チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 残り福で元気もらえる、今宮えびす 2009年

<<   作成日時 : 2009/01/12 15:20   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 6

「メール白書しろう」から続きます!
今宮えびす残り福2009年 http://shiirro.at.webry.info/200901/article_5.html
私は、島根にいるころからも、賑やかな所が好きで、仕事で月に何回か出張で
大阪に来る時は心弾む思いでした。

今宮戎を知ったのは、かれこれ24〜5年前になります。
大阪へは決まって一泊か二泊でした。その日も、正月明けの
初めての大阪出張。その日の仕事を終え、ホテルがミナミだったので、
夕食後行きつけのスナックに寄りました。
店内には、笹を持った人もいて、大いに盛り上がっていました。

画像


                 クリックすると大きくなります!

私が、島根にいた頃はえべっさんというと、えびす講しか知りませんでした。
しかも、大体11月のお祭でした。
えびす講
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%B7%E8%AC%9B

笹を持った2人連れとなんだか、息投合! 店が終わった後、
今宮戎に行こう!と、、酔った勢いで、ママさんともう一人の女の子も連れ
5人がテクテクと向かいました。
今宮戎神社は初めてだったので物凄く長く感じました。
そして、この日は残り福の夜でした。神社では、まだまだお参りの人が
後を絶たず、古い笹を戻し、残り福を求め店の前で盛んに値切りあいこれも
盛り上がっていました。その元気さにビックリ!
以来、毎年えべっさんに行くようになりました。

画像

                  クリックすると、大きくなります!

   
    皆から注目されながら、絶えず微笑を忘れない福娘達、
    時には、ポーズを取ったりとなかなかきびきびした動きが素敵でした!
                   (1月11日撮影)

この日は、夕方から出掛け、日のあるうちに恵美須の交差点に立っていましたので
どうしょうかとふと頭を上げると通天閣が見え、チョッと寄ってから行こう、新世界方面に
足を向けました。

画像




画像




画像


新世界に来たら、まず、ここからの眺め!



画像


ビリケンさんにも新年の御挨拶!(笑)

ビリケン
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%AA%E3%82%B1%E3%83%B3





新世界に寄り道している間に、すっかり暗くなり、ライトが映え始めたので
今宮戎に向かう事にしました。

画像





画像


今宮戎神社へ向かう途中にあった毘沙門天さん




そして、いよいよ今宮えびすさんです!

画像


飾り付けですっかり隠れた鳥居正面からです!




画像


鳥居をくぐってから後ろを向いて撮ってみました!




画像


まず、本殿に向かい、手を合わせて祈願!



画像


人に挟まれながら徐々に前に進みます。気の早い人は、もう、賽銭を投げ込んでいます。
しきりに、「危ないから後ろから賽銭を投げないように!」注意のスピーカーが響きます。



画像


最前列に達し、賽銭を投げ入れ、手を合わせます!
この手を合わせる瞬間は、誰も、不思議と神妙になります。



画像


中をじっくり見たのは、初めてです!
このお賽銭が例年より、多いのか、少ないのかは分かりません、




画像


本殿で手を合わせた後は、いよいよ福娘目差します!
今年も、一杯の微笑を捉え、元気貰います!



画像


この日も、沢山のカメラを抱えた人で一杯!(勿論、私もその一人。。)
笹で隠れた顔に一瞬笑顔が広がります!



画像



画像




画像


笹の隙から覗く、真剣な表情は、縁起物を大切に扱おうとする懸命さを感じますね。



画像


一瞬、お客さんの途切れた時は、カメラマンの方に笑顔を忘れません!
この心遣いが嬉しい!一層、福娘ファンが増えますね。




画像





画像






画像


国際色豊かになりましたね、福娘!

まだまだ、アップしたいものありますので
福娘特集を組みました!

次のサイトをご覧になってください!
[今宮えびす、福娘 2009年 ]http://shiirro22213s.at.webry.info/200901/article_6.html







画像


この賑わいの中に、もっと浸っていたい、、
そんな思いで、境内の中を彷徨います!(笑)



画像


福娘と共に盛り上げます!
元気良い、呼び声が境内を響きます!


画像




画像


えべっさん、実はお耳が遠いとか。そこで本殿のお参りを済ませた人は本殿の裏手に廻ります。そこには大きなドラが吊るされていて、参拝者はこのドラを叩きながら「えべっさん!商売繁盛でっせ!」と大声で念を押してから帰路に就きます。
この項、フルルkannsaiさんサイト http://www.fururu.net/category/monthly/1103189255
から、引用させてもらいました。



画像


さあ〜もう一周します!(笑)







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今宮えびす、残り福 2009年
10日の本えびすへは、今年は、堀川戎神社に行きました。 そして、残りえびすの11日(日)は、夕方より今宮戎へ行きました。 JR住道から東西線で大阪天満宮まで出て、地下鉄堺筋線に乗り換え 恵美須下車、そのまま恵美須交差点を今宮戎神社に向かうには少し早やかったので 新世界、通天閣に寄ってみる事にしました。 まさに、コテコテ電飾、看板が目に飛び込み、再び正月気分、 えべっさんの迫力に負けていません。少し、迂回するうち日が落ち ライトが輝き始めた頃、人でぎっしりの露天通を人を掻き分け... ...続きを見る
メール白書(しろう)
2009/01/12 15:31
今宮戎神社 十日戎 宝恵駕籠編(その1)
えびすさまを祭る神社で毎年1月10日に行われる十日戎。 関西で主に大々的に行われる祭のようで、関東ではあまり無いようです。 このえびすさまは、見た目にも恰幅が良く、ニコニコ笑顔で釣り上げた鯛を持っています。 この鯛を釣り上げる格好から、元々は漁業の神様で有.. ...続きを見る
てくてくおでかけブログ
2009/01/16 22:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
通天閣界隈は一昨年行きましたので懐かしい
ですねぇ。でも夜の帳が降りると賑やかな佇
まいも静かになるでしょうね。
ログの大好きな徳さん
2009/01/13 12:40
徳さん、今晩は!コメント、有難うございます。今までは、直ぐ、そばなのに通天閣と引っ掛けてお参りしたことはありませんでした。単純に時間稼ぎでした。通天閣にも行って気付いたのですが、えべっさんムードを味わうには、じっくり、外濠からも回ってみた方が更に良いみたいですね。えべっさんの夜は、キッと遅くまで賑わっているのでは?と、思います。
しろう
2009/01/13 21:10
先日ミナミ(道頓堀)に行きましたが、通天閣界隈、忘れてました。『これぞオオサカ』ですね (^^)
peecon
2009/01/13 21:46
peeconさん、今晩は!コメント有難うございます。私も、この新世界界隈が一番大阪らしいなぁ〜と来るたびに思います。多少のどぎつさとしつこさがあってこそですね。特に食べたり、飲んだりしなくても、歩き回るだけでも楽しくなります。このあと、えべっさん〜ミナミと回れば大阪繁華街フルコース?(笑)翌日はキタ方面を回れば、まるで、大阪観光コース?時々、観光で大阪を訪れたらどんなコースを選ぶだろう?なんて本気で考えたりする事もあります。思いを巡らすだけでも楽しいですね。
しろう
2009/01/13 23:35
こんばんは〜!

今宮戎、子供の頃は
毎年行っていました。
子供の頃の思い出がいっぱい。
なつかしいです。
来年は行こうかな…
なんて思ってしまいました。
kazu
2009/01/14 23:40
kazuさん、お早うございます、コメント有難うございます。私と大体行動範囲、行き先が一致する事が多いkazuさんでも、まだ行っていない所ってあるんですね。私は、いたってお祭好きなので、他には岸和田〜堺方面のだんじりも大好きで、良く行きます。タイミングが合えば、祇園祭も、、今宮戎をます、来年是非行ってみてくださいね。堀川えびすも良い雰囲気ですよ。

しろう
2009/01/15 04:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
残り福で元気もらえる、今宮えびす 2009年 チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる