チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS レンタサイクルで行く「地蔵院〜哲学の道」満開の京都花巡り!

<<   作成日時 : 2008/04/08 04:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

メール白書「しろう」から続きます。
地蔵院(椿寺)の枝垂桜と五色散り椿 http://shiirro.at.webry.info/200804/article_2.html
家を普段より早くでた積りでしたが、出町柳到着は9時を回っていました。
先月利用したレンタサイクルの店に行くと、かなりの行列が出来ていました。
ざっと見たところ30人は順番待ちでした。私が、最後尾についてからも
私の後ろにもどんどん行列が出来る始末、果たして私の分まで自転車は回ってくるのかな?
一抹の不安、でも、「もう自転車はありません! 」の声も上がらないので
ジッと順番を待つうちどうにか借りる事が出来ました。

画像



          クリックして大きくしてご覧下さい!



   地蔵院の枝垂桜と五色散り椿、、これが見たかった!感激!






画像


   どの位置から見ても絵になりますね!






画像


   正面から、、





画像


   石灯籠を真ん中にすえてみました





画像


    少し、スッキリ目に、、






画像


    散り椿が美しい!




画像


   枝垂れ桜を主役にして見ました、、





画像


   アップで!






画像


奥の方にも、素敵な椿が咲いていました、、






画像


         まさに、散り椿と枝垂桜の競演!






画像


         去りがたい気持ちのまま、今一度振り返ってみました、、






電車の中で考えたコース、出町柳からスタート、今出川通を西に向い
まず、一気に地蔵院を目指します。途中、多分見頃は過ぎたかもしれない、京都御苑に
また寄って見て、枝垂桜を見てみよう。
地蔵院で枝垂れ桜と五色散り椿の競演を楽しんだ後は、西大路通を北に上がり
満開の「平野神社」で花見、折角ここまで来たのだから、これも見頃は過ぎたであろう
「千本釈迦堂」の枝垂桜に御挨拶。その後は千本通を下り、丸太町通を東に向い
再び京都御苑、ここでは「出水の小川」によって見たくなりました。
京都御苑の後は、河原町通を下り三条通を東に平安神宮を目指します。
やはり、平安神宮の桜を見たい!そして、南禅寺〜哲学の道と辿り、京都大学前を
通過、再び出町柳に帰るコース。
こう書くとかなりの距離に思えますが意外と起伏が少なく、とても快適で
急ぐ事なければ余りペダルを踏み込む事無く進めます。


この後も、上のコースの順に続けます!



レンタサイクルで行く「地蔵院〜平野神社〜京都御苑〜平安神宮〜南禅寺〜哲学の道」
満開の京都花巡り!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
地蔵院(椿寺)の枝垂桜と五色散り椿
6日の日曜日は、まさにお花見日和でしたね。 花冷えで開花のテンポが少しずれてくれたのが幸いしたのでしょうか? 心配された雨風が比較的少ないまま週末を迎える事が出来ましたね。 こうなると、行き先に迷います。 今年は京都が多かったので、他も考えましたが、 決め手は今年初めて行って気に入った椿寺こと地蔵院でした。 初めて行った時は、枝垂桜の存在には気付きませんでしたが 松風さんのブログ記事を拝見したあとも、この枝垂桜の開花状況が気になっていました。 レンタサイクルでなら行ける!そ... ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/04/08 04:52
レンタサイクル桜巡り in 京都
今回のコースはとても走りやすく体の負担はあまりかかりませんでした。 今の体では、これだけのコースを徒歩で、、と言う訳には行きませんが 自転車のお陰で楽々と回る事が出来ました。これは、私にとってとても心強い事でした。 一時は、花巡りも暫くお預けだなぁ〜って憂鬱になったくらいですから、、 地蔵院のあとは、ここも桜の名所平野神社です。西大路通に面する赤の鳥居の 辺りから、溢れんばかりの花見の人、人、人、、流石花見気分で盛り上がっていました。 このハレの日に白無垢の花嫁さん、神前結婚式... ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/04/08 06:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
五色散り椿 いいですねぇ。
名前が言い得て妙ですよ。
枝垂桜と五色散り椿この組合せを考えた
お坊様はお洒落な方ですね。
ログの大好きな徳さん
2008/04/09 08:38
徳さん、今晩は!コメント有り難うございます。今年初めて知ったお寺ですが、こじんまりとしてとても素敵なお寺です、これからは毎年訪ねたいお寺ですね。機会あれば、是非この枝垂れ桜と五色散り椿の頃に他と合せて訪ねられることをお奨めします。
しろう
2008/04/09 21:10
桜って、八重紅枝垂れや枝垂れには色の変化があって、咲き始めは色が濃いですよね。
でも多少見頃すぎでも鑑賞に耐えるのが凄い、
椿の雨風の傷みを見ると…
でも、まだ綺麗ですね!ここは最初の訪問の時に桜と椿の競演で、原谷苑の後に見ましたが、
その時も感動でして、それからお気に入りです。
kodama
2008/04/11 04:40
kodamaさん、コメント有り難うございます。
kodamaさんの回られるコースと重なる事が多いのでとても参考になります。また、kodama
さんの回られた所を追っかけることも、、(笑)同じ日に、同じレンタサイクルで回った後、ブログで同じ所を回った記事をアップする事もあるかもしれませんね。そんなニアミスって面白いですね。私もすっかりレンタサイクルファンになりました。今度はいよいよ大阪造幣局通り抜けですね!今年の気候からすると早目が良いのでしょうか?悩む所です。

しろう
2008/04/11 05:03
お久しぶりです、しろうさん。
素晴らしいですね、枝垂れ桜。
青空に映えて、輝いていますね♪

2月末にビグローブを解約するとき、
コンテンツコースにしてなかったばかりに
温泉天国は編集できなくなりまして、
それで新たにブログをつくることになりました。
http://wawomama1.at.webry.info/
どうぞ、よろしく。
やっぱり温泉天国というタイトルで
九州の温泉を中心に載せています。
masha
2008/04/14 12:52
mashaさん、お早うございます、私の方こそ失礼しております。松山から引っ越されもう落ち着かれた事と思います。九州は、私もとても好きな所です。とても楽しみにしています。温泉巡りは、とても興味あります。温泉三昧したいものです。引き続きこれからも宜しくお願いします。
しろう
2008/04/15 05:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
レンタサイクルで行く「地蔵院〜哲学の道」満開の京都花巡り! チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる