チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都伏見 癒しスポット酒蔵のまち

<<   作成日時 : 2007/10/23 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

メール白書しろうでアップしましたがhttp://shiirro.at.webry.info/200710/article_8.html
まだまだ伏見の魅力は伝え切れません。もう少し、写真を中心に続けたいと思います。
丁度秋晴れでまさにお出掛け日和、気持ちの良い一日でした。

画像


月桂冠大倉記念館裏の眺めは最高!色々なアングルで眺めても眺めても飽きが来ませんね






画像


川に映った酒蔵です!これも味わい深いですね。漣に酒蔵が揺れています。





この日(10月21日〈日〉)の歩いた順に写真を並べてみますね。

まず、京阪電車中書島から十石舟乗り場に向かいました。
この日は乗るつもりはありませんでしたが、伏見を歩く起点には
良い様に思えたので、、
そこには丁度由緒あるお寺「長建寺」が有りました。
門構えの誘われるように、早速お参りしました。
画像






画像


色々と謂れがあるお寺ですが、まず一番に目についたのは
他ならぬ、ジュディ・オングさんの言葉でした!
なんだか、その気持ちになったようです。何事も、思い様ですね。



長建寺
http://www5e.biglobe.ne.jp/~hidesan/tyoken-ji.htm





画像


十石舟乗り場から川沿いに下ると、すぐに酒蔵が飛び込み
暫し、釘付け、、素敵だなぁ〜どの位置から見ても絵になる、、




画像






画像


絵をじっくりと描く人も、、




画像


ピラカンサスも彩を添えてくれます。




画像


蓬莱橋(ほうらいばし)まで下りました。
橋を渡れば寺田屋、竜馬商店街と続きます。





画像


蓬莱橋から下流を眺めると十石舟がやってきました。
寺田屋、竜馬商店街は帰りによる事にして川沿いを更に下りました、




画像


宇治川派流と濠川が合流するあたりです。であい橋が見えますね。





画像


であい橋からひご肥後橋〜港大橋〜伏見みなと広場へと川の流れに沿い下ります。
川岸にはコスモスやら、秋の花が咲き誇っています。




画像


このコスモスと十石舟のツーショットは狙って見なければ、、
ここで思いつきました。しかし、なかなか肝心の舟がやってきません。
ここはコースから外れているのかな?多少の不安。





画像


とうとう、宇治川が目の前の伏見みなと広場まで来てしまいました。




続きは、
伏見巡り、その2 癒しのプロムナード

 にてアップ中!
 http://shiirro22213s.at.webry.info/200711/article_2.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
京都伏見 十石舟・三十石船・酒蔵のまち
このところ、ブログで伏見を取り上げた記事を拝見し、是非行ってみたいなぁ〜 って思いが募ってきました。宇治へはあれほど何度も足を運んでいるのに 今まで、この酒蔵のまちへは行った事がありませんでした。 youpv(ゆう)さんの抜けるような青空の下柳と酒蔵の前を 三十石船が通る写真に魅せられました。http://youpv.exblog.jp/6608703/ 幸い、朝から絶好の秋晴れ、期待で胸膨らみました。 ここからはJRで京橋に出て、京阪電車に乗り換え特急で中書島下車です。 ... ...続きを見る
メール白書(しろう)
2007/10/23 23:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
<漣に酒蔵が揺れています。
>漣に写る風景にみえませんね。
なにか新しい抽象画のようです。
この町並みを歩くと落ち着きますね。

ログの大好きな徳さん
2007/10/28 11:25
徳さん、今晩は!コメント有難うございます。
伏見は、ゆっくり時間をかけて同じ所を川沿いだったり、上からだったりと視点を変えながら川上から、そして川下から、、舟に乗ったり、、とにかく楽しみ方が様々ですね。季節によっても趣きが随分変わるようです。これからは毎回新しい発見が出来そうです。
しろう
2007/10/28 22:12
伏見の町いいですね 是非行きたいところですね 倉敷の船倉辺りと雰囲気が似てますね
寺田や 京都の街中ばかりと思ってました
 続きをお待ちしてます
海と夕日
2007/10/28 22:14
keiさん、今晩は!コメント有難うございます。
私も、伏見は一度で好きになりました!
寒い冬の時期でも味わい深いのでは?って今からタイミングを狙っています。倉敷はまだ行った事がなく、憧れています。蔵と川そして舟が
揃えばやはりとても絵になりますね。
続きはまとまり次第アップします。
しろう
2007/10/28 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都伏見 癒しスポット酒蔵のまち チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる