チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 石光寺の寒牡丹 2008

<<   作成日時 : 2008/12/14 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

「メール白書しろう」この冬も楽しめます!石光寺、寒牡丹http://shiirro.at.webry.info/200812/article_7.html
から続きます!名前から、もう少し寒くなってからがいいのかな?って思っていましたが、もう、咲き始めています。
寒牡丹と冬牡丹の違いは?昨年の記事でその事に触れていますので、参考になさってください。
當麻寺(たいまでら)冬牡丹、、寒牡丹とどこが違う?
http://shiirro.at.webry.info/200801/article_16.html
この牡丹達が僅か800メートル離れた2寺院で同時にみれる、、これは、必見です!
その内の一ヶ所、石光寺、寒牡丹を今年初めて撮りました。

画像


             石光寺の寒牡丹、12月14日(日)撮影




画像


仲良く並んだ二輪を少し離れて撮れば。。。




画像


鐘楼をバックにしたこの二輪は、、






画像


こんな、感じです。








画像


茶目っ気たっぷりな感じです!






アップです。

画像





画像





画像





画像





画像


石光寺の寒牡丹は、決して整った形の花ではありませんが、その素朴な花弁と
特に色合が好きです。とても味わい深い寒牡丹です。




画像


特に、開き切り、散る前の頃は、見る位置によってはとても情熱的です。
そんな寒牡丹を丹念に見ながら、一輪一輪を見つめる楽しさが寒牡丹の醍醐味なのでは?




画像


ゾクッとするくらい、妖艶な色合を魅せる時も、、




画像


一番は、藁を被った愛嬌たっぷりの寒牡丹を、少し離れた位置から
周りの景色と共に眺める楽しさです。





画像


藁の重なり具合、位置、バックの建物と松の木のバランス、見る位置によっては
揺ぎ無いしっかりとした構成で、配置のこだわりを随所に感じる事が出来ます。
石光寺は寒牡丹と共にそうしたリズム感がとてもいいですね。




画像


純白の寒牡丹、素敵です!







アップでも。。

画像


ほんのり水滴を浮かべて、、





画像


帰る間際にも、しっとりとした散りモミジ、、




画像


石光寺は、とても風流さを感じるお素敵な花のお寺ですね。
今度は、雪の頃に訪ねてみたいものです。






石光寺の寒牡丹
http://www.kcn.ne.jp/~koi/sekko.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
石光寺の寒牡丹
(奈良県葛城市染野) ...続きを見る
花ごよみ
2008/12/22 12:02
石光寺の満開のソメイヨシノ
寒牡丹や、春牡丹の時期には、何回も足を運ぶのに 満開の桜の石光寺はまだ見た事がありませんでした。 今年の開花は例年のよりかなり早かったのに、満開まで約2週間 京都では、実に17日かかったと、クーラーを聞かせたカーラジオで伝えていた。 週が明けて今までの寒さは何だったんだろう? と、思うほどにまさに桜日和の新たな週スタートの日、幸い仕事で五條市に向う。 その途中で、チョッとだけ寄り道し石光寺へ。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2009/04/06 23:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜!

TBありがとうございました。
こちらの寒牡丹、
まだ早いかなと思っていましたが
そうでもなかったです。
花が終わったような
わら帽子も見かけました
この可愛い景色を見ると
ハッピーな気分になりますね。
kazu
2008/12/22 12:12
kazuさん、お早うございます、TBそしてコメント有難うございます。本当に素敵ですね、寒牡丹に冬牡丹。偶然知った冬の時期に咲く牡丹ですが、今ではすっかりハマりました。(笑)あと、1〜2度は足を運びたいと思っています(この方面へは、仕事柄寄るチャンスは大有りです!)他には、この冬には、長谷寺にも行ってみたいと思います。
しろう
2008/12/23 05:49
寒牡丹・・・晩秋にはもう咲いているんです
ね。丹精を込めて管理している人たちの愛でる
視線を感じますねぇ。。。
ログの大好きな徳さん
2008/12/31 16:54
徳さん、今晩は!コメント有難うございます。石光寺の寒牡丹は、色々手をかけて育てられて開花します。その苦労がやはり、花に現れ見て感動するんですね。お寺の熱意が伝わり、私も大ファンのお寺になりました。
しろう
2008/12/31 17:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
石光寺の寒牡丹 2008 チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる