チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤山禅院〜詩仙堂 白川通紅葉散策

<<   作成日時 : 2009/11/21 05:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

実相院門跡がスタートの紅葉散策、
バスは、適当な所から乗れば良い!とばかり歩き始めたら
タイミングが合わず、バス停に着くまでに紅葉客を乗せたバスが
通り過ぎるばかり、、そのうち宝ヶ池に着いた。
次の目的地「赤山禅院」目差し、修学院離宮道の坂を登る。
山肌に響き渡るお経を読み上げる声を聞きながら見当をつける。

赤山禅院
http://www5e.biglobe.ne.jp/~hidesan/sekizan-zenin-2.htm

画像


この写真は11月15日(日)撮影
今では、もっともっと鮮やかなはずです!





最初にたどり着いたのは、実は、修学院離宮でした。

画像





画像


ちょっと失礼!それにしても、隅々まで清掃が行き届いています。



画像


このあたりで引き返しました(立ち入り禁止の表示が気になり、、)




再びお経を読み上げる声を頼りに赤山禅院に向います!

画像


まだ緑をしっかり残していました。(11 月15日現在なので、今では色付きは良いはず)





画像


境内は、かなり色づいていました。



画像





画像


十月桜もご愛嬌、、、



画像


良い歌碑に出会いました!




画像





画像


なんといっても、拝観料が要らないのは、いい!


赤山禅院
提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E5%B1%B1%E7%A6%85%E9%99%A2

赤山禅院(せきざんぜんいん)は、京都市左京区修学院にある天台宗の寺院。延暦寺の別院(塔頭)の一つ。本尊は泰山府君(赤山大明神)。京都御所から見て表鬼門の方角(東北)に当たるため、方除けの神として、古来信仰を集めた。拝殿の屋根の上には、御所の東北角・猿ヶ辻の猿と対応して、御幣と鈴を持った猿が安置されている。






画像


赤山禅院の後は、再び修学院離宮前を通り、曼殊院門跡〜詩仙堂へと向います。
その途中で見た小さな山門、チョッと寄ってみました。


画像


程良く積った屋根瓦の落葉が素敵でした!




画像


曼殊院門跡を目の前にして、またまた寄り道です(笑)
道すがらで目に止まった沢山の赤い実をつけた木





やっと、曼殊院門跡です

画像


今まで見て来た、実相院門跡、赤山禅院に比べ、多少色合が淡く感じられ、まだ早いのかな?
の、印象でした。でも、1週間以上経った今(11月23日)では、キッと鮮やかな色合に変身している事でしょう。



画像


曼殊院門跡は、中には入らずに次の詩仙堂に向います。
この回りには、見所が固まっているので、細い道ですが多くの
人とすれ違います。


画像


ごく普通の民家ですけど、紅葉目当てに彷徨う人達に順応してか
結構紅葉に似合う雰囲気を醸し出しています。




そして一乗寺、詩仙堂です。
ただ、受付前では、大変な人だった事とチラッと覗き見たところ
余り良い発色と思われず、外に出ようと出口方向の案内に沿って向った先は、、、

画像


なんと、庭の中でした!
と、いう事は、逆方向に中に入ってしまった事、、
折角ですから、そのまま見させてもらいました。




画像


外からの印象と違い結構色付いていました。




画像


散り具合も良いですね!



画像


この木がなんといっても一番人気なのか、順番にバックにして
皆携帯やらカメラでツーショット



画像


座敷からの眺めもキッと素敵なはずですけど、裏口から入った手前
流石に遠慮しました(笑)




画像


お庭の方はしっかり堪能させてもらいました!




画像


バックにしたいポイントが沢山あり、カメラ大活躍!



画像


思い切り楽しむ事の出来た、詩仙堂でした!
この後、白川通と並走する感じの北白川疎水通を徒歩で南下します。
そして、哲学の道目指します。


画像


北白川疎水通の落ち着いた雰囲気はとても気に入りました。
法然院〜安楽寺〜真如堂と、欲張った計画ですが、もう、時間は3時半を回っています。
日が落ちないうちには回りたかったのでかなりの急ぎ足でした。





京都「癒しの道」案内 (朝日新書)
朝日新聞出版
河合 俊雄

ユーザレビュー:
異色の京都ガイド 心 ...
京都の奥深さ昨年、あ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。素敵な紅葉です。忙しい移動でした。季節が変わっても、読経の声は変わらないのでしょうね。誘われて移ろい歩く、急ぐ中にも心の余裕を---。
行き当たりばったり
2009/11/21 21:09
花日記さん、お早うございます。コメント有難うございます。今週の連休期間が一番の見頃といわれ、何処にしようかと悩む所です。先週の記事もなかなか進まないうちにまた、紅葉求める、、記事が追いつきません(笑)この白川通沿いの立ち寄った所については時期がずれますが引き続きアップして行きますので宜しくお願いします。今週は京都以外として、奈良方面も考えています。
しろう
2009/11/22 06:53
拝観料なしで こんな綺麗な紅葉が観れるん
ですねぇ。
人影も少ない禅寺に読経の流れる静寂さを
充分に堪能できましたね。
ログの 大好きな徳さん
2009/11/22 17:11
徳さん、今晩は!コメント有難うございます。今年は色付き臥早いといわれていたので、早めに行くようにしましたが、まだまだ緑の葉の木も多く、果たして本当に見頃なのかなぁ〜と言う疑問もあります。また、色付いた葉にかなりの枯れた葉が混じり、多少汚く見える木も目立ちます。その分結構遅くまで楽しめるのかも?と、半ば期待もしています。赤山禅院の写真は、人が写らない様にアングルを変えたり、人が途切れれるまで待ったりしたので、静かなお寺に見えますが、実際は、祭事もあったので、結構な人で賑わっていました。
しろう
2009/11/22 20:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤山禅院〜詩仙堂 白川通紅葉散策 チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる