チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS ハスの後は、風鈴まつり おふさ観音 2010

<<   作成日時 : 2010/07/23 05:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

メール白書しろう 「おふさ観音 風鈴まつり 2010 」
http://shiirro.at.webry.info/201007/article_3.htmlより続きます!
境内いっぱいに風を受け、踊る風鈴、、門を潜った直後からとても
身も心も爽やかな雰囲気に魅了されます。
家の中に風鈴を吊るし涼を感じなくなって何年たったのかなぁ〜?
クーラーも無い幼き頃の夏休みのひとコマをふ〜っと思い出します。
ここには、日頃忘れていた郷愁が確かにあります。
何もいらない、ここにいるだけで、、
そしてそっと目をつむり暫し風鈴の音を楽しみたい

画像


7月18日(日)撮影
藤原宮跡から徒歩で殆ど真っ直ぐ西に向かいます。
門前より、中を眺めます。

もう、風鈴の音が聞こえてきますね
さぁ〜中にはいりましょう!




画像





画像


風鈴たちが、一斉に出迎えてくれるような錯覚すら覚えます。。



画像




画像




画像




画像


風鈴とはいえ、迫力さえ感じます!




画像


折角なら売ってしまおう!と、ちゃっかり販売コーナー
風鈴の魅力再認識で、つい、買ってしまうでしょうね。




画像


すだれ越しの風鈴もなかなか風流ですね。
さらなる涼と品を感じます。



画像


外の暑さと、風鈴のある内の温度差まで感じます。




画像





画像



すっかり風鈴まつりを、堪能できました!










http://homepage3.nifty.com/ofusa/
大和の夏の風物詩「おふさ観音 風鈴まつり」


「おふさ観音 風鈴まつり」 動画http://www.youtube.com/watch?v=cjaSV8Elrfg&feature=related

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
おふさ観音 風鈴まつり 2010
藤原宮跡でのハスをしっかり堪能したあとは、徒歩でおふさ観音に向いました。 薔薇のお寺で有名ですが、この風鈴まつりも、この時期になれば、一度は 見てみたい、、そんな思いを抱いていたので、この日は、丁度タイミングが良かった。 とはいえ、ハスを見終えたのは、かれこれ10時を回っていたので 梅雨明直後の太陽は、容赦照り付けます。 やっと辿りついた見覚えのあるお寺回り、着きました。 お寺回りの提灯は、丁度片づけをしている所でした。 多分、前の日は、イベントが開催されたのでしょう。 ... ...続きを見る
メール白書(しろう)
2010/07/23 05:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
昔は、風鈴売りの叔父さんがやってて鈴の音を
聞かせてくれました ♪
その音が かすかに響いてくるようです。
ログの大好きな徳さん
2010/07/26 11:41
徳さん、お早うございます、コメント、そしてブログ玉有難うございます。風鈴も、ここまで集結すると、迫力満点ですね、とは言っても、威圧感を感じるような事はありません。とてもいい感じでした。確かに郷愁をそそる雰囲気をもっていますね、風鈴って、、
しろう
2010/07/27 03:53
おはようございます。おふさ観音、かなり広い境内のようです。敷地いっぱいの風鈴。圧巻です。
お花もお好きなようですね、住職さんご一家。確かに涼しさが伝わってきます。
行き当たりばったり
2010/07/27 06:56
花日記さん、お早うございます。コメント有難うございます。今まで、おふさ観音の風鈴まつりについては、この時期に開催されている事は知っていましたが、訪れたのは初めてです。藤原宮跡からは比較的近いので、これからは2ヶ所セットで訪ねようと思っています。ここの薔薇もなかなか良いものです。お寺で薔薇?って一見思いますが、風鈴の背景の緑は薔薇です、今は、殆ど花をつけていませんが、、
しろう
2010/07/28 02:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハスの後は、風鈴まつり おふさ観音 2010 チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる