チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 炎天下の大阪城散策

<<   作成日時 : 2008/07/29 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

メール白書しろうhttp://shiirro.at.webry.info/200807/article_8.htmlから続きます。
暑さでかえって空気が澄んでいるのかな?と感じられるくらいでした。
オオサカキングhttp://www.osakaking.com
で賑わう城内を、時には人混みのなか、そして涼を求めて木陰に
向かいながら、振り返って見た大阪城の雄姿、思い思いにランダムにアップしてみます。

画像


クリックすると大きくなります!

今年のオオサカキングは、天守閣のある本丸エリアと、広い緑の庭園の西の丸庭園が
メイン会場です。この雄大な緑の中で時々賑わいを離れ静かに時間を過ごすのもいいものです。
         (7月27日撮影)




画像


青屋門を抜けると目の前のお濠沿いの柳が目に優しい!





画像


       見え隠れする天守閣を追いながらお濠沿いを極楽橋向かいます。





画像


        アップです!





画像


COW アートの牛達が案内を買って出てくれました(笑)





画像


天守閣を目で追いながらのんびりと、牛のあとをついていく、、





画像


     極楽橋に到着!  どうモ〜有難う!






画像


緩やかな石段が続きますが、平坦なところと階段が交互なのでとても上りやすいですね。
気付くと、外濠からいえばかなりの高度のところまで上がっているのですが、、




画像


この木陰で救われる気分です!
汗だくの体を、爽やかな風が吹き抜けます。




画像


ず〜っと昔から夏になれば繰り返されるこの景観、いつもでも大切にしたいものです。




画像


         ギラギラの空を見上げてみました。





画像


炎天下で、赤い毛氈の上で寛ぐっていう訳には行きませんね、流石に、休憩をしている人はいませんでした。




画像


オオサカキング真っ最中!本丸エリアです。






画像






画像


西の丸エリアで開催のイベントも人気のコーナーは行列!






画像


今年は西の丸庭園でも、開催、都心でこれだけの緑に恵まれた環境のイベントは最高ですね!





画像


賑やかなイベントエリアから、再びお濠沿いを散策しました。





画像


大阪城ホールは、氷室京介のステージですね、次々とトラックの前で記念撮影。




画像


まさに夏の空と雲





画像


やはり、木陰はすし詰め状態、、密度が高いようでも、吹き抜ける風は心地いい!




画像


噴水の回りは、炎天下でも、水しぶきを浴びれば気持ち良いですね!





画像


OBPのドライ型ミストが涼を呼んでいました。
誰も、このミストの涼しさには救われたようです。





画像







画像


ちびっこも余程気に入った様子!





画像


これからは、ドライ型ミストのあるスポットはまだまだ増えるでしょうね。
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
オランダ産でしたか。風車で有名な
干拓地にペイントした牛を想像する
と楽しくなりますね。
ログの大好きな徳さん
2008/07/29 09:21
徳さん、コメント有難うございます。大阪城は何時の季節も素敵ですが、ギラギラ太陽が照りつける頃も時にはいいものです。適度に休憩を取りながらお濠沿いを散策もいいものです。こうしたイベントがあれば尚更多彩な楽しさが味わえます。COW アートの牛が何度も登場ですが、私は、すっかり気に入りました!
しろう
2008/07/29 22:57
オオサカキング、車を検査に持って行って、車屋さんのエアコンの効いたところで、検査が終わるまでの1時間半ほど見てましたよ。暑そうでしたね、エド・はるみさんがまぶしそうにしてました。葉の隙間からみえるギラギラ太陽、『夏ーーーッ!』って感じがよく出てて、いいですね。
peecon
2008/07/31 21:23
peeconさん、今晩は!コメント有難うございます。オオサカキングは、毎年夏真っ盛りの時期の開催ですが、真夏だからこそ映えるお城、そして公園内の緑と空のベストマッチ、多少は我慢してでも、この暑さを出来るだけ楽しみたい気持ちもあります。でも流石に帰ってからのお風呂で腕がヒリヒリしました。
しろう
2008/07/31 22:59
しろうさん、ご無沙汰しています。
東京に比べるといつも何度か気温が高い大阪ですよね。猛暑の中でも人出多いのですね。
またオオサカキングの季節が来たのですね。
木陰は涼しそうですね。

東京は明日、今年一番の猛暑だそうです。
残暑まだまだ厳しいですね。
お体に気をつけてお過ごし下さいねぇ。
花猫
2008/08/14 19:20
花猫さん、こんにちは!コメント有難うございます。昨日まで、島根に墓参りと同窓会で帰って来ました。島根も相変わらずの日中の暑さでしたが、早朝は少しヒンヤリとした風で癒されました。暑さも、あと一息ですね。お互い夏ばてには気をつけたいものです。お盆休みの今日を入れて3日になりました。この所アップをしていませんので何処かに出かけてみたいな〜って思っています。
しろう
2008/08/15 13:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
炎天下の大阪城散策 チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる