チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 心あたたまる礼状を受け取りました!

<<   作成日時 : 2013/01/27 09:28  

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

昨年12月に、家内と何処か行こうと相談しました。私は昨年暮れまでの24年間ある会社に社員→60歳定年→引き続き継続社員→64歳嘱託社員切り替え→退職となり、今は自由の身となりました。それまでは、12月といえば、多忙な時期でなかなか日曜日以外の休みは取れないまま勤め上げてきましたこれで遠慮なく休める立場になりましたので、ちょっと、夫婦忘年会のつもりでミニツアーを検討してみました。その結果、桑名市長島の「なばなの里イルミネーション」を見に行こう!と決め、近畿ツーリストで旅程を組んでもらい、12月19日〜20日と一泊2日で出掛けました。私がもう一つここを選んだのは、場所から、多分日の出には丁度いいポイントになるのでは?という期待感(これは、ホテルのうたい文句には無い事で、私が勝手に思った事です)
この「なばなの里のイルミネーション」の事は、ブログで詳細しています
「なばなの里ウインターイルミネーション「冬華の競演」2012」
私も、家内もとても満足でした。

正月気分からやっと普段の生活に戻り始めた頃、一通の手紙が届いた。しかも何かが入っているのか、もっこりと膨らんでいる。みると、昨年泊まった、ホテルナガシマからだった。何のかな、特に抽選した覚えもないし、取り立てて特別な事はしていないし、、と、思い封を開くと、便箋に丁寧な直筆の手紙と、手作り蛤離ストラップが入っていた。

画像


支配人さんの人柄がそっくり文面のあちこちに感じられ、とても嬉しく思いました。このようなホテルなら、今度は横浜と千葉に住んでいる息子家族達と一緒に機会を見つけ、行ってもいい!
そんな気持ちになりました。私も、今まで卒業してからは、オーディオメーカーの営業担当をし、島根に帰ってからは、兄と商売も経験して来ました。お客様へはどのように接するのがいいのかは、分かったつもりでいました。ただ、お客さんとして見られ、自分なりにこれは、なかなかいい!自分の営業にも参考にさせてもらおう、という場面は意外と殆ど無かった。それだけに、此の手紙はとても嬉しかった。

画像


言葉には、美辞麗句はいらない。
向合うきちんとした姿勢が感じられるのが一番。
やはり、手書きですね。

日頃から、最近直筆の手紙を出さなくなったなぁ〜
と、思っています。
余りにもメールに頼っているのでは?
本当に自分の気持ちをトータルで伝えるには、やはり手紙。
今年は、これに拘って見よう!



ホテルナガシマから見た朝日です!
         2012・12・20撮影

画像


画像



ホテルナガシマ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
VISVIM サンダル
心あたたまる礼状を受け取りました! チュー太郎/ウェブリブログ ...続きを見る
VISVIM サンダル
2013/07/09 14:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
心あたたまる礼状を受け取りました! チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる