チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 歴史があって、新しい楽しみ再発見!「天満天神繁昌亭」オープン!

<<   作成日時 : 2006/09/11 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

寄席に足を運ぶ、、正直ふだんでは余り縁がないと思っていた。
しかし、通勤電車の途中駅で楽しめる!
っと分かったら、一度はのぞいてみたい!
それが早くもかなった!
画像

                        (笑福亭 瓶成師匠の熱演)





入り口の名札を見るだけでも興奮してきますね。
それにしても、知った名前がない、、(笑)
この事は堂々と?喋りの中に触れ、笑を誘うそのセンス、良かった!
名前は知らなくても、お話は一流でしたよ。
面白かった!
画像

    (名札が真新しい!)






画像

        (若い人たちのグループが結構多かったですね)



画像

    (この提灯を見るだけでも興奮しますね!)



画像

     (2階席から)




画像

   (春団冶師匠の愛車とか、、)






住んでいる所から僅か30分余りで到着。
こんな事、とても想像できなかった。
何十年ぶりかで、落語の熱い気持ちが戻ってきた感じ。
画像

           (いよいよ始まり、始まり!緞帳が上がっていく!)




正直、大阪に出てきてから20年になるのに
寄席はおろか、吉本新喜劇にも行ったことがない。
大阪にいてもぐりか!って言われそうだけど。。
画像





画像







画像

   (口上の中でも懸命に笑を取ろうと、、これがまた和やかで面白い!)











これからは本当に気軽に楽しめるようになり
とても楽しみの幅が広がったように思います。
画像

   (まず一人目は桂吉の丞師匠から)









テレビではとても見れない細かい演技、寄席だから
目の当たりで見る、聞く迫力、良いですね。
笑いっぱなしの2時間半でした。
画像

    (桂都んぼ師匠の熱演)




他にも撮ったのですが、残念ながらブレブレ、手振れ補正付か
高感度カメラがあればなぁ〜実感!(笑)

画像

    (仲入り  程よい広さで寄席にはピッタリの雰囲気でした)




画像



天満天神繁昌亭http://www.hanjotei.jp/






NIKKEI NET記事より

上方落語の定席「天満天神繁昌亭」がプレオープン=9日、大阪市北区

上方落語の定席復活、天満天神繁昌亭プレオープン
 60年以上途絶えた上方落語の常設の寄席である定席「天満天神繁昌亭」(大阪市北区)で9日、報道陣向けの内覧会が開かれた。午後にはプレオープン公演が開かれ、落語家の桂文福さんらが出演した。

 総ヒノキ造りの舞台には「楽」と大書された桂米朝さん筆の額が正面に据えられた。天井には建設費などに充てられた募金に協力した個人や団体の名を書き込んだちょうちん約1200個がつるされ、場内を照らし出した。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060909AT3K0900909092006.html







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
落語が身近になります!「天満天神繁昌亭」
日頃から落語の寄席に行ってみたい願望はありましたけど 映画にもなかなか足を運ばなくなった今、余程の事がない限り 寄席は、生活の接点から少し外れていました。 ...続きを見る
メール白書(しろう)
2006/09/11 22:56
星合池に咲く梅、見頃(大阪天満宮)
大阪天満宮の前に出来た「天満天神繁昌亭」の横の路地を少し歩けば 石造りの鳥居がある。そしてアーチ状の橋が架かった池「星合池」に出合います。 なんともロマンチックな橋でしょうか。そしてこの橋が星合橋。 今では丁度梅が見頃で、大阪天満宮で開催中の大盆梅展に合せて コンパクトな敷地の中に枝振りの素敵な赤、ピンク、白の梅が 咲き揃っているのを楽しまれるのもいいでしょうね。 星合池の畔に木の枠設置され丸い藁の輪がかけられていました。 どうやら茅(ち)の輪というようです。 (大阪街角紀... ...続きを見る
メール白書(しろう)
2008/02/28 05:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
天満天神繁昌亭オープン 嬉しいですねぇ。
吉本新喜劇しか知りませんでしたので予約
状況を確認したら入り込む余地無で諦めた
事がありました。これで落語を聴きに行け
るかもしれませんね。
娘の4月6日の結婚式が終わるまで旅行も
止められていたので念願の関西旅行が実現
しそうです。
ログの大好きな徳さん
2008/02/28 22:01
徳さん、今晩は!コメント有り難うございます。天満天神繁昌亭が出来てから、早や2年経ちましたね。こうして再読するたび、当時の興奮振りが蘇ります。商店街にとっても大変な波及効果があったようです。暫く御無沙汰していましたがまた行ってみたくなりました。
娘さんの御結婚おめでとうございます!是非、落ち着かれたら関西旅行楽しんでくださいね。私で出来る事があれば気軽におっしゃってくださいね!
しろう
2008/02/29 00:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
歴史があって、新しい楽しみ再発見!「天満天神繁昌亭」オープン! チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる