チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 長谷寺から室生寺、牡丹と石楠花巡り

<<   作成日時 : 2009/05/06 20:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

GWも後半、今年の花の見頃は前半に集中したようですね。
もはや、牡丹も石楠花もかなり見頃は過ぎてしまった5月5日の日は、
朝から雨の気配でしたが、予てから行きたかった「長谷寺〜室生寺」コースとした。
その訳は、「メール白書しろう」雨のGW、長谷寺〜室生寺花巡り
http://shiirro.at.webry.info/200905/article_1.htmlでふれました。
カラッと青空の下よりは、むしろ、雨混じりの中、しっとりと水滴を浮かべた
花弁の表情が、風情を感じるような気がしたからです。

画像


クリックすると大きくなります! (5月5日撮影)




この日は、長谷寺に着いた時間は、9時過ぎで、まだ、参道の土産店は、準備中で
参拝者も、まばら、、、と思ったけど、長谷寺に着いた時は、かなりの人が
受付を済ませ、境内へ、、、ツアー客が多かった。

画像


満開の頃を思い浮かべながら、すでに形を崩してしまった殆どを見回しながら、
点在する元気な花を探していくと、結構残っています!





しっかり天に向かって顔に雨を受けながら、、

画像




画像





画像


比較的遅咲きの、黄色と白は、元気良く咲いていました。




画像


白で大ぶりな牡丹は、まるでウエディングドレス、とてもゴージャスな雰囲気ですね。




画像


広い境内には随所に牡丹園と共に、石楠花も咲いています。
三重塔の朱と共、新緑をバックに、、




画像


主役はやはり、ここでは、牡丹。
ツツジをバックに、、



画像


強烈な2輪の牡丹!存在感十分、遠くからでも良く目立ち、惹き付けられます!




画像


廊下の向うに、新緑が飛び込み、牡丹とともに眺めます。



画像


藤も見る事が出来ました。



画像


建物との相性も素敵です!




画像


紅白の牡丹は初めて見ました。





画像


とはいえ、今度は、やはり、見頃の牡丹が多い頃に訪れたいですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
雨のGW、長谷寺〜室生寺花巡り
五木寛之の「百寺巡礼 第一巻」は、第一番「室生寺」そして、第二番「長谷寺」と続きます。 今年のGW期間中には、このコースを辿ってみたいと思っていました。 それも、後半後が無い5日に行く事にしました。 近鉄大阪線、鶴橋を少し早めに出発、八尾を過ぎたあたりから 雨が窓を濡らし始め、傘を差しての一日となりました。 気温は前日までとは違いかなり気温が下がり、歩き回るには かえって良かったようでした。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2009/05/06 20:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長谷寺から室生寺、牡丹と石楠花巡り チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる