チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 関西花の寺、長岳寺の紅葉

<<   作成日時 : 2008/12/01 05:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200811/article_12.html
[長岳寺の紅葉 2008 ]から続きます!
色々の紅葉を見てきましたが、放生池に赤く染まった木々と共に
本堂がクッキリと池面に映り込む眺めは絶品!
私が行った時には、2人の人が、絵筆を揮っておられました。
心打つ眺めです。

画像


クリックすると大きくなります!  (11月29日撮影)







以下、順にアップしていきます。

画像


受付を済ませると、まず目の前にとても、優美な姿の楼門が迎えてくれます。
眺める事、しばし、、




画像


放生池と、本堂の間の参道を真っ直ぐ抜けます。




画像


振り返り、楼門と放生池を眺めます。




画像


拝堂では、手を合わす人も、、




画像


実に簡素な鐘堂、かえって親しみを感じますね!




画像


境内には至る所にお地蔵さんが、、
放生池を見下ろします。








放生池に映り込む本堂を色々撮って見ました。
絵を描く人2人、写真を撮る人約4〜5人、好位置は順番待ち状態です。

画像




画像


晴れ上がってくれて、良かった!



画像


楼門だけを入れてみました。




画像


もう一枚!




画像


今度は、本堂だけを、、




画像


実は、これだけの秋晴れの日に紅葉を愛でるのは、この秋初めてです。
日があたってこそ、紅葉の美しさが一層輝きます。




画像


林の中の散策道、日が当たらなければ昼でも薄暗いけど、雲から顔を覗かすと
まるで、電気が入ったように木漏れ日が色付きとなる、、



画像




画像




画像


やがて、散り紅葉が楽しめる時期となりますね。



画像


林の中の散策を終え、、



画像


再び、放生池を周遊。



画像


一点の曇りもないこの美しさ!
見る位置によって、全く違った景色が楽しめる放生池。



画像


鐘楼の屋根が少し覗いています。



画像


お地蔵さんに、日が当たり浮かび上がります!



画像


カメラを構えながら、手を合わせます。



画像


これだけ、変化ある景色楽しめれば、いくら時間があっても足りない!(笑)



画像


放生池を回り終えた頃、タイムアップとなりました。
気持ちをチェンジ!目的地に向かわなければ、、




画像


今一度、楼門を撮って見ます。



画像




画像





画像


出てからも、形の良い屋根、、白壁が続き、素敵な余韻が楽しめます!







長岳寺HP
http://www.chogakuji.or.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
長岳寺の紅葉 2008
昨年秋にNHKで取り上げられ、今ブレイク中の長岳寺へは、機会さえあれば、、 と思っていました。丁度天理〜伊賀市方面に用事が出来、 立ち寄る事にしました。今回も、打ち合わせの時間の関係で 1時間あまりしかありませんでしたが、十分に堪能出来ました。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/12/01 05:33
長岳寺の紅葉◆5
こーよーじーぞー ...続きを見る
ディア・ルカラシティ
2014/03/16 23:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
関西花の寺、長岳寺の紅葉 チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる