チュー太郎

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都祇園祭 宵山 その2

<<   作成日時 : 2006/07/23 07:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

興奮の祇園祭の大きな山場、宵山〜山鉾巡行から
1週間あまりが経つんですね。
今でも鮮明にその時の鮮やかな京都の夜を
思い出します。一度体験したら、これは癖になりますね(笑)
今年の記録として再びアップしたいと思います。

あたりが暗くなるうち、段々カラフルに変貌していく祇園祭。
時間と共に並べてみますね。

画像

一番人気の長刀鉾。ここまでは殆ど行列も進まず、お陰で写真は撮りやすかった。


画像



画像

段々空の暗さがましてきましたね。山鉾の提灯の灯りが一段と
輝きを増し、人出も更に増え始めました。



画像

この頃は雨が降りはじめ傘をさしたり、畳んだりの繰り返しでした。


画像

祇園祭の楽しさはとりどりの提灯
山鉾それぞれに遠くからでも目立つように工夫され綺麗です。
立体的に配置された山鉾コース。
かなりの距離を歩いているはずなんですが
向こうに見える提灯を目指すうちいつの間にか相当歩いていますね。
でも、疲れないから不思議、、


画像



画像




画像

これだけ歩くとお腹もすきます。沢山の露天も大賑わい。
人が美味しそうに食べているとつい、釣られてしまいますね。



画像

一年に一度だけ見れる旧家の家宝、とても歴史を感じます。
いいですね、さすが祇園祭って感じします。

画像









とりどりの、提灯をまとめて見ますね

画像



画像



画像



画像




画像




画像



画像




画像





画像

縁起物を売ろうと子供達が声を合わせ懸命です。
その姿につい心動かされますね。



画像

買って頂く喜びでつい、慌てますね。
その姿が可愛らしい!


画像




画像

カメラマンの格好のテーマになったようですね。



画像

そぞろ歩きの人の波は相変わらず、、何回も何回も山と鉾と家宝、人並みを
目当てに沢山のお店、時間を忘れ、京の夜は更ける。。




画像


名残惜しいけど、電車の時間、四条通を京阪電車に向う。
明日の好天を祈って。。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
京都祇園祭 宵山〜山鉾巡行 その2
先週も雨模様の祇園祭宵山〜山鉾巡行、クライマックス迎えましたね。 今週もまだまだ祭りは続いています。 梅雨明け近くのこの雨ですっかり出鼻くじかれた休みですけど なんとか空と相談しながら出掛けてみたいものです。 気になっていた祇園祭、何とか整理つきアップしました。 チュー太郎で「宵山 その2」 http://shiirro22213s.at.webry.info/200607/article_10.html 同じく「山鉾巡行 その2」 http://shiirro22213s... ...続きを見る
メール白書(しろう)
2006/07/23 10:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都祇園祭 宵山 その2 チュー太郎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる