チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 丹波篠山 白壁の家、点描

<<   作成日時 : 2009/10/23 04:03   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

白壁の家は、そのシンプルさ故存在するだけで、何故かホッとする気分になれる。
伏見の酒蔵を訪ねたあとは、翌々日火曜日(20日)大安吉日
ある装置の見積書を携え、この所再び通い始めた丹波篠山に向った。

契約事等に関して特に暦を気にするようになった。
この日も例外ではない。段々風化しつつあるこうした風習だけど
私の気持には、まだまだしっかりと残っていて、
年と共に更に気にするようになった。(気持の支えとして、、)
打ち合わせが終り、次の訪問先へ向う為、篠山を離れる時
篠山城回りを今回もぶらりと回ってみた。

画像


ささやま保育園沿いのお濠の回りの風情ある景色に見惚れ、ゆっくり見回していると
お濠越しに素敵な白壁の家が、目に止まった。
暫くすると園児達が通過、思わずシャッター






画像


色付いた蔦の絡まる杉の木を眺めながらお濠沿いを時計回りにゆっくりと、、





画像


最初に目に飛び込んだ光景です!





画像


ぐ〜んと近付きます





画像


土手に僅かに残っていたコスモスを重ねてみました。




画像


面白くなり、次々と色々なものを重ねてみました(笑)





画像


今度は、マユミです。
 
真弓 (まゆみ)
http://www.hana300.com/mayumi.html





画像


お目当ての光景に出くわしました!
夢中になっていると、先程の園児達が何処でどう回っていたのか、いつの間にか
私の後ろを通過、時々子供達が声をかけてくる
「こんにちわ!」
「なにしているの?」
中には、声はかけないけど、奇異の目で私を観察する子も、、(笑)





画像


お濠の回りを散歩の時間だったのでしょう、
先生が後ろから園児に声をかけます。この日のお散歩は
終わったみたいで、保育園の中から賑やかな園児の声が
静かな白壁の家の回りに響き渡っていました。



ススキとのコラボは次に続きます!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
子供は好奇心旺盛ですね。
「何してるの?」って声をかけられると何と答
えて言いか迷ってしまいますよね。
単純に「写真撮ってるよ」で良いんでしょうね。

白壁の家を背景の マユミ いいですねぇ。
マユミは、上高地で初めて見ました。
爽やかピンクの花の中の紅い実 素敵でした。
ログの大好きな徳さん
2009/10/26 08:38
徳さん、コメント有難うございます。白壁の家回りに狙いをつけている時に園児達の声が聞こえ始めましたが構わず写真に集中していましたが、園児の純な心を背中に感じました。挨拶をかけてくれた子へは、「こんにちは!」と、答えました。本格的紅葉にシーズンまでに、色々な花達に出会うのも楽しみですね。先日ツワブキが咲いているのを見かけました。この花も追っかけたいですね。
しろう
2009/10/27 03:50
こんばんは。遠目には黄色いカッパを着た笠地蔵です。かわいいですね。風景にピッタリでした。
秋がしっかり伝わってきます。
行き当たりばったり
2009/11/02 23:17
花日記さん、お早うございます!コメント有難うございます。丹波篠山は、城下町だけに、町中風情ある景色を味わう事が出来ます。特に目立ったり、変わったものが無い代わりに、無目的でブラブラ散策するにはとても良い町です。良く調べれば歴史的にも面白い所もあるはずですが、私は、予備知識をあまり持たずにごく自然に感じるまま歩くのが好きなので、肝心な所を外している場合があるのでは?と思っています。これから徐々に更に篠山の魅力を見つけて行きたいと思います。
しろう
2009/11/03 09:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
丹波篠山 白壁の家、点描 チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる