チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 城南宮の枝垂れ梅と椿の競演 その2

<<   作成日時 : 2009/03/08 09:15   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

メール白書しろう城南宮神苑「しだれ梅と椿まつり」
http://shiirro.at.webry.info/200903/article_1.htmlから、続きます。
3月に入って、最初の日曜日は、とても暑く、これなら桜前線のスピードは
かなりアップすると予想され、事実例年より早めの予報がされました。
ところが、途端に冬に逆戻り、毎年よくあるパターンですね。
なんだか昨年と良く似た感じです。結局例年並みの開花になるのでしょうか?

どんどん花のテンポは速まっているのに、私の記事はまだスローテンポ(笑)
実際の咲き具合とは、かなりギャップが有りますが、どうか我慢くださいね。
これは、3月初めの頃の写真です。

画像


クリックすると大きくなります! ( 3月1日 神苑「春の山」にて撮影 )

神苑内は、人だかりで、肝心なところでは、梅より人が立ちはだかって
とても、写せる状態ではなく、殆ど撮れませんでした。
時間帯を工夫する必要があると思いました。



画像


なにしろ、こんな状態(笑)
1時間くらいじっとしていれば、人が途切れるタイミングが狙えるかも知れませんけどね、、
ちょっと、そこまでは、待ちきれません。



画像


でも、なんとかこの灯籠のあたりを撮りたかったので、20分あまり待機してやっとこれくらい、、



画像




画像


日に当たる、煌びやかな枝垂れ梅と。。



画像


しっとりとした、石畳をバックに味わい深さをもたたえます
メイン歩道は人で一杯ですが、ちょっと脇にそれると、落ち着いて愛でる事が出来ます。



画像




画像


ここでは、あらゆる角度から楽しめるので、時には逆光気味に、、
陰からの眺めも素敵です!地面にはチラホラと椿がワンポイント、、



画像


ここほどの梅と椿の見事な競演は、なかなか見れませんね。。



画像




画像


春の山から平安の庭に向かいます。
とても変化ある手入れ尽くされた庭を巡るのは、とても得した気分、、こころウキウキです!






画像


これから、この平安の庭には一杯の緑と花が咲き乱れるのでしょうね。
社殿をバックに梅が咲き誇っています。



画像


今は、柳をバックに清楚な白梅が、映えます



画像


平安の庭から、一度参道を横切り、城南離宮の庭に入ります。



画像


刈り込まれた木々の向うの拝殿を眺めます。



画像


室町の庭から眺めます。紅梅は多少、盛りは過ぎたようでした。二色が綺麗に揃うのは
なかなか難しいタイミングですね!



画像


いっぷくして、ゆったりした気持ちで愛でたいものですね。



画像




画像


馬酔木も咲き始めていました。




画像


これから、何度も訪ねたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
城南宮神苑「しだれ梅と椿まつり」
3月に入って最初の日曜日は、春爛漫スタートに相応しく、1日でした。 暖冬のまま2月も逃げ、いよいよ去る三月、花の季節到来を思わせ、 鬱陶しい冬空を突き抜け、日本晴れの朝でした。 気温も時間と共にどんどん上昇もはや、一気に桜の花弁が膨らむのでは? って思う勢いでした。 実は、城南宮は初めてで、この所皆さんの記事では再三登場していて 行って見たい所一番でした。そこで、早速行って見る事にしました。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2009/03/08 09:27
城南宮の枝垂れ梅と椿の競演
メール白書しろう城南宮神苑「しだれ梅と椿まつり」 http://shiirro.at.webry.info/200903/article_1.html から続きます。 梅と椿は比較的開花時期が似通っていますので今までも、この取り合わせは 色々な所で見てきましたが、城南宮のは一味違いますね。 枝垂れ梅の艶かしさと椿の凛とした表情が上手く調和しているように 思います。それと建物ともしっくりと似合います。 ...続きを見る
チュー太郎
2009/03/08 16:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。椿の赤が素敵です。梅の花を撮るにも大変な苦労ですね。それを、ここで見ることができるなんて、ありがたいことです。記録にもなりますね。
行き当たりばったりの花日記
2009/03/16 22:46
花日記さん、お早うございます、コメント有難うございます。今年の梅は、満開になるのが早かったようですね。やがて桃〜枝垂桜〜ソメイヨシノ〜八重桜、、と次々と主役が変わり忙しいひと月間になりそうです。写真は折々、撮るのですがアップ出来ないままどんどん日ばかりが過ぎていく感じです(汗、、)タイミングがずれ加減になりますが、出来るだけアップしていきたいと思います。
しろう
2009/03/17 05:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
城南宮の枝垂れ梅と椿の競演 その2 チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる