チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 大川(旧淀川)から大阪城のお堀伝いに歩いて見ました その1

<<   作成日時 : 2008/01/14 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

大阪天満宮(登竜門)〜大川(ユリカモメ)〜大阪砲兵工廠〜西外濠と
普段はまず歩く事のなかったコースを歩いてみました。
このコースは前からいつかの機会に歩いてみようと思っていました。
車では時々通るコースですが、ゆっくり停めて景色を眺めるっていうわけには
行きません。丁度いいチャンスでした。

まずは大川のユリカモメ達です

画像


相変わらず行儀良く迎えてくれますね。







画像


最初はそろ〜り、やがて大胆になり、ぐ〜んと近付きカメラを向ける
でも、殆ど気にしないみたい。






画像


このおっさん、しつこいやっちゃなぁ〜とばかりしびれを切らし、一羽二羽と
落ち着かなくなり飛び立つ準備







画像


あばよ!っとばかりとり合えず飛び立ちました。






画像


やがて一羽二羽と舞い戻ってきました。





画像


これでまた全部揃ったかな?
点呼の準備、そんなばかな、、(笑)





画像


まさに点呼をとっている感じですね?






画像


この隊はまさに敬礼しながら声を出していますね!「頭〜右!」





画像


攻撃目標を定め、隊長のかけ声で!






画像


突撃!おやおや、隊長自ら先に餌をめがけ飛び立っちゃいましたね(笑)
あとの隊員の混乱振り、、






画像


遅れをとっては、、とあとについて飛び立ちました






画像


隊長はまず、先に帰ってきました。






画像


そして部下達の動きをチェック、
「あの、ボケ、またへましゃ〜がった、帰ってきたら、可愛がりやなぁ〜」


大川のあとは、大阪城のお濠散策と続きます!
http://shiirro22213s.at.webry.info/200801/article_11.html

[大阪城のお堀伝いに歩いて見ました その2]








昨年の記事です
大川(旧淀川)のユリカモメ http://shiirro.at.webry.info/200701/article_7.html




大阪城公園マップhttp://www.ocsga.or.jp/osakapark/hfm_park/02osakajo/osakajo_02.html




大阪砲兵工 廠出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E7%A0%B2%E5%85%B5%E5%B7%A5%E5%BB%A0

大阪砲兵工廠(おおさかほうへいこうしょう)は、大村益次郎の構想により作られた陸軍兵器工廠。太平洋戦争の敗戦まで、火砲を主体として兵器の製造であった。また、官公庁や民間の要望に応えて、兵器以外のさまざまな金属製品も製造した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
藤田邸跡公園のマユミ
正月休みが明けてから初めての連休の日、前日は徳島・阿南に仕事で出張、 家に帰ったのはすでに12時を回っていた。 連休中に何処かに、、と思っているうち、昼を回り、遠方に出掛けるには すでに遅く、かといってこのまま家で過ごす気にならずカメラを首にぶら下げ出かけた。 まずは、大阪天満宮に行ってみよう!そのくだりは、 「 大阪天満宮、登竜門通り抜け 」でアップしています。 http://shiirro.at.webry.info/200801/article_11.html ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/01/15 05:23
大川のユリカモメ
藤田邸公園を出ると、直ぐに大川に出ます。 もう、ユリカモメが行儀良く並んでいるのが見えます。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/01/16 00:30
大阪城周辺
...続きを見る
花ごよみ
2009/01/11 21:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ユリカモメの 頭〜右! はいいですねぇ。
思わず笑っちゃいました。
みんな同じ方向を向いてるのは何故でしょうね。 
ログの大好きな徳さん
2008/01/16 20:53
徳さん、今晩は!コメント有り難うございます。
ユリカモメの行儀良さは、いったいなんなんでしょうね?(笑)皆同じ方向を向いていた方がいざという時の行動が早いからでしょうか?外敵に対する備えでしょうか?調べてみる価値ありそうですね。他にも群れをなす鳥は色々いるけど、そんなに同じ格好ではありませんよね。不思議?
しろう
2008/01/16 23:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
大川(旧淀川)から大阪城のお堀伝いに歩いて見ました その1 チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる