖蒲達に 今年も出会える事が出来たからでした。 その後も,園内一杯に咲き揃っている頃に もう一度訪ねたい、、その思いを持ち続けていました。 13日(日)は、朝のうちは、雨の予報が意外と曇り空のまま。 まずは、藤森神社へ、見頃を迎えている紫陽花を愛でに行き 帰りに、大阪駅から、市バスで城北菖蒲園へ向いました。 ハ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/15 23:34
城北公園 菖蒲園 2010年
アップの順番が、逆になったけど、5月最後の日曜日は、最初は、ここ城北公園へ行きました。 待ちに待った菖蒲園開園です。9時半の開園時間に向けて家を出ました。 毎年、開園直後に行くので、決まって「今年も早かったなぁ〜」 同じ感想の繰り返し、、(笑) 終わる頃に行くよりはマシかも?と、今年も自分で自分に納得 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/31 23:50
長居植物園のバラが満開!
5月最後の日曜日は、久々に長居植物園を訪ねました。 長居植物園の芍薬園の素晴らしさを2年前に感じ、今年も、、 と思ったけど、結局タイミングがあわず行けなかった。 この日ももしかして、、、と期待半分、やはり、、の諦めの気持半分 答えは、、(汗、、)でした。 でも、それを撥ね返すすぐ傍のバラ園の迫力は、素晴らしかった! 訪れた時は、昼の日中の一番暑い時間帯でしたけど、バラの元気さには 私もそのエネルギーを貰う事出来ました。 朝のまだ涼しい時間帯なら、更に生き生きしたバラが楽しめる事で... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/31 23:09
花の万博20周年、花博記念公園鶴見緑地
今頃では、遅すぎた! まさに灯台下暗し、、、(笑) この前まで、数々のイベントがあったようです。 16日(日)にも、バラ展が開催されていたようです。 その日に、バラを撮りにいったのに、、 バラ展には行きませんでした。 そのかわり、風車の丘のサルビアはしっかり堪能しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/20 22:29
新緑美しい、京都・勧修寺(かじゅうじ)
5月の連休が終わると、花も春から初夏へといつの間にか衣替え 水辺に咲く花を求めたくなります。 そんな時にふと行って見たくなるところ、京都・勧修寺(かじゅうじ) 16日は朝から好天気で、気温もぐんぐん上昇、地下鉄東西線「小野駅」に 着いた頃は、もう照りつける夏の様相でした。 そのぶん、五月晴れの下、更に輝きます新緑を楽しむ事が出来ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/19 23:31
芍薬が見頃の、大阪久宝寺緑地公園
牡丹のあとは、芍薬ですね。 ここ大阪久宝寺緑地公園の、芍薬園は、なかなかのものです。 先日八尾に出掛ける機会あり、チョッと寄って見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/16 02:12
中之島公園 バラ園 2010年
昨年の連休は、京阪電車中之島線開通整備事業で長らく閉鎖後の部分開園でした。 開園はしたものの、やはりバラは直ぐに楽しむ訳には行きませんでした。 一年余りのお預けの後、今年はどうかな? 母の日の5月9日(日)に、立ち寄りました。 京阪電車、北浜下車、地上に上がり、難波橋から見た光景は 殺風景な昨年とは打って変わって、賑やかな咲き具合で、まずホッと、、 直ぐに降りずに暫く難波橋から遠景を楽しみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/11 22:51
京都・乙訓寺の牡丹 2010年
アップの順番が逆になりましたが、5月2日(日)には、これも私にとっては、ゴールデンウイークには 是非行って見たいところ、ベスト10の一つの乙訓寺です。 牡丹の種類、そして、日射しに優しい配慮の傘が、また良いアクセントになり見ものです。 牡丹の開花は毎年変化、ゴールデンウイークでは、既にピーク過ぎの事が多いのですが 今年は、ピッタリのタイミングでした。 もっと早く出掛ければ良かったかな?日が高くなる頃なので、花も萎れ加減かな? 色々気になりましたが取り越し苦労でした。 見事に咲き誇っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/05/07 23:54
宇治平等院の藤 2010年
4年ぶりの平等院の藤 毎年ゴールデンウイークになれば、私にとっての行って見たい所のベスト10 今年は、是非とも行きたかった。 三室戸寺の見事なツツジを堪能した後は 三室戸寺からの直行バスで京阪電車宇治駅に向った。 バスを降りてからは、宇治川沿いを散策しながら、 上流に向かい、お気に入りの恵心院にも立ち寄り、 宇治大橋を渡り、平等院目差す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/05/06 23:32
三室戸寺のツツジ
今年の連休は、好天気に恵まれましたね。 ゴールデンウイーク中は、一日、二日は、雨に泣かされる事も 過去には多かったけど傘の心配をしなくても良かったのは珍しい事です。 行きたい所は、毎年ながら迷った挙句に、三室戸寺のツツジを見に行く事にしました。 紫陽花やハスの時期には何度も行ったけどツツジの頃は初めてになります。 ツツジの後は、久々に宇治平等院の藤も見るのも、もう一つの目的でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/05/05 22:56
今宮戎(えびす)、2010年
仕事始めで、挨拶回りをしていて、返る言葉は、 「えべっさんっがおわらんと、ほんまの正月が明けた事にゃ、ならへんなぁ〜」 その「十日戎」が始まった! 宵戎が土曜日、本戎が日曜日、そして残り戎が成人の日(祭日)と まさに理想的なパターンの年回り、さらに寅年、、2010年とキリが良い! 宵戎に繰り出しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/10 07:03
石光寺、二上山の麓に寒牡丹
殆どの会社が5日〜6日からの仕事始め。 私も例年通り、新年挨拶回りの毎日です。 その合い間にとても楽しみにしている事があります。 取引先と取引先への移動の中間に寒牡丹の「石光寺」が 名峰二上山(にじょうざん又はふたかみやま)の http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E4%B8%8A%E5%B1%B1_(%E5%A5%88%E8%89%AF%E7%9C%8C%E3%83%BB%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C) 麓にあります。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/08 05:30
初春を飾る蝋梅、大阪城梅園にて
年も押し迫った頃に決まって訪ねるところがある。 大阪城梅園、お目当ては、蝋梅 大晦日の日は、気温は低かったけど、青空が広がった 一通りの用事を済ませて、早速に大阪城に向う パラパラと行き逢う人はやはり少ない のんびりと散策がてらのこの雰囲気がいい”! 初詣ともなれば、再び歩道は人で埋め尽くされる その、ちょっと前の大阪城梅園は、殆ど人影は見えないけど 蝋梅の咲くあたりには、決まってカメラを向ける人が 懸命に蝋梅に向っている。 私も、別の木を求め、梅園を歩き回りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/01 09:06
冬牡丹が見頃、長谷寺
正月休みに入り、一番に行きたかったところです。 大掃除、買い物と一通りの家の用事は済ませて 出来た、一日のフリータイム、迷わず花巡りとしました。 幸い、夕方近くまで好天に恵まれました。 ところが、JR住道についたとたんに、降り始めました。 運良かった! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/12/31 22:22
OSAKA光のルネサンス 2009 その2
今年のクリスマスも、いよいよ残す所一日になりましたね。 街中は、早くもクリスマスムードから、今度は新春ムードへと衣替えが忙しそう! 短期間に切り替わっていく行く年来る年、 よくよく見れば別に変わった事はないのに、気持が切り替わる事で 本当にクリスマス〜年の瀬、大晦日〜元旦 と何もが変ってしまう印象。 OSAKA光のルネサンス 2009を総括して、続きとします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/24 23:44
OSAKA光のルネサンス 2009
大阪中之島一帯で開催中のOSAKA光のルネサンスも、25日(金)までと あと、4日余りとなりましたね。 大阪市庁舎前、みおつくしプロムナード周辺 大阪市中央公会堂〜中之島公園(バラ園・剣先、 大阪市立科学館北側公共広場 と、広範囲で開催中で 今年も今までにも増してパワフルな印象でした。 寒波到来の19日(土)に今年初めて寄ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/21 23:07
旧津山藩別邸庭園「衆楽園」
旅先で、思わぬ景色に出会えた時は、心躍ります。 晴れ渡った師走のひとときを、偶然立ち寄った旧津山藩別邸庭園「衆楽園」 紅葉も過ぎ、花もわずか、山茶花が咲いているくらいの時期に 広い庭園を歩きながら、とてもこころ休まる思いでした。 なかなか味わい深い庭園でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/12/16 05:40
鶴見緑地のメタセコイヤ
気になりつつここの前を通過する機会がないまま暮れもどんどん押し迫っている時 タイミング良く近くの客先からの来社要請の電話が入り向う。 用件が済んでから、久しぶりにメタセコイヤ並木にふれる事が出来た。 落葉した枝だけのメタセコイヤは、真冬の厳しさが似合うけど、 今はやはり、色付いた並木を見たい、、丁度落葉寸前状態でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/12 05:20
散紅葉の名所 安楽寺
レンタサイクルで回る、京都の紅葉じまい巡りで、2ヶ所目に訪ねた所は 安楽寺です。ここの散紅葉もとても期待していました。 果たして、、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/07 05:13
世界遺産下鴨神社で紅葉じまい
5日の夕刊の紅葉だよりには、【見頃】として、 下鴨神社、府立植物園、城南宮神苑、嵐山、北野天満宮、 さすがにここに来て、本当の見頃は過ぎ去ったなぁ〜の印象。 最盛期の鮮やかな紅葉は期待薄ながら、やはり12月では 紅葉めぐり最後の日であろう6日(日)出かけた。 行き先は、JR京橋まで未定、電車の中で 阪急沿線か、京阪沿線か、、はたまた近鉄沿線を頭に浮かべる。 京橋で京阪電車へ乗り換える事にした。 そして、久しぶりにレンタサイクルで回ってみようと思った。 おのずとコースとしては、 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/07 05:05
ちゃやまちアプローズクリスマスイルミネーション 2009
今年、2009年で15回目を迎える『神戸ルミナリエ』も13日スタート http://www.kobe-luminarie.jp/flm-01.htm 12月14日(月)までの 12日間開催です。 年の瀬が迫まり、あちこちで更にイルミネーション、光の祭典と イベントが目白押しです。紅葉の次は、イルミネーション巡り?(笑) 梅田界隈のイルミネーション続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/12/05 04:27
クリスマスイルミネーション輝く梅田界隈 2009
11月最後の日曜日は、用事で梅田に出た。 意識的に夕方に向って出る事にしたのは、気になっていた クリスマスイルミネーション。 11月に入れば決まってあちこちでクリスマスムードに衣替え。 果たして今年はどんな感じになるのかな?と、気になるところです。 用事は5時半頃には終り、あとは、私の自由タイム、 例年回るポイントに沿い、梅田周辺をぐるりと回った。 イルミネーションの良いところは、紅葉と違い 天気には全く関係なく楽しめるところですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/30 05:39
談山神社紅葉 2009
勤労感謝の日 23日は、早朝は霧の中、日がなかなか届かない。 天気予報の事を知らなければ、うっかり今日は曇りか雨かな? って思いたくなるようなガスの深さだった。 鶴橋から近鉄特急に乗り、近鉄八木で各駅乗り換え、桜井下車。 駅前の臨時バスが待ち構えていた。9時過ぎの定時以外に臨時バス 9時前には出発してくれた。その時間には既に、青空が広がり 今日は、しっかり楽しめる期待一杯!所要時間25分余りでも、 長く感じた、まるで、童心に戻ったみたいに我ながら思いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/24 08:17
京都大原 紅葉散策 三千院〜寂光院
連休にタイミングが合うように今年の紅葉は、色付きが早いとの評判で 期待をもって迎えた朝、行き先にまたもや迷う。 天気予報は、連日変わり、雨の予報だったり、晴れだったり、、 朝刊で確認しネットでも確認、大阪は雨、京都は晴れから夕方に向かい雨 奈良は、曇りのち雨、、奈良方面は止めにした。 結局京都・大原方面に決めた。 大原に決めた大きな目的は、宝泉院の庭。 座敷から眺める額縁の庭の景色を再び目にしたかった。 (他のシーズンには行った事あるけど、紅葉シーズンには まだ行った事がなかっ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/23 06:46
赤山禅院〜詩仙堂 白川通紅葉散策
実相院門跡がスタートの紅葉散策、 バスは、適当な所から乗れば良い!とばかり歩き始めたら タイミングが合わず、バス停に着くまでに紅葉客を乗せたバスが 通り過ぎるばかり、、そのうち宝ヶ池に着いた。 次の目的地「赤山禅院」目差し、修学院離宮道の坂を登る。 山肌に響き渡るお経を読み上げる声を聞きながら見当をつける。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/21 05:27
実相院門跡から真如堂、紅葉散策 2009
今年の紅葉の足取りは意外と早く推移しているようですね。 一週間ごとに見違えるくらいで、のんびりとしていると タイミングを逸しそうな雰囲気です。 今までは、その年の紅葉情報はJR・阪急・京阪などのパンフレットから 得ることが多く、後はネットからの情報(ブログ記事含む)が殆どでした。 本屋でチラッと眺めていると、紅葉に関する雑誌が目に止まり 広げてみると、成る程、コースを含め今まで知りたかった事が網羅されていました。 初めて買う情報誌、やはり闇雲に歩き回るより、前もっての準備が大切です... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/19 05:37
文化の日の大阪城散策
城北公園の菊花展をみたあと、例年訪れる大阪城菊花展にも 行ってみる事にしました。 こんな時に便利なのは、市内循環バスですね。 大阪市営バスの路線図を見ると、丁度京橋方面で 大阪城近くまで行ける(片町)早速乗車。 片町からは片町橋を渡り、OBP経由で桃園そばの新鴫野橋〜 北外濠沿いに時計回りに桜門を目差します。 青空のした黄金色に色付いた銀杏並木をゆっくり進む。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/06 05:52
文化の日の城北公園菊花展 2009年
本格的紅葉には、ちと早い時期の祭日、 多少冷え込んではいたものの、近くを回ってみたくなりました。 文化の日なので調べれば各地で色々な行事があるはずでしたが まずは、菊花展巡りを思いつきました。 例年、大阪城で開催の「菊花展」へは欠かさず行っていましたが 今年は、城北公園で開催の「菊花展」へも行ってみようと思いました。 以前は、この形が整った花は、何故か愛着が湧きにくかったけど 繰り返し菊花展を見てるうち、いつしか季節の移ろいの一こまとして 感じ始めた頃から毎年この時期になると、菊... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/05 05:51
丹波篠山 ススキ・点描
篠山城、お濠回りを歩きながら見つけたお目当ての光景 今の時期は、紅葉には少し早い今は、ススキとのコラボが一番。 昨日アップした白壁の家周辺にこだわってみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/10/24 05:08
丹波篠山 白壁の家、点描
白壁の家は、そのシンプルさ故存在するだけで、何故かホッとする気分になれる。 伏見の酒蔵を訪ねたあとは、翌々日火曜日(20日)大安吉日 ある装置の見積書を携え、この所再び通い始めた丹波篠山に向った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/23 04:03
秋深し、酒蔵の町「伏見」
宇治の恵心院のあとは、京阪電車宇治線を本線に戻り中書島で下車、駅から徒歩10分あまりで 十石舟が行き交う濠川(宇治川派流)に出ます。十石舟は、月桂冠大倉記念館裏の弁天橋 から発着します。ここに来たら、まず濠川を酒蔵が川面に映り込むのを眺めながら 心行くまで散策します。時々通過する十石舟(じっこくぶね)、三十石船がしっくりと 風景に溶け込みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/21 05:14
色付き始めた、宇治「恵心院」〜酒蔵の町伏見
本格的紅葉には近くではまだだし、花は一区切りついた頃 行き先を決めるには難しい時、決まって行く所がある。 宇治方面です。そして恵心院。 そして久しぶりの京都方面です。 18日(日)は幸い好天気の朝でした。 JRへ向う途中、近所のだんじりの出発式に出くわした。 各地区のだんじりが駅前に集結し例年なかなかの賑わい 一瞬どうしょうか?と、、 JR高架下沿いを曳航し始めただんじりをカメラに収めたあと 電車に乗り、あとは迷う事無く京橋経由で宇治へと向う ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/20 04:47
丹波篠山、紅葉に向ってまっしぐら!
丁度一年前に納めた装置の中断していた付帯工事再開の仕事が 入り打ち合わせで、中国道〜舞鶴道を走らせる。 徐々にではあるが、ポツンポツンと色付き始めた山肌に 確実に迫り来る紅葉を感じます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/17 04:54
水都大阪 2009閉幕!
8月22日から開催されていた 「水都大阪 2009」  1回足を運んで以来結局その後は行かずじまいでしたが、 最終日の前日11日(日)に行く事にしました。 沢山のイベントが相変わらず目白押しの中、 私にとって、特に目を引いたのが、 「ハーレーイン中央公会堂」でした。 特にオートバイに興味がある訳でもないけど ハーレーダビットソンには独特の響きがありますね。 レンガ造りの大阪市中央公会堂でのコラボはまさに ピッタリ! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/10/13 05:36
臨済宗大徳寺派 「慈光院」
仕事では、大和郡山市へは、良く出かける。 通り道で時間が許せば、立ち寄りたいなぁ〜と思う所がある。 法隆寺から大和郡山市内に向う道路沿いに、ひときわ大きい看板が目に付きます。 「臨済宗大徳寺派 慈光院」道路から少し奥まった小高いあたりがきっとそこなのだろう。 通り過ぎる度にちらりと目をやることの繰り返しだった 今にも雨が落ちてきそうな夕刻近く一仕事終え、大阪に帰るだけとなった。 時間的には中途半端ではあったものの、今回はどんな所なのか確かめておきたい。 そんな軽い気持で寄る事にした... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/11 07:04
関西花の寺 第12番 「久安寺」
先日行った亀岡へは、大阪からは、阪神高速経由で国道423号線を使います。 この沿線には、コスモスが道端やら、家の軒先とか至る所で咲いています。 まさにコスモスロード。仕事の関係で、亀岡には車で、数回訪ねた折、 沿線で目に付いたお寺があります。池田市伏尾にある、関西花の寺 第12番 久安寺です。 いつか、時間に余裕のある時是非寄ってみたいと思っていました。 その、チャンスがやってきました。 亀岡での仕事を終え、大阪での打ち合わせまで多少余裕が出来、遅いお昼ご飯も兼ね 立ち寄りました。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/10/04 06:01
コスモスの里亀岡
今年は、コスモスを愛でる事が比較的少なく物足りなさを感じていた矢先、 仕事で亀岡に行く事になりました。以前 の記事「 京都亀岡のコスモスと彼岸花、」 http://shiirro.at.webry.info/200509/article_38.htmlのコスモス園に比較的近い所に行ったのですが 目的の仕事の方が時間が意外とかかり、この日は立ち寄る事を断念、帰りの田圃の畦に咲く彼岸花を バックに撮ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/10/03 04:24
大阪城の彼岸花
彼岸花は、街中でも珍しくはありませんが、写すなら、バックが気になります。 そこで毎年行くのが、大阪城。 ここでも、彼岸花の群生場所は有りませんが、ポイントポイントで程よく咲いています。 連休最後の日そしてお彼岸の中日の23日に行ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/09/26 05:46
総持寺(横浜鶴見)で、お彼岸
お彼岸の入りの日、9月20日新幹線で横浜に向った。 6月末から、息子の嫁が大阪に帰ってくれ、無事8月に出産した。 息子の待つ横浜にシルバーウイークを使い家内と一緒に 誕生から50日経った孫と嫁に付き添う事にした。 私にとっては、初めての新居訪問、近くに総持寺があると聞き楽しみでもあった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/09/24 05:31
水都大阪 2009 その2
「水都大阪 2009」 の主な会場は、中之島公園会場、中之島水辺会場、八軒家浜会場 等、広範囲にわたりますが、開催期間が10月12日までなので、折々のイベントに合わせて 楽しんで行こうと思います。初日、22日の中之島公園会場だけでも 結局回りきれないくらいでしたので、イベントの密度は、かなりなものです。 その中から、一部を続けます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/08/24 19:21
水都大阪 2009開幕!
衆議院議員選挙戦真っ只中の大阪駅前は、各党の党首に依る応援演説で、多くの 人達が、選挙カーを取巻き、一段と高い所からの演説に聞き入っていました。 仕事を終え、大阪駅経由で京橋に向かい、京阪電車中之島線に乗り換え 向った先は、なにわ橋。 8月22日〜10月12日まで開催の「水都大阪 2009」http://www.suito-osaka2009.jp/ 中之島公園会場にまず行きたかった。 バラ園が工事の為閉鎖、そして待った。その工事の長さに期待感が逆に高まっていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/08/23 11:25
なら 燈花会(とうかえ) 2009
お盆になると、決まって奈良の燈花会(とうかえ)に行き始めたのは 4年前からです。何気なくJR駅構内で見たポスターがきっかけです。 その時の事は、ブログにもアップしました。 「なら燈花会 」http://shiirro.at.webry.info/200508/article_8.html 今では、必ず、一日は訪ねたい行事となりました。 ローソクの灯りが主役の7会場、そして、13〜14日のみ開催の 東大寺鏡池会場、14日のみ開催の春日大社参道会場、、、 正直、全部を一晩で回りきる事は... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2009/08/16 14:35
天神祭、本宮
25日は、折からの梅雨前線の影響を受け、昼間は、時には激しい雨が降りしきり 仕事中も、果たして大丈夫だろうか?気になって仕方ありませんでした。 不思議と夕方に向っては、ピタリと収まり、気持は天に通じた! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/07/26 10:54
天神祭、宵宮
今年も梅雨空を吹き飛ばす、元気印の夏祭り 天神さんが始まった! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2009/07/25 05:41
花は散っても、なお美しい、、ハスの花
今回の水の森植物園のハスで、特に感激した事があります。 ハスの散った花弁の美しさに気付いた事です。 これは偶然でした。湾沿いの迫力満点のハスの花に圧倒された後、 園内に入り、夏の花を楽しみつつ、色々な品種のハスの展示してある園に入った時でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 8

2009/07/21 22:14
ハスといえば、草津市「みずの森水生植物公園」
この時期に一番見たい花色々あれど、私の場合は、ハス。 それでは、何処のハス?京都〜奈良方面のお寺に咲くハスも勿論素敵ですね。 久々の外出日和、迷ったけど、ここに行く事にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2009/07/20 23:12
中之島バラ園、部分開園中!
8月22日全面開園を目差し、工事中の中之島バラ園、久々に足を運んでみました。 難波橋から望む工事中のバラ園の咲き具合は、さほど密度が感じられません、その上に工事中のフェンスに 囲われ、イマイチムードに欠けなぁ〜、、 時々は通りかかる事もあり、5月1日からの部分開園後、何度か中に入ってみようかと 思った事はありましたが、この日までは、中には入った事はありませんでした。 工事前までの中之島バラ園は、都心のビル群に囲まれた中でも、 とても洗練されたイメージを持っていただけにその落差で、正直... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/06/08 21:37
長谷寺から室生寺、牡丹と石楠花巡り  その2
長谷寺での雨は、更に強さを増し、室生寺への気持が少し薄れかけた頃 傘を差し、室生寺へ向けての直通バスのチラシを手にした奈良交通の人の 熱心な勧めで、気を取り直し、行く事にしました。 一番の目的は、百寺巡礼コースを順に回る事ではなかったか、、と。 雨も風流でいい!と、思っていたではないか。。(汗、、) 長谷寺から、バス停までは、15分あまり、これだけの雨で、この距離では 乗り込むのは私くらいかも?と思ってけど、出発の時間になったら、3分の一くらい 席は埋まった。話しぶりから、かなりの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/05/06 22:28
長谷寺から室生寺、牡丹と石楠花巡り
GWも後半、今年の花の見頃は前半に集中したようですね。 もはや、牡丹も石楠花もかなり見頃は過ぎてしまった5月5日の日は、 朝から雨の気配でしたが、予てから行きたかった「長谷寺〜室生寺」コースとした。 その訳は、「メール白書しろう」雨のGW、長谷寺〜室生寺花巡り http://shiirro.at.webry.info/200905/article_1.htmlでふれました。 カラッと青空の下よりは、むしろ、雨混じりの中、しっとりと水滴を浮かべた 花弁の表情が、風情を感じるような気が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/06 20:25
鶴見緑地のチューリップ〜造幣局通り抜け
19日(日)は、今年初めての最高気温を観測したとか、、 広島県安芸太田町では、30.3度、大阪市でも、28.7度、京都市29度と 軒並みの夏日でしたね。折角の好天気、この日も迷う事無く出掛けました。 毎年見逃す、鶴見緑地の風車の丘のチューリップは、ブロガーさんの記事で 思い出し、ますは、この日、最初に見たかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/04/20 23:02
城南宮〜平安神宮は、今が見頃!その2
4月12日(日)は、城南宮から、地下鉄に乗り、烏丸御池で東西線に乗り換え 東山下車、徒歩で白川沿いを平安神宮に向いました。 街路樹の白のハナミズキが満開の木もありました。 これで、あと4〜5度低かったらなぁ〜なんて贅沢はいえません、 ジャンバーは脱いで、汗を拭き拭き赤鳥居を目差しました。 先週訪れた時はまだ満開前でしたが、この日は既に散っていました。 これで、本当に平安神宮はまだ大丈夫なのか? かすかな不安も、赤鳥居横の満開の枝垂れ桜を見たとき ホッと、安堵しました。汗をかきなが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 4

2009/04/13 23:53
城南宮〜平安神宮は、今が見頃!
例年以上に長く、枝に一杯殆ど散る事無く頑張っていた花弁も この暑さには、流石にギブアップか、、アッと言う間に桜吹雪 歩道には、ピンクの絨毯が敷き詰められ、その上を歩くのが 躊躇われる感じになる毎日です。 「メール白書しろう」平安神宮は、満開!見頃! http://shiirro.at.webry.info/200904/article_4.html から続きます。 朝から、素敵な青空の桜日和に選んだ所は、城南宮と平安神宮 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/13 22:03
大阪城、夜桜で盛り上がる!
寒さが2週間に渡り続いた後は、初夏を思わす日が連続一週間続くと さすがの、持ちの良かった桜も一気に満開〜桜吹雪、、 通勤路の桜並木もあれよあれよと、色を失い、花弁の絨毯、、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/04/12 00:17
醍醐寺の枝垂れ桜 その2
桜は、青空の下が一番輝きますね! 醍醐寺の枝垂れ桜をもう少し続けます。 以前訪ねた時は、霊宝館だけのだったので、 今回まわってみて、こんなに広かったのだなぁ〜 そして、バラエティに富んだ桜の表情に満足しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/03/31 21:47
醍醐寺で満開の枝垂れ桜に大満足の一日!
冬へ逆戻りを思わす毎日で、果たして桜は楽しめるのかな? 不安を感じながら迎えた日曜日でしたが、「メール白書しろう」から続きます。 醍醐寺がその不安を払拭してくれました。 「醍醐寺の枝垂桜は、満開!」 http://shiirro.at.webry.info/200903/article_5.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/03/30 22:21
真紅の木瓜(ボケ)が鮮やか、宇治・恵心院
梅が咲き始めて頃から、大体咲く期間が同じ様な木瓜(ボケ) 主役というより、どちらかというと引き立て役的な存在に思えていましたが 宇治・恵心院で、その先入観を払拭、鮮やかな木瓜(ボケ)が 雨模様の空の下、境内をパッと明るくしてくれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/03/23 23:13
京都御苑、近衛邸跡、桜三昧!
平年より随分早くの開花でしたけど、ここに来て、花冷えとなり 戻り寒波ですね。考えようによっては、これで桜も長く楽しめる事に繋がりますね。 いち早く楽しませてくれた、京都御苑の枝垂桜のアップの続きです。 「メール白書しろう」京都、枝垂れ桜見頃宣言! http://shiirro.at.webry.info/200903/article_3.htmlでも触れたように、 出水の小川のあとは、近衛邸跡へ向かいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/23 21:43
京都、枝垂桜を求めて、祇園白川〜京都御苑
「メール白書しろう」から続きます!京都、枝垂れ桜見頃宣言! http://shiirro.at.webry.info/200903/article_3.html 春分の日3月20日(金)は、天気に誘われ、枝垂桜を求めて祇園白川〜京都御苑と回りました。 天気予報に依ると、また、明日日曜日は天気が崩れ、気温も低くなるとか、、 でも、その分咲き揃った桜の花が、長持ちし、来週末まで持ってくれる期待感もあります。 適度に花冷えしてくれる方が、長く楽しめますね。 この日歩いた順にアップしますね。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/21 21:39
城南宮の枝垂れ梅と椿の競演 その2
メール白書しろう城南宮神苑「しだれ梅と椿まつり」 http://shiirro.at.webry.info/200903/article_1.htmlから、続きます。 3月に入って、最初の日曜日は、とても暑く、これなら桜前線のスピードは かなりアップすると予想され、事実例年より早めの予報がされました。 ところが、途端に冬に逆戻り、毎年よくあるパターンですね。 なんだか昨年と良く似た感じです。結局例年並みの開花になるのでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/03/08 09:15
城南宮の枝垂れ梅と椿の競演
メール白書しろう城南宮神苑「しだれ梅と椿まつり」 http://shiirro.at.webry.info/200903/article_1.html から続きます。 梅と椿は比較的開花時期が似通っていますので今までも、この取り合わせは 色々な所で見てきましたが、城南宮のは一味違いますね。 枝垂れ梅の艶かしさと椿の凛とした表情が上手く調和しているように 思います。それと建物ともしっくりと似合います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/03/05 05:45
菜の花忌・司馬遼太郎記念館 2009年
「メール白書しろう」から続きます [司馬遼太郎・菜の花忌 東大阪にて ] http://shiirro.at.webry.info/200902/article_5.html ここでは、司馬遼太郎記念館の写真を中心にアップします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 4

2009/02/14 06:29
服部緑地・服部緑地都市緑化植物園は、花盛り!
「メール白書しろう」大阪、服部緑地はもう、花一杯! http://shiirro.at.webry.info/200902/article_4.html から続きます! この2月でも、椿を始め、園内は見頃の花があちこち、、 花巡り散策が楽しめます。そして、特に驚いたのは、カメラを抱えた人の多い事 私を含め、出会う人は、必ず思い思いのカメラをもち、ベストアングルを求めて おられました。これは、いままで訪れた所とは、随分違う所でした。 回ってみて納得出来た一日でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/10 06:28
大阪城梅園は、もう、花盛り!
「メール白書しろう」 大阪城梅園、梅便り  http://shiirro.at.webry.info/200902/article_3.html から続きます! のんびりしているうちに、大阪城梅園に行ってから、1週間がたちました。 今日当たりは、更に満開の木が沢山増え、新たに花弁が膨らんだ品種も 随分増えた事でしょうね。 先週は行った時は、生憎の曇り空でしたけど、今日は青空のもとで 梅の匂いが漂う梅散策が楽しめる事でしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/02/08 08:59
寒いからこそ、宇治川の寒稽古!感激!
「メール白書しろう」 宇治川の寒稽古 http://shiirro.at.webry.info/200902/article_1.html から、続きます。天気は、良かったけど、川面を伝わる風はかなりの冷気を含んでいたはず。 それが、掛け声と共に飛んでいった! それを感じさせるくらい、しっかりした声に、ただただ魅入り、感激しました。 色々と取りざたされる今の世相で、これ程明快に、断ち切るには心一つ!老いも若気も 関係なく、苦難に向かう謙虚さ、我慢、一体感、内から燃え上がる元気さ。。 ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/02/02 12:38
多彩な水仙、宇治 恵心院
水仙の時期になると、決まって行きたくなるお寺、宇治 恵心院 一度訪れた人は、四季折々、ぶらっと寄られるとか、、 私もその一人です。 今は丁度各地で水仙が咲き乱れ、群生し、背景やら、寺院の雰囲気と 上手く溶け込む優れものの水仙。不思議と水仙一輪で心和らぎます。 それもそのはずですね、 季節の花300さんサイトにもありますように http://www.hana300.com/suisen.html 「英名「ナルシサス」はギリシャ神話の美少年の名前で、泉に映った自分の 姿に恋... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/02/02 06:25
山焼き後の奈良散策
「メール白書しろう」 若草山山焼き翌日の奈良東大寺 http://shiirro.at.webry.info/200901/article_10.htmlから続きます。 大阪から電車に乗り込む頃は、窓の外は、降りしきる雪、雪、雪 これは、屋根に雪を頂いた五重塔、東大寺、二月堂、猿沢の池からの眺め、、、 色々と空想しつつ近鉄奈良に着きました。 その後も、雪は舞う事が度々ありましたが、結局積る事はなかった。 でも、スッキリ、凛とした空気が漂う奈良公園を中心とした散策は素敵でした。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/27 06:29
般若寺と水仙 「白鳥が生みたるもののここちして 、、」 与謝野晶子
メール白書しろう「1月の般若寺といえば、水仙」http://shiirro.at.webry.info/200901/article_9.html から、続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/01/25 08:34
長居植物園 ,日本水仙(にほんずいせん)素敵です!
メール白書しろう 今、日本水仙(にほんずいせん)見頃の長居植物園 http://shiirro.at.webry.info/200901/article_8.htmlから続きます。 色々なシーンが楽しめる、長居植物園の水仙、順にアップします。 ( 1月18日【日】 撮影 ) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/01/20 06:19
今宮えびす、福娘 2009年
笑う門には福来る!http://www.ymknu200719.com/kotowaza/koto-wa-008.html その通りだなぁ〜と、実感、毎年今宮戎の十日戎に行き、感じる事 それを、楽しみに出掛けるのが、私の年明けのパターンとなった。 「メール白書しろう」でも記事をアップしていますが、 特に2009年の福娘に焦点をあわせまとめました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 2

2009/01/13 06:19
残り福で元気もらえる、今宮えびす 2009年
「メール白書しろう」から続きます! 今宮えびす残り福2009年 http://shiirro.at.webry.info/200901/article_5.html 私は、島根にいるころからも、賑やかな所が好きで、仕事で月に何回か出張で 大阪に来る時は心弾む思いでした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 6

2009/01/12 15:20
堀川戎神社、十日戎(とおかえびす)  2009年
「メール白書しろう」堀川戎神社、十日戎(とおかえびす) http://shiirro.at.webry.info/200901/article_4.htmlから続きます。 本戎の夜は、一段と冷え込み、夕方には大阪でも、霙(みぞれ)混じりでした。 会社の帰りに、バスで梅田まで出て、梅田で用事を済ませ JR東西線「北新地」駅から乗り、次の大阪天満宮で下車、地上に上がり、 天神橋筋商店街のアーケードを堀川戎神社へと向かいました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/01/11 11:29
もみじの永観堂 2008、ライトアップ
メール白書しろうから続きます! 永観堂、ライトアップは素敵でした!2008 http://shiirro.at.webry.info/200811/article_7.html 実は、これだけ有名な紅葉のお寺なのに、まだ訪れた事がありませんでした。 紅葉のライトアップも、初めてなら、永観堂も初めて、一層期待が募ります。 日のある内も見たかったのですが、4時を回っていた為、一旦閉門、 5時半のライトアップの時間から再び開門と聞き、哲学の道を北へ向かい、 法然寺に行ってみる事にしました。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/17 22:31
梅田界隈、クリスマスイルミネーション巡り!
「メール白書しろう」街は、クリスマスムード一杯!茶町アプローズのツリー http://shiirro.at.webry.info/200811/article_6.htmlから続きます。 毎年繰り返されていますが、やはり、イルミネーションが輝くを増し始めるこの時期は 週末の夜になると、なんだか落ち着きません(笑) 今年のイルミネーションはどんなかな?今まで行けなかった所へも 足を伸ばしてみようか?、、色々と思いをめぐらせますが、 15日(土)の夜は、取りあえずは、通勤路の途中で気軽... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/16 13:53
三尾三山、高山寺の紅葉・2008
三尾三山(さんびさんざん)の中で、今まで行った事がないのは、高山寺でした。 この日は、嵐山〜神護寺〜西明寺と回り、指月橋ではすでに夕方近くの 4時前でした。清滝川沿いを高山寺に向かえば、多分4時を回る頃、 段々暗くなり始め、殆ど日のあるうちの紅葉は期待できない、、 しかし、一応は三山巡りを完結したい、その思いが優った! 帰る人は見かけても、流石に向かう人はいなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/11/15 05:28
三尾三山、神護寺の紅葉 ・2008
三尾三山紅葉 巡りを続けます。 西明寺に続き、http://shiirro22213s.at.webry.info/200811/article_5.html神護寺です。 このお寺の魅力は、いきなりの急な荒削りの石段、上るには多少堪えるけど 途中の紅葉をバックにした茶店で休みながらゆっくり上るのも良し、 一気に山門を見あげながら長い石段を上る景色も格別です。 上がりきった時のホッとした安堵感から下を見下ろすと、 さっきまで息を切りながら上ってきた自分と同じ様に上がってくる人の 表情... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/11/13 05:27
三尾三山、西明寺の紅葉
メール白書しろう「京都・三尾三山紅葉巡り! 」http://shiirro.at.webry.info/200811/article_5.html から続きます。紅葉が遅れているとの情報から、ここ高雄も例外ではないかも? と半ば諦め気味でしたけど、高雄パーク沿いの赤く染まったモミジに乗客も声を上げていました。 諦めから、期待に変わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/12 05:28
2008・第62回嵐山もみじ祭「大堰川上流」 は、素敵でした!
メール白書しろう第62回嵐山もみじ祭「大堰川上流」 http://shiirro.at.webry.info/200811/article_4.htmlから続きます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/11 05:10
『第45回大阪城菊の祭典』に、行きました!
メール白書しろうから続きます! 秋深し、『第45回大阪城菊の祭典』楽しめます! http://shiirro.at.webry.info/200811/article_3.html 行った時間が遅かったので、良い条件ではありませんが、日のあるうちから 大阪城がライトアップする頃にかけての菊花展です。 流石に観賞する人は少なくなっていましたが、大阪城をバックにしたところでは 次々と記念撮影の人で殆ど途切れる事はありませんでした。 特に、外国からのツアーの人が多かったようです。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/11/07 05:11
コスモス咲き乱れる、 ハーベストの丘
メール白書「しろう」から続きます! 堺、緑のミュージアム「ハーベストの丘」へ初めて行きました!http://shiirro.at.webry.info/200811/article_2.html 11月2日(日)の朝、天気予報は、「雨の心配無用!」と珍しく太鼓判を押していました。 ここからは、JRで京橋へ出て、環状線外回りで新今宮で南海電車に乗り換え 南海高野線「和泉中央」行準急に乗車乗り、「泉ヶ丘駅」で降りました。 泉ヶ丘駅前のバスターミナル6番乗り場「ハーベストの丘」行は、出... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/04 05:58
秋バラ香る、堺市浜寺公園
メール白書「しろう」から続きます! 「見事な、堺市浜寺公園の秋バラ」 http://shiirro.at.webry.info/200811/article_1.html もう、遅い時期かな?と、心配したのですが、まだまだ花の鮮度は良いようです。 特に、里山風のバラの段々畑は圧巻でした! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/03 07:43
雨の霊山寺(りょうせんじ) その2 しっとりと秋バラ、、
霊山寺(りょうせんじ) を思いついたのは、秋バラが見れるかも?という思いでした。 雨でどうかな?と思いながらも、雨粒が浮かぶバラも良い!今までバラを愛でていて感じた事でした。 雨を受けしっとりと花開く期待通りの秋バラでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/10/30 05:19
雨の霊山寺(りょうせんじ)
紅葉の時期近しともなれば、いち早く色付きを確かめたくなりますね。 本当は、11月に入ってからの方が良いに決まっていますが、ボチボチと色付き始めた 紅葉始めをいち早く目で確かめたい、、、そんな気持ちの日曜日の朝でした。 予報の曇りから、段々崩れ始め、出掛ける頃には雨の気配、環状線鶴橋〜近鉄奈良線 富雄に着いた頃に降り始めた。傘を差しながらの一日になりそう。 バスの便利は悪く、1時間に1本、タクシーで行く手もあったけど、慌てる事はないと、 少し早いお昼をとる事にした。駅から少し離れたダイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/10/28 05:27
鶴見緑地、秋本番!
風車の丘のコスモス目当て出掛けましたが、例年ほどの密度ではありませんでした。 ただ、公園内では沢山の秋の花と出会えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/27 22:07
大阪でコスモスといえば、、
一番にあげるところは、人それぞれとは思いますが、私の場合は 「鶴見緑地」です。家からも近くなので、尚更です。 「メール白書しろう」から続きます。 鶴見緑地に咲く、コスモス http://shiirro.at.webry.info/200810/article_4.html コスモス以外でも園内のあちこちでしっかりと、秋を楽しむ事が出来ます。 汗ばむ陽気の秋晴れの日曜日、広い園内を散策しながら、花を追っかけて見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2008/10/25 00:41
京阪電車「中之島線」開通の日に乗って見ました!
秋晴れのお出掛け日和の日曜日、コスモス目当てに、鶴見緑地公園に行ったあとは かねてから気になっていた京阪電車「中之島線」の開通の日に合せ、乗ってみたくなり 地下鉄鶴見緑地線「鶴見緑地」から京橋に向かい、京阪電車に乗り換えました。 中之島線に向かうホームは、カメラを抱えた人が散見され、同じ様な思いの人が いるのだなぁ〜と一安心?やはり記念すべき日の出来事は記録に残したい、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/10/21 01:21
大阪城は紅葉、色付き始めです!
メール白書しろう「大阪城の紅葉始まり! 」http://shiirro.at.webry.info/200810/article_2.html から続きます。 一番早くから紅葉を楽しませてくれるのは、ハナミズキ、そしてハゼ、銀杏。。 特にマラソンコースでお馴染みのお濠沿いの歩道の銀杏並木を歩くと つくづくと秋になったなぁ〜と実感。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/10/09 23:34
法起寺といえばコスモス
いよいよ、秋本番、コスモスの季節となりましたね。 コスモスは、一輪一輪を眺めても、なかなかデリケートな花で、個性的ですが 密集しているのを回りの風景とあわせて一枚の絵として見るのも良いものです。 今まで訪れたコスモスの名所は、鶴見緑地の風車の丘、藤原宮跡と大和三山を バックにしたコスモス、万博公園のコスモス、、主役でありながら、一方では脇役も 見事に勤める、なかなかの花です。 先日、仕事で橿原方面に出向いた時、藤原宮跡のコスモスの咲き具合は? と、回りを周回してみましたけど、まだの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/10/03 22:43
「神戸ポートアイランド*花あかりフェスタ2008」
「メール白書しろう」から続きます。http://shiirro.at.webry.info/200809/article_6.html 朝晩に、いつの間にか冷気を感じるようになりました。 暑さ、寒さも彼岸まで、、この言葉は温暖化現象の、この頃では死語? と、思わせるような毎日が続いていましたが、ここにきてやっと、秋らしい日の出・夕焼け そして、ヒンヤリとした心地よい風を感じるようになりましたね。 燃えるような彼岸花で今年のお彼岸は強烈な印象でした。 そんな朝、新聞の一面で「神戸ポート... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/09/28 02:17
佛隆寺の彼岸花
メール白書「しろう」 佛隆寺の彼岸花には圧倒されました!http://shiirro.at.webry.info/200809/article_5.html から続きます。2008・9・23に撮りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/09/24 23:19
橘寺(明日香村)の酔芙蓉は今が見頃!
メール白書しろうhttp://shiirro.at.webry.info/200809/article_3.html 「酔芙蓉(すいふよう)が、咲き乱れる橘寺(飛鳥)」 から続きます。偶然立ち寄ったお寺で今が旬の花と出会える!嬉しい事です。 レンタサイクルで飛鳥彼岸花まつりを見た後、近鉄飛鳥駅から橿原神宮前方面に向かい 本薬師寺跡でホテイアオイと彼岸花のコラボを、、と急いでいた。ところが、歩道に沢山の人が カメラを山手方向に向けている。その先には橘寺と穂を垂れた稲穂、赤い縁どりの彼岸花... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/23 08:10
飛鳥に咲く水葵 (みずあおい)と彼岸花
飛鳥彼岸花まつりで見た、水葵 (みずあおい) この対比がまた良いですね! 本当は、飛鳥の彼岸花を見た後は、帰りに本薬師寺跡にも寄り、ホテイアオイと 彼岸花を撮ってみようと思っていました。図らずも、同じ感じの組み合わせを ここで出会うことが出来ました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/23 01:55
飛鳥の里は、彼岸花見頃!
近鉄特急で阿部野橋を出てから、二上山に差し掛かる頃から、 田圃のあぜ道やら土手には真っ赤な彼岸花が群生、期待が膨らみます。 「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200809/article_2.html 飛鳥彼岸花まつり  2008 から続きます。 私の場合は彼岸花がピッタリのタイミングで出会う事は少なかったのですが 今回はまさに、ピッタリのタイミング!しかも、雨予報が外れ、雲の間から 青空、日射し、、と叶ったりでした。棚田が彼岸花の赤い縁取... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/09/21 23:34
岸和田だんじり祭 2008 宮入りからカンカン場のやりまわし その3
朝早くから、町中を走り回り、夕方からは夜間曳行と13日(土)〜14日(日)2日間開催された 岸和田のだんじりもあっという間に終わりました。また、一年後の開催に向け既にスタート切られているようです。 その凝縮されたスピード感溢れるだんじり祭りの楽しみを知って5年になります。岸和田のだんじりは、泉州地区で次々と始まるだんじりシーズンの華々しいスタートを飾るにはとても相応しいイベントです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/09/19 22:48
岸和田だんじり祭 2008 宮入りからカンカン場のやりまわし その2
午前中の宮入を堪能した後は、私もお昼ご飯を商店街で取りました。 やはり、何処の満員、30分余り待ち、何とかありつけました。 屋台でもと思ったのですが、とにかくゆっくりと冷房の効いた所で食べたかったので 待ち時間覚悟でレストランに入りました。時には青空の下で豪快に食べるのも良いかもしれませんね。 昼からは岸和田商店街から右方向、左方向へと飛び出すだんじりを見た後、 カンカン場を目差します。ところが、警察のマイクで「カンカン場への道路は閉鎖されています」 好天気に人出が一気に膨らんだよう... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/09/17 23:58
岸和田だんじり祭 2008 宮入りからカンカン場のやりまわし その1
岸和田のだんじりの魅力、迫力を十二分に満喫出来るポイント。 その頂点の晴れ舞台を目差し、集い、全速力で駆け抜ける妙技を 360度の衆目の中で披露。それが「カンカン場」 たとえカンカン場に向かう途中で人波に遮られ、ロープ前で待機させられても、我慢して待つ。 やっと、ロープ制限が解除されても、更に大勢が人垣をなすカンカン場目差す。 たとえ遠くから少しだけでも迫力が感じられたら良い! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/09/15 23:39
東大寺万灯供養会
「メール白書しろう」から続きます。東大寺万灯供養会へ向かう人は半端ではありません。 年に2回だけ開かれるという大仏殿正面の観相窓から大仏様のお顔を拝見しようと沢山の人が 並びます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/08/25 23:53
奈良公園、浮見堂の黄昏
15日の東大寺万灯供養会 は、お正月と共に、東大寺を無料で参拝でき、しかも普段入れない正面の中門から入ることが出来る事を知りました。夜7時からの開門なので、我が家を夕方の4時頃出掛けました。 環状線鶴橋で近鉄に乗り換え、近鉄奈良駅に着いたのは、5時過ぎでした。開門までの時間は、奈良公園の中で 夕暮れが楽しめそうな所をと、思い浮かべました。二月堂も素敵なのですが、昨年行ったばかりで 他を探しながら奈良公園を歩き回るうち、なら燈火会でお馴染みの浮見堂が良いかも?と思いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/08/24 20:43
松江の朝景色
「メール白書しろう」から続き、お盆の松江の朝の景色です。 とはいえ、同窓会のあった、宍道湖湖畔の松平閣(しょうへいかく)http://www.shouheikaku.co.jp/ から徒歩範囲の所ばかりです。湖畔は、早朝からのジョギング、散歩と結構人通りも 多く、爽やかさの中にも生気溢れる朝のひとときを過ごす事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/08/18 23:24
炎天下の大阪城散策
メール白書しろうhttp://shiirro.at.webry.info/200807/article_8.htmlから続きます。 暑さでかえって空気が澄んでいるのかな?と感じられるくらいでした。 オオサカキングhttp://www.osakaking.com で賑わう城内を、時には人混みのなか、そして涼を求めて木陰に 向かいながら、振り返って見た大阪城の雄姿、思い思いにランダムにアップしてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/07/29 00:22
オランダ COW アート 大阪に上陸!
大阪城・青屋門広場の28頭のCOW アートの牛達を見れば 連続猛暑日である事を忘れてしまいます。 なんとものどかで、平和な群れ、ユーモラスであり、牧歌的であり可愛くもある、、 牛の体型がこれ程にキャンバスとして似合っているとは、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/07/27 23:54
大阪天神祭、船渡御(ふなとぎょ)
日本三大祭のうちの2つが、関西で、しかも同じ7月にあります。 ただ、なかなか休みと一致しないので、毎年行くのは地元、天神さんです。 通勤電車の帰り道、JR東西線、大阪城北詰下車のコースがいつものパターンです。 京都祇園祭の主役が山鉾ならば、天神さんは、船ともいえますね。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/07/27 09:08
素敵です!みずの森ハスは見頃。
メール白書しろうhttp://shiirro.at.webry.info/200807/article_5.htmlから続きます。 みずの森で撮ったハス特集です。 (7月20日撮影) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/07/24 21:06
ハスを楽しむのなら、 草津市立水生植物公園みずの森
メール白書しろうhttp://shiirro.at.webry.info/200807/article_4.htmlから続きます。 外の暑さを吹き飛ばすだけの迫力と、美しさ、この植物公園の広大な自生のハスを バスから降りて、まず園内を通り抜け、湖面沿いに出た時に緑のハスの葉に 無数の赤いハスを認めた時は、感激モノでした。 昨年訪れた時は、多少早くてまだ3〜4分咲きくらいでしたから、岸からまだ 限られた辺りしか開花していませんでした。今年は奥まで日射しを受け 花弁を一杯広げ輝いているハ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/07/21 17:56
心和む退蔵院、今はハスと桔梗
「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200807/article_3.htmlから続きます。 今頃、退蔵院?って思われるかも知れませんが、実は初めて。 妙心寺は、JR花園で下車、法金剛院に行った時、時々は境内を回った事がありますが あまりの広さで、ただ回るだけで終わっていました。 この日は退蔵院に寄って見ようと決めていました。拝観時間前に寄った時 山門からの眺めが気に入りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/07/07 23:46
ハスの名所、法金剛院
「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200807/article_2.html から続きます。今の時期には一番見ておきたいのはハス、 ハスを語るとき欠かせないお寺、法金剛院。 様々なハスが、ここでは楽しめます。 早朝から見れる観蓮会は 朝7時から楽しめるそうです。 http://event.jr-odekake.net/spot/79.html 今年は7月12日〜8月3日の間です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/07/06 21:16
長居植物園、トロピカルガーデン!
成る程って頷きたくなるネーミングですね。 長居植物園ブログ、6月22日記事のタイトルです。 この一帯に足を踏み入れると、南国ムードに包まれますね。 思いっきり原色使いの花が咲き乱れています。 どちらかというと、ハス、紫陽花、花菖蒲とシックな感じの花ばかり 追っかけて来たので、この華やかさは新鮮でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/06/30 23:29
いよいよハスのシーズンイン!長居植物園・蓮池
メール白書しろうから続きます。「長居植物園のハス 」 http://shiirro.at.webry.info/200806/article_6.html花もいつの間にか夏の花へと移ってきましたね。 雨に良く似合う花、花菖蒲〜紫陽花、、そして、ハス、スイレン しっとりと水滴が滴る花びらが見たくて、わざわざ雨の中でも訪ねたくなる魅力。 この日も、決して沢山の開花に出会った訳ではありませんでしたが、 池に降り続く雨の波紋、ころころと葉の上で踊る水の玉と共にハスを楽しむ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/06/22 22:43
紫陽花巡り、宇治恵心院
静かに花を愛でたくなると、決まって行き先はここ恵心院。 手頃な境内で、かなりの変化が楽しめます。「メール白書しろう」で取り上げた ホタルフクロ、紫陽花、花菖蒲、ブラシの木、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/06/16 23:45
藤森神社の紫陽花は、今が旬!
メール白書しろうhttp://shiirro.at.webry.info/200806/article_4.htmlから続きます。 今や、毎年の恒例となった紫陽花巡り、今年もこの神社は外せません。 散策には丁度手頃な広さと、第一紫陽花苑〜第二紫陽花苑と、一つの神社で 二度楽しめる魅力、背景が違えばまた別の雰囲気、それに紫陽花が神社の建物に 見事に調和、多少蚊や虫には悩まされますが、それはそれで良いものです。 京阪電車、墨染下車、徒歩でも10分余りで到着。この日は丁度「紫陽花祭」 の催... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/06/15 19:49
初夏の平安神宮神苑
メール白書しろうhttp://shiirro.at.webry.info/200806/article_3.htmlから続きます! 梅雨に入っても、余程の強い雨でない限りは、出掛けてみたくなりますね。 どうしてもこの時期は菖蒲と睡蓮中心になってしまいます。 大阪では城北菖蒲園、京都では、平安神宮は毎年欠かせません。 あとは、どのタイミングで訪ねるか、、これも悩む所です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/06/10 23:26
入梅前の、安楽寺〜法然院
皐月巡りが目的で京阪電車に乗り込み、いつもの様に終点、出町柳下車。 駅前でレンタサイクルに乗り換え、今出川通を東に銀閣寺方面へ走らせる。 多少の勾配だけど、気にならない。やがて哲学の道に到着、南に下る。 最初の目的地、安楽寺に到着。 この山門は紅葉の頃皆さんの写真でお馴染みだった。 初めてなのに、懐かしさを覚える、その安心感はなんなのか。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/06/04 00:46
詩仙堂
「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200806/article_1.htmlから 続きます。この日の一番の目的は、ここ詩仙堂のさつきでした。 決める前に何箇所かに電話で問い合わせしました。 智積院は、まだまだの模様で、電話の返事もイマイチでした。 安楽寺は、「丁度満開で、写真を撮るのなら今日が一番です」の返事でした。 時間の配分によっては、平安神宮の菖蒲も見れるかも? 期待一杯で出発! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/06/01 22:59
城北菖蒲園、開園後再び訪問!
「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200805/article_11.htmlから続きます。 24日の開園の日に訪ねて以来、その後、新しい品種の咲き具合が気になっていました。 まだまだ先があるのに、、と思いながらも、それぞれの品種の旬は案外短い。 早生から遅咲きまでの出来る限りの旬を追ってみたい!そんな思いを抱いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 8

2008/05/30 23:21
雨上がりの、鶴見緑地バラ園
土曜の夜は梅雨が近い事を感じさせる激しい雨でした。 ただ昼間はかえって花菖蒲に適度の湿り気を与えてくれて 生き生きとした早生の花菖蒲を楽しむ事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/05/26 01:05
花菖蒲の時期になりましたね!城北菖蒲園 2008
「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200805/article_9.htmlから続きます! アヤメ〜杜若 とくれば、いよいよ花菖蒲。多少線が細く繊細な感じのする女性的な杜若にくらべ 骨太のクッキリした形と色合いの花菖蒲は男性的?これはあくまでも例えなので あまり気になさらないでくださいね。花菖蒲にもとても繊細な雰囲気のもありますね。 色々な品種が近くで楽しめる、ここ城北菖蒲園の開園を今か今かと待ちわびていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2008/05/25 07:43
バラが咲き誇る「京都府立植物園」
観修寺の睡蓮と杜若から始まったこの日の花巡り、最後に立ち寄った先は 以前からとても行きたかった「京都府立植物園」http://www.pref.kyoto.jp/plant/ 上賀茂神社から鴨川をレンタサイクルで京阪出町柳に向い下る途中にありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2008/05/22 01:13
大田神社の杜若
メール白書「しろう」http://shiirro.at.webry.info/200805/article_7.htmlから続きます。 実は、ここ大田神社は初めてなんです。旬は過ぎているかも?の不安もありましたが まだまだ十分楽しめました。日が当たる毎に青の濃淡が目に優しく、美しい。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/05/20 23:46
観修寺のスイレンと杜若、、そして鷺
メール白書「しろう」http://shiirro.at.webry.info/200805/article_7.htmlから続きます。 観修寺はいつも気になりながら、タイミングを逸する事が多く、今回は、是非、グッドタイミングで 訪ねたい!その思いが強かった。期待通りの咲く具合でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2008/05/20 23:03
長居植物園のシャクヤクとバラ  その2
長居植物園でこれだけバラが咲き揃っているとは、、 レンタサイクルで気軽に寄って見て、思わぬ収穫に すっかり満足の日曜日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/05/15 00:16
長居植物園のシャクヤクとバラ  その1
母の日は、シャクヤク巡りで、久宝寺シャクヤク園〜長居植物園と回りました。 これは、最初からそのつもりではなく、結果的にそうなりました。 私は、長居植物園でもかなりのシャクヤクが咲いているとは予想もしていませんでした。 長居植物園では、いつものように、蓮池から時計回りに、スイレン〜紫陽花園〜牡丹園(流石に一輪も残っては いませんでした)〜石楠花園〜バラ園を目差しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/05/12 23:33
シャクヤク巡り、久宝寺緑地〜長居植物園
久宝寺緑地のシャクヤク園は知っていましたが、長居植物園のシャクヤク園もこれ程までの規模とは 初めて知りました。今まで、季節ごとにかなり頻度で長居植物園を訪れたつもりでしたけど、まだまだ知らない事が一杯あります。久宝寺緑地〜長居植物園とレンタサイクルで一度に回れた事で気付きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 9

2008/05/12 11:40
石和温泉で迎える爽やかな朝のひととき、、
「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200805/article_4.htmlから続きます。 一日目の日程を終え、温泉に入り、少し横になっているうちに寝てしまった。 その分、普段より早く目が覚めました。もう少し寝ようと思っても一度目覚めたら もう、寝付けません。ベランダに出てみると、東の空がうっすらと明るくなり始めていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/05/06 19:40
石和温泉〜 芦ノ湖遊覧  「富士・箱根 思い出のアルバム」ツアー その2
雨予報から、3日は富士山が見れなくても、4日は晴れ予報だったので 2日目で見ればいい!と思っていたけど、幸い3日に晴れた富士山を見れ満足。 そして、石和(いさわ)温泉の朝の目覚めは、早かった。 ホテルでは、前の日から朝日の出る位置についてフロントで確認した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/05/06 09:29
「富士・箱根 思い出のアルバム」ツアー その1
メール白書しろうhttp://shiirro.at.webry.info/200805/article_3.html ゴールデンウイーク 「富士・箱根ツアー」 から続きます! 心配した天気は、皮肉な予報だった。3日は全国的には殆どの所が「晴れ」 ところが何故か東京は「雨のち曇り」更に甲府方面を検索してもほぼ同じ結果。 家を出るギリギリまで粘っても、その予報は好転する気配は無かった。 せめてもの救いは、朝方は雨でも、大阪を出発し、着くまでの間に雨は止み 上手くいけば、4日の晴れ予報の先... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

2008/05/05 14:47
長岡天満宮のキリシマツツジと八条ヶ池
メール白書「しろう」から続きます。http://shiirro.at.webry.info/200804/article_15.html 乙訓寺の牡丹〜松尾大社の山吹、旬の花巡り!その3 今までも、何度も訪れていますが、殆ど早すぎたり、遅すぎたりで綺麗に咲き揃った時期には 訪れた事が無く、イマイチの印象でしたが、今年は違いました! 一部を除いて均質に見事な赤、赤、赤、、、メインの赤のキリシマツツジがまさに主役! 参道を歩く人も、新緑のモミジ、八条ヶ池の湖面、全てが名脇役、見事な... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/04/30 05:23
松尾大社の山吹まつり
メール白書「しろう」http://shiirro.at.webry.info/200804/article_14.html 乙訓寺の牡丹〜松尾大社の山吹、旬の花巡り!その2  から続きます。 今回は、阪急長岡天神から桂経由、嵐山線で松尾下車のコースで正解でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2008/04/29 05:35
乙訓寺の牡丹は見頃!
メール白書「しろう」http://shiirro.at.webry.info/200804/article_13.htmlから続きます。 朝一番に確認したのは牡丹の咲き具合でした。 こんな時に役に立つのは開花情報です。まさにピッタリのブログがありました! 牡丹日記乙訓寺の季節の風景http://blog.livedoor.jp/tura716/ です。このブログ記事で満開を知り行く事に決めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/04/28 05:37
花と緑一杯!の鶴見緑地公園
造幣局通り抜けの後は、次のお目当て、鶴見緑地公園、風車の丘に チューリップ絨毯が見たくて向かいました。 造幣局から再び大川沿いの毛馬桜ノ宮公園を通ってJR大阪城北詰で乗り 東西線〜学研都市線経由放出下車。JR放出から少し歩き、赤バスに乗ります。 循環バスなのでいくら乗っても100円。とても便利で良いですね。 今ではすっかり赤バスファンになりました。 赤バスでは「咲くやこの花館前」で降り、お馴染みのメタセコイヤ並木を抜けます。 正面に見え始める噴水の動きがまた、良いですね。子供達が噴... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/04/26 05:07
26日頃からが見頃、石光寺の牡丹!
メール白書「しろう」http://shiirro.at.webry.info/200804/article_10.htmlから続きます。 訪ねた時間が、すでに昼を回り、初夏を思わす天気だったので 大ぶりの花にとっては過酷な条件のようでした。見頃を迎えた早咲き品種も 日射しには耐えられないようですね。でも、こうした条件の下でも シャキッと元気な花達は私達を迎えてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/04/23 05:26
藤田邸跡公園〜毛馬桜ノ宮公園(大川沿い)散策
身近な所で意外なオアシス。 私が、ここを知ったのは、全くの偶然でした。造幣局通り抜けに向う時 JR大阪城北詰で降り、地上への階段を上りきり、さて右?左? 左側は「太閤園」、右は「造幣局通り抜け」の表示 迷わず右へ進む、と直ぐになにやら厳しい門構え、その奥は広大なお庭らしい。 個人の家にしては広すぎるし、公園にしては受付もなく、チケットを販売しているようでもない。 暫くどうしたものか考えた末、兎に角入ってみよう。入った! 入るとすぐに生垣沿いにシャガの群生に心奪われ、これから通り抜け... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2008/04/22 05:59
2008年、造幣局の通り抜けもあと2日!
メール白書「しろう」http://shiirro.at.webry.info/200804/article_8.htmlから続きます! 20日日曜日は朝早くは多少曇り空でしたが昼に向って青空も覗きだし 絶好のお花見日和でした。日曜日は9時からの開催でした。 私も出来るだけ早く入りたい、、多少焦り気味な気持ちで電車に乗りました。 JR東西線「大阪城北詰」下車、地上に出て、藤田邸跡公園〜毛馬桜之宮公園と 大川沿いを川向こうの造幣局方面と眺めながら、葉桜トンネルを進み、川崎橋を渡ります。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/04/21 06:30
陽気に誘われ、宇治恵心院 
メール白書「しろう」から続きます。http://shiirro.at.webry.info/200804/article_5.html ソメイヨシノの追っかけも考えましたが、ここらで色々な花が見たくなり思い浮かんだのは 宇治恵心院でした。行くと必ず何か旬の花と出会える安心感から、 ふらっと寄りたくなる花のお寺です。 通勤途中やら街中でも時折可愛らしいイエローの山吹が咲いているのを見かけるように なりました。それを見るたび、この恵心院の事を思っていました。 旬かどうかは自信は無かったけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/04/14 05:19
レンタサイクル 京都花巡り  高瀬川〜平安神宮
まだ2回目なのでなんともいえませんが、京都で自転車で回る人が多い理由が 何となく分かったような気がします。バス、電車、地下鉄、車ではスムーズに回れないけど 自転車なら思いのまま、目的地に真っ直ぐ目指す事も出来ますし、寄り道を楽しみながら マイペースでゆっくり行く事も自由自在、しかも、起伏が意外と少なく踏むペタルも軽やか。 そして一日借りても、とてもリーズナブル(私が利用している所は一日300円) 京都以外でも、駅前から自転車が借りる事が出来るか、、それが一つの決め手になりそうです。地蔵... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/04/10 06:18
レンタサイクルで行く「地蔵院〜哲学の道」満開の京都花巡り! その2
地蔵院で枝垂桜と五色散り椿の競演を満喫した後は平野神社に行きました。 境内一杯に屋台が並び、その間を花見客が往来していたので、自転車は 歩道に停めて花見客に混じり満開の桜を仰ぎながら奥へと進みました。 一緒に歩き回るだけで、花見の興奮で酔いそうです(笑) ここではゆっくり桜を鑑賞って言うわけにはいきませんが、 賑やか好きな私にとっては満開の桜の下で花見を共有出来る喜びに 十分に浸る事が出来ました。晴れ上がった青空も更に盛り上げてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/04/09 06:20
レンタサイクルで行く「地蔵院〜哲学の道」満開の京都花巡り!
メール白書「しろう」から続きます。 地蔵院(椿寺)の枝垂桜と五色散り椿 http://shiirro.at.webry.info/200804/article_2.html 家を普段より早くでた積りでしたが、出町柳到着は9時を回っていました。 先月利用したレンタサイクルの店に行くと、かなりの行列が出来ていました。 ざっと見たところ30人は順番待ちでした。私が、最後尾についてからも 私の後ろにもどんどん行列が出来る始末、果たして私の分まで自転車は回ってくるのかな? 一抹の不安、でも、「... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2008/04/08 04:45
鴨川のボケ
「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200804/article_1.htmlから続きます! 鴨川沿いの散策道には旬の季節の花が色々咲き誇っています。 ユキヤナギは土手の上からでも、その勢いは人を惹きつけるものがありますね。 私も自転車に乗りながら鴨川をチラチラと横目で見ていて、その勢いを近くで見てみたい! そんな衝動から川べりに行きました。 土手にはこれも華やかなボケ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/04/05 01:32
大阪城桃園〜OBP黄昏散策
京都の帰りにどうしても気になり、夕日が染まり始めた頃、歩道橋を使い 京阪片町口からOBPに向う。寝屋川沿いにハクモクレンが浮き上がって見える。 もしかして夕日に染まる所が撮れるかも?期待で、歩道橋を降り、 寝屋川沿い土手に出てみると、日を受け赤く染まったビルを背景にハクモクレン が紅潮したかのように染まっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/02 06:28
京都御苑枝垂桜は素敵です!
メール白書しろうから続きます。 見頃です!京都御苑枝垂桜 http://shiirro.at.webry.info/200803/article_8.html 実際に行った日から随分経ちましたので、今の状態はかなり違っていると思われますが、御勘弁下さい。咲き具合については、直接京都御苑に問い合わせされる事を お奨めします。最近は私も、出発は遅くなっても、出掛けける前に出来るだけ問い合わせ した上で行くようにしています。貴重な時間です、無駄にしたくありませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/01 05:53
春を呼ぶ、「勝浦ビッグひな祭り」開催中!
メール白書「しろう」から続きます。http://shiirro.at.webry.info/200803/article_6.html 房総半島沖で海上自衛隊のイージス艦「あたご」と漁船の衝突事故で今だ行方の分からない 新勝浦市漁業協同組合川津支所(千葉県勝浦市)吉清さん親子の捜査活動への 募金箱が正面に置いてありました。同じ勝浦で他人事とは思えず設置された募金箱。 これだけの規模で人形を飾って再び蘇らせる事には並々ならぬ苦労があると思います。 2つの事を思った時、この町の心の優しさを... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2008/03/18 05:31
阿南・橘港の朝
阿南市で泊まるのは、今回で2回目ですが、前に訪れ宿泊した時 その日の夕食は新鮮な魚とバラエティにとんだメニューでとても美味しかった。 そして、部屋から橘港を見渡せる景観は、私好みだったので 今回の出張が決まった時、迷う事無く同じホテルに予約した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/03/05 05:35
星合池に咲く梅
「メール白書しろう」から続きます。 http://shiirro.at.webry.info/200802/article_16.html 星合池に咲く梅、見頃(大阪天満宮) 星合橋にはギッシリと「てんま天神梅まつりのピンクの幟が たてられムード盛り上げます。 通常こうした幟はかえって眺めを損ない台無しになる事が多いのですが ここではとても効果的に使われていました。 回りの景色とも調和しているように感じました。 梅は丁度見頃を迎えいずれの木も満開でした。 手頃な大きさの枝垂れ梅... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/02/29 05:33
てんま天神梅まつり 大盆梅展〜天神様と梅
「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200802/article_15.htmlから続きます! 毎年通勤路の途中の駅なので気軽に咲き具合を見に立ち寄るのですが 今年は、登竜門の通り抜け以来立ち寄っていませんでした。 花ごよみ(kazuさんのブログ)http://blog.goo.ne.jp/k1z2/e/230ec33e59804bdb00bdf89ca3e49500を拝見して以来気になっていました。 盆梅展のタイミングとしては、丁度良かったので... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2008/02/26 06:24
額縁庭園 宝泉院(大原)
大原への目的は、三千院とそして宝泉院、宝泉院といえば額縁庭園。 訪れる時間帯により次々と変化するという。 勿論季節の変化も敏感、雪景色の額縁庭園はとても見たかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2008/02/19 05:54
郡山城址 盆梅展開催中!
お城で盆梅展って思っただけでゾクゾクするくらい魅力的ですね。 前々から気になっていた。そして、郡山の街も以前訪れ情緒溢れる雰囲気に ホッとする安らぎを覚え、機会あれば立ち寄りたい、、そんな印象を持っています。 仕事では近くまで来る事も多く、あとはタイミング次第でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/02/16 05:42
道明寺天満宮(藤井寺市)  梅まつり開催中!
「メール白書しろう」から続きます。 道明寺天満宮(藤井寺市)梅まつりは新聞に依れば、2月10日(日)〜3月9日(日) なので、行った日は丁度開催初日でした。 大阪城も一部が咲き始めって所だったので、ここでも、チラホラ咲きといったところでした。 ここの梅園の特徴は、綺麗に剪定された枝振りが楽しめる事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/02/15 05:30
大阪城梅園雪景色 その2
「メール白書しろう」 大阪城梅園、雪景色! http://shiirro.at.webry.info/200802/article_6.htmlより続きます。 かなり遅い時間の出発だったので、雪が融けている事は覚悟していました。 でも、お濠近くまで来て、何とか雪が残っていてホッと。 天守閣の屋根にもまだ僅かですが青空のもと、白いものがキラリ! やはり、情緒ありますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/02/13 06:19
八坂神社で舞妓さんの追っかけ!
「メール白書しろう」より、[八坂神社、舞妓さんの豆まきが終わり、、 ] http://shiirro.at.webry.info/200802/article_5.html より続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/12 06:06
雪の貴船から山越え鞍馬寺
貴船神社から、更に雪が深く積もっている奥の院を目指します。 私が向かっている時、同じように奥の院に向っている 家族連れ、(夫婦と子供が5人)同じように奥の院に向うのかな? って思っていたら、途中から別れ、川の方向に向っています。 川原は更に深い雪でした。我慢しきれず子供達は一斉に川原の雪にダイブ! やがて皆で雪だるまやら、雪合戦と雪遊びに夢中です。 大都市からそんなに時間をかけなくてもここでは、手頃に雪の醍醐味が満喫出来ますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/07 06:19
鞍馬・貴船・雪景色 その2
貴船口に着いた時、下車したのは僅か数人、やはり、夏場と違い少ないですね。 その分、のんびりと歩けます。貴船川を渡り貴船口の近くにある「梶取社」でまず祈願。 そして、すでにシャーベット状になりつつある道を貴船川沿いに歩きます。 時折行き交う車以外は私一人です。梢に積もった雪が雨で溶けて落下しますので 雨が止んでも、傘はさしたまま。貴船川を覗き込むと清流の石には枯れた落ち葉が残り、 そこに緑の葉と川の流れが素敵なコントラスト! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/02/06 14:15
鞍馬・貴船・雪景色
「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200802/article_2.htmlから続きます。 2月3日の朝は、予報が雨なのに、大阪でも雪が舞いました。 そして、明るさが増した頃、再び鞍馬・由岐神社境内に設置のライブカメラ http://oak.zero.ad.jp/~zad23743/livecam/kyoto.htmを確認。 果たしてそこには積もった屋根に更に雪が舞っていました! 直ぐに着替えてリュックにカメラを突っ込み、念の為合羽も入れた。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 8

2008/02/05 06:20
金閣寺の雪景色
「メール白書しろう」から続きます。 雪が舞う金閣寺 http://shiirro.at.webry.info/200801/article_18.html 市バス金閣寺道から黒門を通り総門に向う途中の 両サイドの木立(多分桜?)はすっかり雪を被り、 一緒に歩いていたグループが「まるで桜が咲いたみたい!」 って声を上げた。成る程、枝に積もった雪は満開の 白い桜の花びら、、 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/01/28 00:39
寒牡丹の石光寺、素朴さが魅力です!
「メール白書しろう」からの続きです。 今まで数回取り上げた石光寺の寒牡丹、隣の當麻寺の冬牡丹と合せて ご覧くださいね。緑の葉があるかどいうかで随分印象も違いますね。 私は、この寒牡丹の花の素朴な土の匂いと、花弁のしっかりした色合いが とても好きです。この日は雨でしたが濡れた花弁も素敵でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2008/01/24 05:03
冬牡丹が見事!當麻寺、奥院
「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200801/article_16.html より続きます。寒牡丹と違い、葉があると、雰囲気が一変しますね! お寺に入る前に、お腹が空いたので、少し早かったけど、門前でお昼にしました。 お店に入ってびっくり!流石と、思いました。 お店の中のお庭で冬牡丹がまさに見頃!食事をしながら見れるとは 思ってもいなかっただけに感激!食事のあとで、撮らせてもらいました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/01/22 00:44
厄払いなら門戸厄神東光寺
「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200801/article_15.htmlから続きます! 10年ぶりの門戸厄神厄払い大祭は、やはり凄い人出でした。 割と雨にやられる事が多いのですが、今年は幸い雨は大丈夫でした。 そのせいか、参道は人で溢れかえり、境内は煙が御利益を皆に 振り撒くように漂いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 6

2008/01/20 02:11
大阪城のお堀伝いに歩いて見ました その2
大阪天満宮(登竜門)〜藤田邸跡公園〜大川(ユリカモメ)と回った後は いつもなら、片町経由でOBP〜大阪城桃園〜梅園と回るのが いつものパターンですが、大川のあと今回は初めて大阪砲兵工廠〜西外濠と進みました。 京阪電車で京橋から淀屋橋に向う時、車窓から、見える阪砲兵工廠をバックの 大阪城がとてもいい雰囲気です。電車からチラッと見るのではなくじっくりと見たかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/01/16 00:25
大川(旧淀川)から大阪城のお堀伝いに歩いて見ました その1
大阪天満宮(登竜門)〜大川(ユリカモメ)〜大阪砲兵工廠〜西外濠と 普段はまず歩く事のなかったコースを歩いてみました。 このコースは前からいつかの機会に歩いてみようと思っていました。 車では時々通るコースですが、ゆっくり停めて景色を眺めるっていうわけには 行きません。丁度いいチャンスでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/01/14 20:38
大阪天満宮 登竜門
登竜門 の「竜門」とは、中国の黄河の上流にある急流の名前で、鯉がここを登ることができれば、竜になるという伝説からきている。一般には、立身出世につながる難しい関門、という意味で使われているが、本来は難しい関門を突破することが登竜門(竜門を登る)だった、、 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/01/14 10:52
笑顔が春を呼ぶ、福娘(今宮戎)2008年
明るい福娘の笑顔を沢山見れば、これだけですっかり気持ちは明るくなりますね。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/01/11 05:45
大阪湾に落ちる夕日 その2
正月明けの7日の天気はイマイチでしたけど、 大阪湾に沈む時、丁度遭遇、日頃撮って見たかった太陽の輪郭 そして、輝きが変化し、海面に近付くに従い赤みを増す様を じっくりと見る事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/09 00:51
十月桜花開く、長居植物園
ポカポカ陽気の1月8日、新春のムード一杯に、十月桜が咲いていました。 良く見るとあちこちで花開き始めていました。 植物園は、年明けと共に春がスタート! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/01/08 23:55
南紀勝浦温泉 忘帰洞 2日間 その4 (最終編)
大晦日から元旦の南紀勝浦温泉「忘帰洞 2日間」について 「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200801/article_4.htmlから続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/06 19:31
南紀勝浦温泉 忘帰洞 2日間 その3
大晦日から元旦の南紀勝浦温泉「忘帰洞 2日間」について 「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200801/article_4.htmlから続きます。 元旦の穏やかな初日の出を見たあとは、オプションで紀の松島めぐり船に乗りました。 http://www.aikis.or.jp/~nachikan/event/2003/matsushima.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/01/06 15:36
南紀勝浦温泉 忘帰洞 2日間 その2
大晦日から元旦の南紀勝浦温泉「忘帰洞 2日間」について 「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200801/article_4.htmlから続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/01/06 12:35
虹がかかった伏見大社初詣
正月休み最終日の初詣は、京都伏見稲荷に行きました。 「メール白書しろう」からの続きです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/05 07:07
南紀勝浦 初日の出 2008年
JTB旅物語の「南紀勝浦温泉 忘帰洞 2日間」 http://www.jtb.co.jp/med/index2.aspで大晦日〜元旦を過ごした。 この旅程には特に触れていないが、このツアーを選ぶ前の条件は 一番は初日の出、二番も初日の出、三番は比較的近いでした。 候補としては、伊勢方面、四国方面、そして南紀方面でそれぞれに 組まれているツアーを比較した上で「南紀勝浦温泉 忘帰洞 2日間」に決めました。 天気予報は微妙というより、初日の出に関してはほぼ絶望的な予報でした。 昨年も雨予... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 4

2008/01/04 08:23
2007年に感謝!そして2008年へ
今年一年大変お世話になりました。 「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/の第二ブログでスタートしたものの 走りながら記事をアップし続けているうち、あっと言う間に20ヶ月が経ちました。 本当に月日の速さが加速し始めた実感、やがて来年は還暦を迎えます。 沢山の方のアクセスがエネルギーの源泉となりここまで来れました。 来年もどうぞ宜しくお願い致します。 皆様におかれましても、素晴らしい2008年を迎えられる事を 心からお祈りいたします。 今年最後... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2007/12/30 10:22
地下鉄御堂筋線沿線クリスマスイルミネーション
年々盛んになるイルミネーション、今年は一層その感を強くしました。 お陰で、暗い冬って言うイメージから光輝くリズミックな季節となりましたね。 クリスマスソングに合せて歩くだけでも、体が軽やか、、 そんな思いを駆り立てるクリスマスイルミネーション、イブイブの夜23日に 地下鉄沿線近くを駆け足で回ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/24 22:29
OSAKA光のルネサンス2007 メインパフォーマン その2
15日の土曜日は、冬型が強まり、夜が更けるに従い深々と冷え込みはじめ カメラも持つ手が見る見る冷たくなりました。 幸い手袋は用意していたので、途中からつけました。見所がメインパフォーマンスに なってから拡大したので、少し慌てました。その中から続きをアップしますね。 (多少前回と重なるのもありますが。。) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/12/16 23:07
OSAKA光のルネサンス2007 メインパフォーマンは素敵!
「メール白書しろう」からの続きです。 待ちに待った、メインパフォーマンススタート、15日(土)に会社帰りに寄りました。 圧巻は中之島図書館がキャンパスとなって壁一面に繰り広げられるウオールタペストリー これは見逃せませんね。22日からクリスマス特集イベントが更に加わるようですが 今開催のメインパフォーマンスをまず見ておく事をお奨めします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/16 11:36
神戸ルミナリエ 2007 今年も綺麗でした!
小雨の中傘を持ちながら、カメラを首から下げて多少窮屈でしたけど ルミナリエがクッキリと闇夜に浮かび上がる光景を目の当たりにした時 すっかりその思いは消し飛び、必死でシャッター、時にはレンズにも雨粒が、、 それも、気にせず手を掲げ時には横の歩道から撮ったりとすっかり興奮してしまいました。 これは、毎回のパターン、(笑) 例年も多分耳にしたはずの募金を呼びかける声 今年は無視できません。気持ちほどですけど協力させてもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2007/12/14 00:42
大阪城桃園 定点観測 その10
今年もあっと言う間に終わろうとしていますね。 じっくりとこの一年を振り返ってみたい気持ちはありながら 最早、連日の忙しさで、もう3分の1が過ぎ去ったのか、、 という焦りにも似た思いが募るだけ、とても落ち着いて振り返ることは 叶いませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/12/11 23:53
OSAKA光のルネサンス 2007 は魅せてくれます!
すっかり冬のイベントとして定着した感じですね、OSAKA光のルネサンス。 2003年から始まった大阪市のイルミネーションイベント。 中之島の大阪市役所前〜剣先公園で開催中です。 私の一週間遅れで、土曜日に会社帰りに寄って見ました。 澄んだ冬の空気で一層綺麗にライトアップ、輝いていました。 メインイベントはこれから更に加わって行きますが、今でも充分に 楽しめます。その日も大勢の人が市役所前のツリー、 中之島公会堂回りのイルミネーションを堪能していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2007/12/09 22:28
寒牡丹の咲くお寺、石光寺
メール白書しろうでアップの続きです。 お寺の事はすでに記事にしていますので、そちらで見てくださいね。 「寒牡丹咲き揃う石光寺」http://shiirro.at.webry.info/200712/article_6.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/12/09 20:57
梅田周辺クリスマスイルミネーション巡り その3
梅田駅周辺のクリスマスツリー、イルミネーションの一部ですけど 引き続きアップしますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2007/12/05 23:42
京都山科 観修寺(かじゅうじ)の紅葉と十月桜
今年の7月にハス巡りで初めて訪れた観修寺。 (その時の記事です、http://shiirro.at.webry.info/200707/article_6.html その時紅葉時期にももう一度訪ねてみたい! その思いは暫く胸のうちにありました。そして、やっと尋ねる事が出来ました。 残念ながらピークは多少過ぎたものの充分楽しめました。 特に散り紅葉、庭一杯に広がる苔の上にカラフルに散りばめられたモミジ 木々で色付き目を楽しませた後は散ってもまた蘇るモミジ その美しさが観修寺では存分に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/12/04 23:40
河津桜と紅葉 宇治 恵心院にて、、
花のお寺、宇治恵心院は四季折々必ず何度か訪ねるお寺です。 この紅葉時期にも訪ねたいと機会を伺っていました。 紅葉もいよいよ終盤になり、行きたい所を上げていくうち 何時もの宇治方面に落ち着きました。勿論、恵心院で今の時期 どんな花との出会いがあるかも大きな目的でもありました。 291さんの記事でhttp://291page.at.webry.info/200712/article_1.html 「ちょっと贅沢?・・・冬桜 」紅葉と桜を見て、是非見たいものだと 思っていました。そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/12/04 00:18
宇治興聖寺の紅葉
メール白書「しろう」からの続編です。 今年の紅葉も後半に入り、休みの一日はとても貴重、好天気の紅葉日和なら なお更の事です。迷った末に行き慣れた宇治にしました。 理由は、紅葉目的と、紅葉をバックに花が撮りたかったからです。 そんな時には恵心院も必ずコースに入れます。 幸い興聖寺へ行く途中なので気軽に立ち寄る事が出来ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/12/03 23:13
クリスマスイルミネーションで今年も締めくくり!
あとひと月を切りましたね。 色々と今年もお世話になりました。この挨拶は少し早いかも? まだまだ見たいもの沢山ありますが、12月のスタートとして クリスマスイルミネーション特集と致します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/02 09:47
當麻寺(たいまてら)の散り紅葉は見もの!
メール白書「しろう」の続編です。「紅葉が西日を受けて、、當麻寺(たいまでら)」 http://shiirro.at.webry.info/200711/article_12.html 11月30日、11月最後の日、今年2度目の紅葉狩り(?) いずれも、仕事の帰りなので、余りゆっくりと楽しむわけには行きませんでしたが その雰囲気はしっかりと感じ取れました。西日を受けての紅葉、並べて見ますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/11/30 23:38
談山神社から聖林寺 紅葉と南天が素敵!
談山神社から聖林寺について「メール白書しろう」で http://shiirro.at.webry.info/200711/article_8.htmlアップしましたが チュー太郎でも引き続き直ぐアップするつもりがかなり遅れ今日になってしまいました。 実際の色付きはかなり進んでいるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/11/23 20:27
紅葉の名所、洛西 西明寺の紅葉は見頃!
メール白書しろうで取り上げましたが、まだまだアップしたい写真が あるので、チュー太郎で続けます。 とても変化溢れる西明寺、広さとスケールを競うより中身が魅力、そんなお寺です。 境内は趣きのある石燈篭がリズム良く配置され、紅葉を更に引き立てます、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/11/14 23:03
伏見巡り、その2 癒しのプロムナード
宇治川派流を十石舟・三十石船巡りで酒蔵に酔いしれたり 川べりから舟と一緒に景色を眺めたり、、ととても立体的な楽しみ方が出来ますね。 街中にも沢山の見所があります。 一番は有名な寺田屋 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/11/04 12:40
霊山寺(りょうせんじ)のバラ庭園 秋バラが綺麗!
11月3日の文化の日は、霊山寺へ行きました。 近鉄奈良線「富雄」下車、駅前のバス停から休日ダイヤではほぼ 1時間に2本くらいです。時間にして10分くらいです。 秋晴れの下、風もなく絶好のお出掛け日和でした。 紅葉もどれくらい進んでいるかも興味あるところでした。 メール白書(しろう)でこのあたりの事はアップしています。 http://shiirro.at.webry.info/200711/article_3.html 一通り境内を回ったあとはいよいよバラ庭園。 バラといえば毎年行... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/11/04 09:59
京都伏見 癒しスポット酒蔵のまち
メール白書しろうでアップしましたがhttp://shiirro.at.webry.info/200710/article_8.html まだまだ伏見の魅力は伝え切れません。もう少し、写真を中心に続けたいと思います。 丁度秋晴れでまさにお出掛け日和、気持ちの良い一日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/10/23 22:56
コスモスが見頃です!藤原宮跡(橿原市)
「メール白書しろう」で記事をアップ、もっと沢山の写真を貼りたくて 更にチュー太郎で続けます! まさに、丁度見頃です。ススキも加わり更にコスモスの美しさが 引き立ちますね! メール白書しろう「コスモス咲き乱れる藤原宮跡」 http://shiirro.at.webry.info/200710/article_4.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/10/15 00:21
鳳だんじり祭 2007 
9月の岸和田〜春木に続き、10月は堺市の鳳だんじり祭がパターンになりました。 だんじりとはとても一口ではいえないくらい、とても奥の深い祭ですね。 10月の第一週の連休は各地で揃ってだんじり祭りが開催、迷ってしまいます。 ただ、鳳のだんじり祭りははずせません、今年も3日目に行きました。 関連記事で「メール白書しろう」でもアップしていますので 合せてご覧になって下さい。 堺市鳳だんじり祭り 2007も熱く燃えた!http://shiirro.at.webry.info/200710/ar... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/10/08 00:57
秋深まる大阪城、彼岸花
群生しているわけではないけど、やはり、石垣に咲く彼岸花は良いですね。 9月最後の日曜日は、生憎の朝からの雨、、、 彼岸花が例年より開花が随分遅れたので、この日は何処へ行こうかと一週間前から 計画していたけど、取りやめた。 昼前になり、そういえば大阪城の石垣で咲いているのを見たことがあるなぁ〜 おぼろげながら思い出し、傘を片手に出掛ける事にした。 大阪城桃園の定点観測もしなければ、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/10/01 23:09
春木だんじり祭 2007
春木は南海電車で岸和田の手前、以前から岸和田だんじり祭りに行く時 線路と平行してだんじりの疾走を何度も見てきて、これは是非寄ってみなければ、、 昨年初めて春木だんじりを見て、その迫力に魅せられたひとりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/09/17 14:12
第19回なにわ淀川花火大会、今年も凄かった!
週末に向けて今週も台風の影響が心配され 一時は花火にタイミングが合うのでは?とハラハラしていました。 前の日の天気予報でもイマイチススッキリと晴れマークがつかず 花火の最中から雨の不安はありました、一応傘は準備。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 6

2007/08/05 13:16
貴船から鞍馬へ、
22日の日曜日は貴船神社に行きました。 このことはメール白書「しろう」でアップしました。 涼と緑を求めて、、貴船神社〜鞍馬寺 http://shiirro.at.webry.info/200707/article_12.html 時間的にはあまりありませんでしたが、貴船神社から貴船口の戻ろうとした時 「鞍馬寺西門」の標識が目に入りました。 受付で聞いたところ2キロあまりとか、、 でも山道、しかも険しいのぼりの連続のようでした。 時間を聞くと、鞍馬駅まで1時間あまりとか、、 ここ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2007/07/30 20:59
長居植物園のヘメロカリス〜タイサンボク
早朝開園でハス池を何度も回り楽しんだ後は丁度見頃を迎えた ヘメロカリス園に向かいました。 途中アジサイ園も通りましたがさすが色はかなり変わっていましたけど 散策小道の彩りとしては充分楽しめます。 薄暗い森の中が紫陽花の彩りで明るくなりますね。 紫君子蘭(むらさきくんしらん(アガパンサス)が咲き揃っていて これも見頃ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/07/04 05:28
長居植物園の早朝開園 その2 ハス〜ヘメロカリス〜タイサンボク
早朝開園でハス池を何回も回りしっかり楽しんだ後は 丁度見頃を迎えているヘメロカリス園に向かいました。 途中の菖蒲園からのスイレン池と噴水の眺めもとても目を惹きます。 スイレン池から森の入りアジサイ園にも寄ってみました。 さすが色は随分あせ始めていましたけど、散策の小路の彩りとしては 充分楽しめました。 「メール白書しろう」ではハスをアップしていますので あわせてご覧ください。http://shiirro.at.webry.info/200707/article_2.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2007/07/03 05:32
梅田スカイビルの40階空中庭園展望台からの夜景
星空に一番近い七夕まつり 梅田スカイビル「梅田七夕に行き 少し早い七夕を楽しみました。この事については 「メール白書しろう」でアップしました。http://shiirro.at.webry.info/200706/article_13.html この時のもう一つの目的は夕暮れと夜景でした。 少し撮りましたのでアップしたいと思います。雲が厚くて思うような 夕焼けにはなりませんでしたけど、お月さんは見る事が出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/06/24 16:47
緑美しい「帝釈峡」
紅葉の名所は、新緑も美しいと良く言われています。 私も、紅葉でよく行く所に、ゴールデンウイーク頃から 入梅前後くらいの新緑が綺麗な頃にも尋ねる事があります。 今回の帝釈峡も、まさに二度、、、いや三度、四度と美味しそうですね。 久々の島根の旅はあまり島根の事に触れませんでしたね(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/06/16 05:06
城北菖蒲園 2007
タイムリーに旬の時に花を愛でる事が出来る! これは花好きな人にとっては堪えられない喜びですね。 私はブログを始めてから外に出る機会が大幅に増え 休日に家でズ〜っと終日過ごす事は稀です。 ただ今週は9日(土)〜10日(日)と島根に帰るのでお土産やら 色々買い物もあり、いつものペースの行動は早々諦めました。 でも、しっかりとバックにカメラをしのばせているのを 家内はバッチリ目撃、何も言わなかったけど苦笑していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/06/05 23:37
「春のローズフェスティバル2007」 須磨離宮公園 その3
須磨離宮公園のこの日の「春のローズフェスティバル2007」メインイベントは 神戸女子大学音楽祭「ローズガーデン・フェスタ」でした。 13:00〜16:00と日曜日のゴールデンタイム、 バラを楽しみ、音楽とファッションが一度に楽しめる!素敵な企画ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/24 00:15
「春のローズフェスティバル2007」 須磨離宮公園 その2
今はバラが一番の見頃を迎えていますね。 私も春先の梅から桜の後は、専らバラを追っかけの週末です。 今回で3連続バラ巡りの休日です。 バラ巡り記事として、この春の http://shiirro.at.webry.info/200705/article_12.html http://shiirro.at.webry.info/200705/article_11.html などがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 4

2007/05/22 23:21
造幣局通り抜け 2007 ライトアップ
恒例の通り抜けが終わると、何故か今年の桜も終盤って感じがします。 新聞を見ればまだまだ満開やら五分咲きの所もあり 見頃を迎えている所も結構あるようですね。 通勤路の桜並木もすっかり葉桜となり、路上には 綺麗なピンク色の絨毯、この風情を楽しみながらの通勤です。 撮った写真を振り返りながら、このライトアップをもう少し アップしたくなりました。(4月7日撮影) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/04/15 06:57
楽しませてくれました、造幣局通り抜け 2007
例年より一週間くらい早くスタートの通り抜け。 5日からスタートで11日で終わりました。 桜前線が何時になく早く開花がどんどん進み どの天気予報を見ても例年より7日〜10日余り早い開花予報 その中で、随分開催の日程を決めるのに悩まれた事と思います。 突然の寒の戻り、、専門家すら予想できない展開となりましたね、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/11 23:36
京都御苑の枝垂桜、近衛邸跡
京都を訪ねたい時必ずチェックするブログがあります。 京・壷螺暮(こらむ) 松風さんのブログです http://kyocolumn.blog46.fc2.com/ 旬の京都情報が魅力です。それに綺麗な写真。 毎回感心させられます。タイムリーな京都を知るには格好のブログと思います。 枝垂れ桜を見たい!しかも京都で、、 毎年桜の本番前の時期になればその思いは強くなります。 25日の朝も何処にしようかとチェック、 「京都御所の枝垂れ桜」http://kyocolumn.blog46.fc... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/27 23:09
大阪城桃園 2007
暖冬で同じ大阪城にある梅園は正月から随分早い開花 例年より2〜3週間早いピッチで開花が進み ロウバイから始まり花が少ない冬場を随分華やいだ気分に させてくれた。 三月に入り今度は一転して冬に戻りまるで2月と3月が入れ替わった感じ。 毎年冬場になれば決まってひび割れし寒さを更に実感していたのに この冬には珍しくひび割れなく春を迎えた。 珍しい事もあるんだな〜 ところがこの戻り寒波で一番に反応したのは手だった。 見事例年のようにひび割れし始めた。 今も右手の指の関節の横がひび割れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/03/20 23:55
戻り寒波を吹き飛ばす!京都東山花灯路・2007
京都の夜を熱くさせる恒例の京都東山花灯路・2007 念願叶い今年やっと初めて行くことが出来ました。 パンフレットでまさに見たとおり、いや実際は もっと素晴らしい!毎年リピートしたくなるイベントです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/03/18 12:12
梅を見るなら北野天満宮
先日日曜日にやっと梅の時期に行きました。 梅を見るならまずここ、と言われていながら実は 初めてだったんです。 北野天満宮は梅目的ではなくお参りした事は4回あります。 ただ、その頃は余りは花には興味がなく積極的に見ようとは 思いませんでした。 色々と変わるものですね。 花に興味を覚えてから、時期には余り関係なく とても行動範囲が広がるのを感じています。 20度を越す中汗をぬぐいながら撮った梅をアップして見ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/06 23:31
サクラソウが次々と開花しています
メール白書「しろう」でも取り上げとても気に入っています。 玄関先で朝晩と送り迎えしてくれます。 休みの日にじっくりと向き合ってみたくなりました。 幸い雨も上がり、昼前から出かけられそうです。 梅が見頃を迎えています。 その前にまずサクラソウ。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/18 09:53
2007 大阪国際女子マラソン 、森之宮駅前ポイント
1月28日の日曜日は大阪国際女子マラソン 例年大阪城の中で応援ばかりしてきたので 今年は別の所をと思っていた。 コース地図を見ながら比較的近くて見せ場がありそうなJR森之宮駅前 に決めた。直線の長いコースと玉造筋を折れるポイントが面白そうだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/31 22:20
冬の花探し!長居植物園 [ボケ」
水仙を求めてやってきた長居植物園。 パンフレットになかなか素敵なコピー「冬の花をさがしてみよう」 この時期は年末からのサザンカかそろそろ梅がボチボチ といった所で種類が少ないなぁ〜っと思っていたら パンフレット見れば結構ありますね。 以下、パンフレットから。。 「パンジー、スイセン、梅、クリスマスローズ、ロウバイ、マンサク ハナナ、ボケ、ツバキ、サザンカ。。。」 広い園内でどれ位出会えるか、、と楽しみながらの散策でした。 スイセンについては「メール白書しろう」でアップしています... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/01/21 21:20
春を呼ぶ福娘、2007
残り福で、三日目11日に行きました。 西宮えびすの恒例一番福への猛烈奪取で 勇壮さを感じれば、ここ今宮えびすの福娘は とても煌びやかなハレを感じますね。 新春より元気もらえますね! 今年の福娘をアップします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/01/12 22:45
守山市なぎさ公園の早咲き菜の花 その2
メール白書しろうでもアップしましたが もう少し続けたいと思います。 レンズに雨が付着していてボケた部分も 有るかと思いますが、御勘弁ください。 時間は1月7日午後時頃から3時頃までです。 降ったり止んだり、の不安定なコンデッションでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/08 14:08
明けまして、おめでとうございます!
昨年からボチボチと始めた「チュー太郎ブログ」 写真中心でアルバム代わりでスタートしました。 今年はカメラを3年ぶりに買いましたので 少しは違ったアングルのものが撮れればと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/03 09:23
2006年のフィナーレ!この一年、有難うございました!
メール白書「しろう」共々この一年訪問くださった方 そしてコメントくださった方、本当に有難うございました。 十分にアップ出来ず見苦しい事が沢山あったことと思います。 来年はもっともっと勉強しより内容のある記事を目指したいと 思っています。 来年もどうぞ宜しくお願いいたします! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/31 22:04
秋バラが匂う中之島公園バラ園
駅からはじまるハイキング番外編「大川・堂島川コース」を この時期に選んだのは秋バラが見たかったからです。 JR桜ノ宮から毛馬桜ノ宮公園を通りながら造幣局前 そして天神橋を渡りらせん階段を降りると中之島公園 グランドを横切るとバラの香りが風にのり漂う まずは清楚な白バラ「シュネービッチェン」が目に付きます。 11月中旬まで楽しめるとか、、 名前をメモしながら撮ってみました。 間違っていなければいいのですけどね(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/11/03 06:45
住道だんじり祭り 2006
今や、秋真っ盛り、秋祭りもあちこちで盛んで 町の通りには幟が、そして笛や太鼓がどこからと無く 響き渡り行った先々でも祭り気分に浸れますね。 ここ住道でも賑やかに開催されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/10/22 07:41
「国際マーチングin万博公園2006 箕面自由学園高等学校チアリーダー部
御堂筋パレード2006の関連イベントの中でも 一番楽しみにしていた。 時間はしっかりとチェック、13:00からスタートの 太陽の広場のパレードから見ることにした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/10/18 23:34
箕面自由学園高等学校チアリーダー部 in 御堂筋パレード2006
昨年の万博公園で開催された国際マーチングin万博公園 (御堂筋パレード関連イベント)で初めて彼女達の演技に 度肝を抜かれ以来特に注目しています。 今年は御堂筋パレードでも演技、翌日の国際マーチングin万博公園 でも、元気にプレーしてくれました。 そのタフさにもビックリです。      (10月8日御堂筋パレードにて) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/15 21:38
堺市鳳だんじり祭り 2006は熱く燃えた!
9月の岸和田のだんじりを皮切りに泉州地区では 次々と開催されます。 3年前から偶然出会った鳳のだんじり、 直ぐ近くで仕事していて昼休憩中に偶然目にした。 商店街のアーケードから猛スピードで飛び出した だんじりに度肝を抜かれすっかりその迫力に魅せられた。 以来、毎年行き様になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 5

2006/10/15 21:00
駅からはじまるハイキング 斑鳩の里コース その2 
天気に恵まれた今回の「斑鳩コース」 沢山の見所があり、続きを書きたいと思います。 法輪寺から法隆寺へ向うコースは本当にのんびりと 棚田を見ながらの山歩き、やがて竹林トンネルを通過 下り坂になる頃左手に土塀が出現、法隆寺にやってきた! もう、記憶は殆どないけど、確かに中学校の修学旅行で ここ法隆寺に来たはず。。 曖昧な記憶を必死に辿るうち西大門に着いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/27 05:59
岸和田だんじり祭り  2006・9・16〜17 その2
やがて興奮の2日間から一週間たちますね。 写した写真を整理するとまだまだアップしたいものが 沢山あります。 ここで今一度興奮を再燃、並べてみたいと思います。 出来るだけバラエティに色々な場面を取り上げて見ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/09/23 02:51
岸和田だんじり祭り 2006・9・16〜17
台風の影響で2日間とも曇りから雨予報。 正直、折角の休日に合わせての開催日変更は 雨の中かな?って半分は覚悟していた。 ふたを開けると、、だんじりパワーは雨雲を吹っ飛ばした! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2006/09/18 20:21
歴史があって、新しい楽しみ再発見!「天満天神繁昌亭」オープン!
寄席に足を運ぶ、、正直ふだんでは余り縁がないと思っていた。 しかし、通勤電車の途中駅で楽しめる! っと分かったら、一度はのぞいてみたい! それが早くもかなった! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/09/11 22:47
生駒の朝風景
生駒を見ていると見飽きない。 時には出勤時間を忘れ見惚れる時がしばしば(笑) これからは特にそんな日が多いですね 連続ドラマの毎日です。 9月9日土曜日編です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/10 04:02
安土城 (駅からはじまるハイキング3回目より)
メール白書「しろう」で取り上げている駅からはじまるハイキングで 安土駅をスタート、一番の目的は安土城だった。 お盆からはじめたこのハイキングはとても運がよく 毎週日曜日は晴れ。雨で流れた事はない。 6月〜7月の梅雨頃は毎週日曜日は雨にたたられ 出掛ける事の好きな私は、空を見上げては ため息をついていたものでした ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/09/02 05:27
湊川神社 (駅からはじめるハイキングより)
メール白書「しろう」で取り上げた駅からはじめるハイキング 兵庫コースで、ハイキングの終盤、 この夏最高気温を記録した炎天下、さすがに 最終ゴール神戸駅を目の前にして 汗の量も最高。何度も自動販売機のお世話になった。 神戸文化ホール〜中央体育館の横の緩やかな歩道を 神戸駅に向う。 MAPに「レンガの綺麗な歩道。彫刻や色とりどりの 花壇を楽しみたい、、とある ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/08/25 05:18
ならまち ホッとする町、洒落た町
先週からはじめた『駅からはじまるハイキング』で最初を奈良に選んだわけの もう一つ、気になっていたまち、ならまちをゆっくり歩きたかったからです。 ならまちは時間にとらわれず、出来るだけ隅々までを丹念に歩きたいと 以前チラッと通り過ぎた時思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/08/20 07:38
なら燈花会 2006・8・13
メール白書「しろう」で東大寺のライトアップを先に記事にしましたけど http://shiirro.at.webry.info/200608/article_12.html他のところをアップします。 昼間にも「駅からはじまるハイキング」で燈花会のコースを歩いていますので 昼間の写真と並べてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/08/15 01:41
なにわ淀川花火大会 (第18回) 8月4日(土)
メール白書(しろう)記事からの詳細です。 http://shiirro.at.webry.info/200608/article_6.html この日はこの夏最高の気温のを各地で記録 大阪府枚方市で37.5度、大阪市で36.5度、京都市で36.8度 まさに花火日和、感動を今改めて思い起こしながら まとめてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/08/06 13:08
オオサカキングも今日までですね!(大阪城ライトアップイベント)
7月29日から連日開催で盛り上がり楽しませてくれた ライオンキングもいよいよ今日まで。 梅雨明けのタイミングに丁度すっぽりと収まり天気にも恵まれましたね。 本当に夏!を謳歌、そんな中涼しさ漂う、夕方からのライトアップイベント 良かったですね。 その中からアップしてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/08/06 11:29
もう一つのオオサカキング
太陽の広場をメインに大阪城で繰り広げられている オオサカキング、健康な真夏の空の下とても楽しめますね。 ここ大阪城は、普段からとてもお気に入りの公園です。 遊び疲れたら、こんな光景を楽しんではいかがですか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/08/01 00:06
京都祇園祭 山鉾巡行 その2
雨でコンデションは悪かったものの、お陰でいい場所で見ることが出来た。 でも、この雨の為各地で大水害。心より、お見舞い申し上げます。 一日でも早くの復興お祈りいたします。 2006年の各鉾をアップしますね。 場所は新町通、八洲学園そばです。 残念ながら、移動で間に合わなく、長刀鉾が部分的にしか取れませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/07/23 09:20
京都祇園祭 宵山 その2
興奮の祇園祭の大きな山場、宵山〜山鉾巡行から 1週間あまりが経つんですね。 今でも鮮明にその時の鮮やかな京都の夜を 思い出します。一度体験したら、これは癖になりますね(笑) 今年の記録として再びアップしたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/23 07:37
祇園祭 宵山 2006・7・16  その1
時折雨が降り出し、傘をさしては、たたんだりの宵山、 連休がピッタリと重なり、四条通〜烏丸通、、山鉾のある辻は びっしりの人、人、人。。。 段々に日が落ちる頃、歩行者天国の両脇が明るさを増し始める やがて正面には長刀鉾 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/07/17 09:14
長居植物園 早朝開園 ハス観賞
改めてハスは朝早くがいいなぁ〜と実感、 その早朝開園も明日まで(朝 7時半開園) 一斉に蓮池に花開く姿は是非見ておきたかった。 2日に続き長居植物園を訪れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/16 14:18
宇治恵心院のノウゼンカズラとハマナデシコ
素敵な花に出会えても、名前が分からないことがたびたびです。 その時は、「花辞典」さんサイト http://www.sky.sannet.ne.jp/kyoshio/DW/Flower/Flower.htmとか ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/15 05:31
ハス三昧、三室戸寺〜智積院そして万福寺
ラッキーな日曜日だった。 雨は覚悟していたけど、ここまで好天になるとは 予想もしていなかった。 朝早くから、夕方まで、しっかりと堪能できた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/07/10 23:48
長居植物園 その3、 スイレン、ハス
目的のハスは、やはり朝早く行って花弁が広がったのを 見るのが一番ですね。これだけの広い池で咲き揃った光景は 想像するだけでも、素敵、早朝開園にあわせてまた行きたい。 【7月は、あと8日(土)、9日(日)、15(土)、16日(日)、17日(月)】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/07/05 05:04
長居植物園 その2 、ヘメロカリス(ユリ科植物)園
この時期には、街中では玄関先でユリを 良く見ますが、まとまったのは、見た事が ありませんでした。 植物園を時計回りに、ハス〜スイレン〜紫陽花と見て周り バラ園に向う途中に華やかな色の花、花、花、、 日頃思っていたユリでした。 「ヘメロカリス園」あまりなじみのない名前でしたけど ユリの仲間と分かりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/07/05 00:50
夏の長居植物園その1、バラ園
もう、バラは諦めていた。 ハスが見たくて訪れたけど、時間が遅く閉じたのが 殆どでした。 周回コースでスイレンやら紫陽花を愛でながら バラ園に寄ってみようと思い目指す。 内心、もう、殆ど花がまともに見れないかもしれない、、 折角来たのだから、、と行く前から期待はしていなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/04 23:40
紫陽花と傘の色とりどり矢田の里
すっかり梅雨本番ですね。 鬱陶しい雨も、気持ち一つで楽しくもなりますね。 先週行った矢田寺をまとめてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/07/02 05:54
蓮といえば三室戸寺
梅雨に似合う花、紫陽花寺は、蓮の寺でも有名 数ある蓮の名所の中でも、とても好きなお寺です。 本当は朝早くが良いようですが 大体昼頃に出掛ける事が多い。 写真はいずれも昨年のものです。 今年は、タイミングのいい時を確認してから 出掛けたいと思っています。 それと、朝早くに、、 私は聞いたことはありませんが 花が開くとき ポ〜ンっと音が響き渡るとか、、 聞いてみたいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/07/01 05:13
平安神宮の花菖蒲と睡蓮
メール白書「しろう」で記事にしましたが http://shiirro.at.webry.info/200606/article_18.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/06/22 00:35

トップへ | みんなの「デジカメ」ブログ

チュー太郎 デジカメのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる