チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 南紀勝浦温泉 忘帰洞 2日間 その4 (最終編)

<<   作成日時 : 2008/01/06 19:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

大晦日から元旦の南紀勝浦温泉「忘帰洞 2日間」について
「メール白書しろう」http://shiirro.at.webry.info/200801/article_4.htmlから続きます。

勝浦ではオプションで紀の松島めぐり船に乗ったあと、皆と合流、再びコースに
戻りました。楽しみだった橋杭岩は時間の関係で前を通過しただけで
写真を撮る間も無かったのが、唯一悔やまれた。
でも、潮岬での素晴らしい空と雲、海を眺めたらすっかり気持ちも晴れやかになった。


画像



潮岬
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BD%AE%E5%B2%AC
潮岬(しおのみさき)は、和歌山県東牟婁郡串本町に属し、太平洋に面する岬。北緯33度25分58秒,東経135度45分45秒。本州最南端(クレ崎)。
潮岬にある本州最南端の碑(2007/9/15)
本州最南端の碑(2007/9/15)紀伊大島と並び、和歌山県南端部を代表する観光地。吉野熊野国立公園の一部。
地理から足摺岬と並び、台風の位置を表す指標にされることが多い。






画像


冬を感じさせないこの太陽の輝き!そして雲、海、、晴れやかさが一層からだを包む!




画像


そして、潮岬灯台  灯台へも時間がなく展望台から眺めました。

潮岬灯台
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BD%AE%E5%B2%AC%E7%81%AF%E5%8F%B0

潮岬灯台(しおのみさきとうだい)は、紀伊半島南端の和歌山県東牟婁郡串本町にある太平洋に突き出た潮岬に建つ白亜の灯台である。






画像


串本海中公園
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%B2%E6%9C%AC%E6%B5%B7%E4%B8%AD%E5%85%AC%E5%9C%92

串本海中公園(くしもとかいちゅうこうえん)は和歌山県東牟婁郡串本町有田にある海中公園で、吉野熊野国立公園内に位置する。

海中公園とは、優れた海中景観の保護と利用を目的に国が指定するもので、串本海中公園は1970年7月に日本で最初に指定された区域である。串本は温帯気候であるが、海中は暖流の影響で熱帯・亜熱帯の世界が広がる。 公園内には、その海を直接的・間接的に鑑賞するためのユニークな施設が多数用意されている。


画像






結構風も強く、白い波しぶきも立っていました。
歩道を渡るうち波が押し寄せるかもしれないスリル!

画像





水族館の中へ、、

画像








海が荒れた時の方が、魚が寄ってくるとか、、

画像






朝、島巡りをした勝浦とは随分違った表情の海ですね。
この海なら、ゆっくりと島巡りって言うわけにはいきませんね(笑)

画像







串本からは一路大阪へと帰りました。
途中で梅の産地、南部(みなべ)へ寄った時みた落日

画像


無事に皆、元気で帰りました。2日間でしたがとても新春らしく清々しい南紀勝浦の旅でした






そして、梅田駅近くでバスを降り、それぞれ家路につきました

画像




南紀勝浦温泉 忘帰洞 2日間

関連記事です

http://shiirro.at.webry.info/200801/article_1.html
南紀勝浦 穏やかな初日の出は素敵でした!


南紀勝浦温泉 忘帰洞他2日間コース
http://shiirro.at.webry.info/200801/article_4.html


南紀勝浦 初日の出 2008年
http://shiirro22213s.at.webry.info/200801/article_1.html


南紀勝浦温泉 忘帰洞 2日間 その2
http://shiirro22213s.at.webry.info/200801/article_3.html


南紀勝浦温泉 忘帰洞 2日間 その3
http://shiirro22213s.at.webry.info/200801/article_4.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
南紀勝浦温泉 忘帰洞他2日間コース
早いものですね、2008年を南紀勝浦 ホテル浦島で初日の出と共に迎えてから (その時の記事です。http://shiirro22213s.at.webry.info/200801/article_1.html) 6日目の朝です。昨日は初出で、挨拶と親睦会行事でした。 実際の仕事始めは7日からになります。 なかなかまとめられなかった2日間を振り返ってみたいと思います。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/01/06 19:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
南紀勝浦温泉 忘帰洞 2日間 その4 (最終編) チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる