チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 詩仙堂

<<   作成日時 : 2008/06/01 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200806/article_1.htmlから
続きます。この日の一番の目的は、ここ詩仙堂のさつきでした。
決める前に何箇所かに電話で問い合わせしました。
智積院は、まだまだの模様で、電話の返事もイマイチでした。
安楽寺は、「丁度満開で、写真を撮るのなら今日が一番です」の返事でした。
時間の配分によっては、平安神宮の菖蒲も見れるかも?
期待一杯で出発!

画像

クリックすると大きくなります!

さつきはポツン、ポツンと咲いたところと、密集してさいているところとの
微妙なバランスがいいですね。





画像


入梅前の貴重な晴れ間、お庭が一層立体的に感じます。




画像


初夏の青空が広がり木々の緑が輝き、皐月の赤と素敵な対比!





画像






画像


綺麗に刈り取られた皐月と、回りの草木の絶妙な配置が心地いい!




画像


座禅堂の生垣に鉄線が咲いていました。http://www.hana300.com/kurema.html






画像


同じく、直ぐそばに咲いていました、白の鉄線です。





画像


もう一度、詩仙の間で、静かに眺めたくなりました。




画像






画像







画像








画像


何時間でも居たくなりますね!















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
京都、さつき巡り、詩仙堂〜安楽寺
ツツジの咲く頃は、同時に桜、牡丹、芍薬、杜若、、と共に咲く花も多く 色々な所で見てきましたが、さつきは、意外とキチンと見てきてはいない。 殆どが思わぬ所での出会い。その緑と、花弁の赤との斑具合が なんともいえませんね!これは、じっくりと旬の時期に見てみたいものだ。 何時もその気持ちを抱いていた。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/06/01 23:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
まーぁるく刈られた上に咲く皐月の花
はデザイン的に配置されたようですね。
変わりバンコに咲いているのでながー
い間楽しませてくれますね。
ログの大好きな徳さん
2008/06/02 01:28
徳さん、今晩!コメント有難うございます。ここ詩仙堂は、京都でも有数の皐月の名所とか、、行ってみて良く分かりました。キメ細かく、細部まで隙間なく手が入っているのをとても良く感じました。その、緊張感も良いですね。
しろう
2008/06/02 22:39
こんばんは♪
詩仙堂のタイトルで、いそいそとやって参りました♪^^去年の秋に詩仙堂と安楽寺を訪れましたが、やはり詩仙堂から眺める庭は格別ですね☆
mikomai
2008/06/03 19:04
mikomaiさん、今晩は!コメント有難うございます。詩仙堂〜安楽寺と今が素敵な所は例外なく紅葉も見事のようですね。私はまだまだどのシーズンに行ったら一番良いのか分からないまま年を重ねています。今回まだアップ途中ですが、安楽寺〜法然院〜詩仙堂は紅葉時も行くべきですね!この秋は是非訪ねたいと思います。
しろう
2008/06/03 21:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
詩仙堂 チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる