チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨の牡丹の寺、石光寺

<<   作成日時 : 2010/06/20 06:42   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

冬には、素朴な寒牡丹が、春には艶やかな春牡丹、期間中は拝観料は必要ですが
時期が過ぎれば、そのまま入れます。オフシーズンとはいっても、
綺麗に掃除が行き届いている境内は、心落ち着く雰囲気を湛えています。
梅雨入りして一週間が経ちました。仕事の合い間をぬって立ち寄ってみました。
雨に濡れ、目に染み入る元気な牡丹の葉が感動的でした。

画像


          ( 6月18日撮影 )





画像


      ごく自然にアマガエル、、





画像


なんて言う花でしょうか、調べてみますね。




画像


アップです!




画像


参道に垂れる、初々しいモミジも美しい!



画像





画像




画像


旬の花を追っかけるのもいいけど、時には、シーズンオフのお気に入りの
お寺や神社を訪ねるのも良いですね。



画像


雨足が強くなり、山門を出る前に振り向き、撮ったものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。雨に濡れた葉っぱが美しいですね。ゴミ一つついてないように思われます。確かに、見どころは、シ−ズンオフでも見ごたえがありますね。
行き当たりばったり
2010/06/22 21:39
花日記さん、今晩は!コメント有難うございます。
石光寺は、あまり大きなお寺ではありませんが、花を含め境内は、いつ訪れても気持良く掃除が行き届いていて花があまり咲いていなくても、つい寄ってみたくなるお寺です。オフシーズンは、拝観料を取らないのも魅力に一つです。京都・宇治では、恵心院が、同じく私のお気に入りのお寺です。御馳走ばかりを追い求めても案外疲れるものですね(笑)ホッと気持の落ち着く所を沢山持ちたいものです。
しろう
2010/06/22 23:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨の牡丹の寺、石光寺 チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる