チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 第19回なにわ淀川花火大会、今年も凄かった!

<<   作成日時 : 2007/08/05 13:16   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 6

週末に向けて今週も台風の影響が心配され
一時は花火にタイミングが合うのでは?とハラハラしていました。
前の日の天気予報でもイマイチススッキリと晴れマークがつかず
花火の最中から雨の不安はありました、一応傘は準備。

画像


7時50分スタートからいきなり連発!慌てました!





例年は十三大橋近くの土手か上がれない時はその下で
見る事が多かったけど、今年は早めに会社を出る事が出来たので
今まで行った事のない場所を求め、河川敷を下流に向ううち
とうとう塚本スロープのあたりまで来てしまいました。
丁度スロープ沿いの壁を背にするとカメラを向けるには良さそう。
もう、かなりのカメラの砲列、カメラの人の定番位置のようでした。
丁度場所が空いていたので早速陣取る。
そこからが長い。
一人なので、そこから動く事が出来ない。
こんな時は2〜3人で行くのがいいですね。
6時頃にその場所を見つけ、花火が終わるまでの3時間近く
そこで過ごしました。

画像


6時前なのでまだまだゆとりありますね!




画像


中央階段から上がる人が一番多いようですね。
少しでも早く入り良い場所確保がこの後の楽しみが違います。




画像


とはいえ、入り口近くはもう、こんな状態です。





画像


何とかJR鉄橋そばのこの場所確保!




6〜7人のグループのうち一人が行き場所に困り
私の隣にやってきました。なんでも、浜松からだそうで
親戚が花火会場のすぐ近く塚本とか、、
「浜松も花火が有名ですね、、」
結構気さくに話してくれてなんとか退屈せずに済みました。

画像


梅田のビル群にも灯りが入り始め、段々花火の興奮が漂い始めました。




画像


7時を回りあと30分前、、




画像


スタート1分前を切りました!




画像


花火が上がる前の景色





画像


上がってすぐにカメラを向けシャッター!
しかし慌ててこんな感じになってしまいました、(汗、、)




画像





画像





画像





画像





画像





画像




画像





画像




画像





画像


いよいよクライマックス!このあたりからは連続で空とカメラが交互で忙しい!




画像





画像


この日の最後を締めくくる花火が一斉に!




画像


体を揺るわす轟音と共に果てました!




余韻の花火、、、次第に光を失っていき、また来年!

画像






画像


素敵な余韻を胸に家路へと。。



第19回なにわ淀川花火大会
http://www.yodohanabi.com/


メール白書「しろう」
関連記事です 「 第19回なにわ淀川花火大会 」

http://shiirro.at.webry.info/200708/article_2.html


昨年の記事です
なにわ淀川花火大会 第18回は凄かった!
http://shiirro.at.webry.info/200608/article_6.html


なにわ淀川花火大会 (第18回) 8月4日(土)
http://shiirro22213s.at.webry.info/200608/article_3.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第19回なにわ淀川花火大会
今年も凄かった!なにわ淀川花火大会。8月4日(土)開催でした。 毎年梅雨が明け、天神さんが終わると次ぎの 最大の楽しみは「なにわ淀川花火大会」 私が大阪に出て早や19年です。 丁度昭和から平成に変わる頃です。 すると、この花火大会も同じ歴史を刻んでいるんですね。 余計に愛着を感じますね。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2007/08/05 13:25
宇治川の花火 その2
...続きを見る
花ごよみ
2007/08/13 19:48
なにわ淀川花火大会 2010
チュー太郎 http://shiirro22213s.at.webry.info/201008/article_3.html から続きます。毎年、この日が来ると気になるのは、天気。 何度も花火の途中やら、終わって直後に雨に濡れた事がありました。 そして、十三近くから膨れ上がる人の波で、行きたくもあり、揉まれるのは嫌だし、、 と、躊躇した年もありました。この日は、西宮での打ち合わせが終り 会社に帰ったのは既に7時前、花火は45分からなので、慌てて着替え 徒歩で、十三に向う。意外と... ...続きを見る
メール白書(しろう)
2010/08/08 18:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あわてて写していても、空一面の大きな花火だと分かりますよ!それにしても沢山写されたのでしょうね?色が綺麗で・・・言う事ありません。私は、改めて「井の中の蛙」だと思い知りました。
あおい空
2007/08/06 14:45
あおい空さん、今晩は!
コメント有難うございます。
私のは、コンデジですが、花火モードがあるので殆どそのモードに設定しました。
一番は三脚でしっかりと固定する事だと
思います。三脚しても、シャッターを押す時の
ブレもあるので、連写したり、タイマー使ったり、色々と工夫して出来るだけ沢山撮る方が
いいみたいですね、後のチェックが大変ですけどね。
しろう
2007/08/06 22:06
ワオー!ですね。あでやかな花火で、花火大会に行った気になります。私、今年はまだ花火を見ていないんですよ。
やはり花火は三脚ですね。なかなかうまく取れそうにないので、こちらで見せてもらいます。きっちりとそれぞれの花火の色が良く出ていますね。
のっじー
2007/08/06 22:56
のっじーさん、今晩は!
コメントありがとうございます。
淀川花火大会は、連発で楽しませてくれ
本当に息つく間も無く次々と50分間
楽しませてくれます。運営が地元の人が
主体のボランティアというのもビックリですね。のっじーさんも是非花火、トライしてくださいね。
しろう
2007/08/06 23:22
規模が違いますね、さすがです。
花火大会は見るのはいいんですが
帰りが困りますよね。
松山でも何時もは20分で行けるところが
2時間半ほどかかります(笑)
masha
2007/08/08 20:50
mashaさん、今晩は!
コメント有難うございます。
花火で大渋滞はつきものとはいえ
見終わったら早く帰りたいので
どうしても集中してしまいますね。
こんな時は人の流れにしっかり乗り
余韻も楽しむのもいいですね。
しろう
2007/08/08 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
第19回なにわ淀川花火大会、今年も凄かった! チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる