チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪城のお堀伝いに歩いて見ました その2

<<   作成日時 : 2008/01/16 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

大阪天満宮(登竜門)〜藤田邸跡公園〜大川(ユリカモメ)と回った後は
いつもなら、片町経由でOBP〜大阪城桃園〜梅園と回るのが
いつものパターンですが、大川のあと今回は初めて大阪砲兵工廠〜西外濠と進みました。
京阪電車で京橋から淀屋橋に向う時、車窓から、見える阪砲兵工廠をバックの
大阪城がとてもいい雰囲気です。電車からチラッと見るのではなくじっくりと見たかった。

画像


            手前の建物が大阪砲兵工廠です。





画像


           上の写真は、この歩道橋の上から撮りました








画像


西外濠から東方向、乾櫓、そしてOBPを望みます。もうかなり日が翳り始めています。







画像


西外濠から天守閣を望みます。丁度西日が南天にあたり、まるでフラッシュを受けたみたい!






画像


        南外濠です、六番櫓、森之宮方向を望みます。





画像


南外濠沿いを歩きながら振り返り、NHKの方向を写して見ました。もう、西日が
かなり、低くなっています。夕焼けが見れるかな?多少期待。。







画像


同じく南外濠沿いから北方向、六番櫓を望んでみました。
今は桜は蕾、これが満開時なら、このお堀と石垣と桜、、まさに日本の原点風景ですね!






画像


                   鴨達を見つけました。






画像


                西日を受けてお堀は金色に輝いています。







画像


        南外濠の1番東側、森之宮側から西方向を望みます






画像


        南外濠南東端しから北方向、一番櫓をを望みます。
        OBPビル群が見える玉造口方向に梅園があります。





画像


         一番櫓が西日を受け、赤く染まり始めました。





画像


玉造口にグ〜ンと近付きました。一番櫓と天守閣の取り合わせも良いですね。





画像


      西日がキラリ!ビルの間から漏れました!





画像






画像






画像


赤らんだ西の空と雲、そしてお城のシルエット、、





玉造口からもう、すでに暗くなり始めた梅園に降りてみました。
白梅が迎えてくれます。(初雁と記してありました)

画像






蝋梅は暗くても満開であることは良く分かりました。
木の回りでは、素敵な香りが匂います!

画像







画像


      灯がともり始めた天守閣をバックに。。





画像


        寒紅梅も咲き始めました





大阪城梅園〜青屋門〜大阪城ホール前〜OBPと抜け寝屋川にかかる陸橋を渡る時
西の空は。。

画像





大阪城公園マップと共に見ると良く分かります!
http://www.ocsga.or.jp/osakapark/hfm_park/02osakajo/osakajo_02.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大川のユリカモメ
藤田邸公園を出ると、直ぐに大川に出ます。 もう、ユリカモメが行儀良く並んでいるのが見えます。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/01/16 00:30
大川(旧淀川)から大阪城のお堀伝いに歩いて見ました その1
大阪天満宮(登竜門)〜大川(ユリカモメ)〜大阪砲兵工廠〜西外濠と 普段はまず歩く事のなかったコースを歩いてみました。 このコースは前からいつかの機会に歩いてみようと思っていました。 車では時々通るコースですが、ゆっくり停めて景色を眺めるっていうわけには 行きません。丁度いいチャンスでした。 ...続きを見る
チュー太郎
2008/01/16 00:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
大阪城の石垣が西日に輝いて綺麗ですね。
結構な距離を歩かれたんですねぇ。
いいスナップを撮るには労を惜しまない
んですね。少しは見習わなくてはいけま
せんね。
ログの大好きな徳さん
2008/01/16 21:00
徳さん、今晩は!コメント有り難うございます。いつでも回れると思っていながら、実はなかなか回らなかったのは花やイベント目的で大阪城を訪れる事が多かったからです。純粋にお城を見ようと思えば、外濠からの眺めが一番ではないかと今回、回って思いました。見る方向によって随分表情が変わったり、今まで気付かなかった素晴らしさを発見できたり、、回ってみて良かったと思います。記事の中にも乗せている大阪城公園マップで確かめてみると、多分2キロくらいかな?と思います。散策には丁度いいくらいかもしれませんね。
しろう
2008/01/16 23:14
ご無沙汰です 阪神震災のとき西宮だそうですね 弟も西宮でした もう3年もたちますね
もう寒紅梅も上もほころび始めてるのですね
今夜はこちら雪が降ってます 川本を思い出します
kei11780
2008/01/20 21:30
keiさん、今晩は!コメント有り難うございます。先日、西宮、門戸厄神大祭へ久しぶりにお参りに行きました。(記事にもしています)当時は子供も学生でしたけど、今ではそれぞれが独り立ち、本当に月日の早やさを痛感します(笑)川本時代からというと、それこそ20年以上ですね!懐かしい〜
しろう
2008/01/21 21:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪城のお堀伝いに歩いて見ました その2 チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる