チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 鶴見緑地でお弁当 2011

<<   作成日時 : 2011/05/07 04:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

写真主体の花巡りだと、お弁当を広げてゆっくり過ごす事は
余りありません。簡単に済ませて仕舞いがちです。
家内とのお花見も結局今年は、出来なかった。
この連休には、たまには何所かに連れて行って欲しいと
珍しく出掛けるのに積極的だった。
ならばと、一番の近場の鶴見緑地に行く事にした。
いつもの様にJR住道階下のスーパーでお弁当やら
飲み物を買い、JR放出に向う。
JR放出下車、駅前から赤バスに乗り、鶴見緑地目差す、、
ところが、横堤で停車したままなので、運転手さんに聞くと
「鶴見緑地」へは路線変更で行かなくなったとの事。
どうやら、「鶴見緑地」なら赤バスでなくても地下鉄でも行けるという
事が理由のようです。というか、財政上の問題から
路線整理が断行されたようです。赤バス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E3%83%90%E3%82%B9
これからは、JRで一旦京橋まで出て地下鉄「鶴見緑地線」に
乗り換える必要があります。

画像


5月5日(木)撮影
毎年連休前には、チューリップが風車の丘を彩っていたように思いますが
もう、遅かったようです。
一面サルビアの赤の絨毯になっていました。




画像


いつもながらの、ホッとする光景
青空の下が一番!




画像


時には、なにも咲いていない時もあるけど、大風車はこの丘で
確実に、いつもの様に大空の下ゆっくり回り続ける、、




画像



画像


穏やかな良い時間が流れます、、






画像


大風車の丘が前面に広がる丘の木下に日陰を見つけ
シートを広げ持ってきた弁当やらを並べていると、
遠くからまっしぐらに私達の真後ろにごろりと寝そべった
まるで、私達の飼い猫の様に、、
家内は、私にむけて「猫は、きっとわかる、猫好きの人が、、」
確かに弁当を広げているグループ、カップルは沢山この丘で寛いでいる
あれこれ詮索するより
その言葉通りを真に受けた方がいいかもしれませんね。




画像


バラ園の方は、まだまだのようです。



画像


バラ園側から、大風車を望みます。




画像


サルビアの向こうに見える丘で、弁当を広げました。



画像


ここの後も、何処かへ、、とも思ったけど、この連休も、結構あちこち出かけたので
噴水で涼を感じた後、家に帰る事にしました。

特に、予定がない時、あるいは心の底から寛ぎたい、
かといって、特別に行きたい所がない、、
いつでも、迎えてくれるところ
鶴見緑地
ホットステーション、かな?



花博記念公園鶴見緑地
http://www.ocsga.or.jp/osakapark/hfm_park/01tsurumi/index.html

大阪市と守口市にまたがる、大阪を代表する公園。 平成2年(1990年)には国際花と緑の博覧会(花の万博)が開催され、その会場跡地約126haについて、現在再整備を進めています。 広大な敷地内では、花と緑がおりなす豊かな自然を満喫できます。 また、気軽にスポーツ・レクリエーションを楽しむことができます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鶴見緑地でお弁当 2011 チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる