チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 安国寺(綾部市) 新緑の初夏風景

<<   作成日時 : 2011/05/21 05:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

「メール白書しろう」新緑目に染入る安国寺(綾部市)
http://shiirro.at.webry.info/201105/article_11.htmlより続きます!
まずは、写真をアップ!
5月19日(木)撮影 したものです。

画像


この藁葺きの本堂には、感動しました!
この境内一帯の心救われる雰囲気は、
悠久の静けさの中、つい手を合わせたくなる、、
合掌



画像



画像








これは、まず、正面から入りなおそう!
と、山門を出て、石段をくだり
参道に戻ると、

画像


画像


足利尊氏がここで産湯につかったとか、、
へぇ〜、、



再び、入りなおします!

画像




画像



画像


石段を一歩一歩踏みしめながら、キッと紅葉時は凄いだろうな〜ぁ
気持ちは、すでに秋にも向かっています。



画像



画像




画像


山門から、本堂に向き合います。



画像


逆に、本堂から山門に向き合います。




画像


本堂を横から見ます。



画像


反対側から、、だと、こんな感じです



画像




画像


庭園では、この日は、幼稚園園児たちがお昼を食べていました。
昼食の後は、お庭を遊び場に、活発に動き回っていました。



画像






画像









安国寺
http://www.ayabe-kankou.net/takauzi/index.html

京都府綾部市安国寺町寺ノ段1 TEL0773-44-1565
丹波景徳山 安国寺





安国寺(綾部)(京都府綾部市)
http://homepage.mac.com/hiro_hon/2/2-158/2-158.html

綾部市のJR舞鶴線沿いに安国寺がある。
安国寺は全国にあるが、ここはその筆頭の丹波安国寺である。
足利尊氏生誕の地であり、産湯を使った井戸も残されている。
もともと正歴4年(993年)に光福寺として創建。上杉氏の菩提寺として栄えていたが、
足利尊氏が室町幕府を開府した際、諸国安堵を祈願し安国寺とし、
全国六十六カ国二島にも設置した

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
錦絵のような鮮やかさ 安国寺でドウダンツツジ
安国寺でドウダンツツジの紅葉が見頃を迎えている。障子を取り外した本堂からの眺めは錦絵のような鮮やかさ。夜間にライトアップされた様子も趣があり、多くの参詣客が足を運んでいる。ライトアップは20日まで実施。午後5時から同8時まで。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2012/11/11 09:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!
momococksと申します…安国寺を検索してたらこちらにたどり着きました!わたしも先月、綾部の安国寺を参拝しました〜。それにしても素敵なお写真ですね!思い出が蘇りました(*´∀`*)作っちゃった
momococks
2011/09/27 15:35
momococksさん、コメント有難うございます!
折角訪ねてくださったのに、この所更新が出来ていません。7月中頃から、右膝に違和感を感じ始め、8月に入ってから痛みを伴うようになり、休みの日も殆ど家に留まるようになりました。早く治療し又、カメラを手にし出歩きたいものです。安国寺は、私もとても気に入ったお寺ですので、今度は、紅葉時に是非訪ねたいものです。
しろう
2011/09/28 20:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
安国寺(綾部市) 新緑の初夏風景 チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる